最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

PCR検査が機能不全、検査数も伸びない原因にも【結果まで1週間も】

投稿日:2020年4月24日 更新日:

CR検査の体制が、急な感染拡大に対応できたいません。検査の実施が滞っていて発症から陽性が確定するまでの期間が1週間もかかってしまう事態になっています。そして、いまだにPCR検査数が増えない原因は、関係部門の治療本位の意識が低い検査のための検査という意識があります。PCR検査数がのびない原因について。

新型コロナウィルスー

新型コロナウィルスー

 

PCR検査の判定に時間

PCR検査の実施が滞っていて発症から陽性が確定するまで、の期間が1週間もかかってしまう事態になっています。

PCR検査が機能不全状態によって、感染の有無の結果の遅れが出ることは、重症化リスクを高めるたり、潜在的な感染者と感染していない人との接触機会を増やしてしまうリスクが
増大します。

医療崩壊を防ぎ、感染拡大を防止するためにも、国による民間への検査委託の拡大や
簡易検査との組み合わせによる連携が必要となります。

簡易検査キット

簡易検査キット

厚生労働省は、重症化するひとは、発症から7日以降に肺炎症状が悪化するとしています。

現状では、軽度の症状での自宅待機中に亡くなっている方や重症化している感染者も多く、みられます。

例えば、新型コロナウィルスの特効薬がないなか、アビガンが効果があるといわれていますが、専門家は、早期の投与が重要といっています。

PCR検査数の現状

4月中旬以降、PCR検査の実施数は、全国で一日当たり8000件前後が続いてきています。

そのうち民間委託会社の受託分は2000件ほどで、残りは、国立感染症研究所などの
公的機関です。

民間検査数は2月下旬まで0で、PCR検査数も極端に低く、PCR検査を受けたいという要望に答えず、「感染研」の利権確保ではないかと主張する専門家もいました。

例えば、みらかホールディングスなど、国内の主要な検査会社の検査能力の合計は、
1日当たり約4000件とまだ余裕があります。

 

楽天簡易検査キット

楽天簡易検査キット

 

PCR検査数が増えない原因

民間へのPCR検査委託が進まない原因は、スピードより実績を重んじる医療界の慣行があるとの指摘もあります。

その原因となっているのが、各自治体の指定病院は、PCR検査を民間の検査会社ではなく地方の衛生研究所に依頼する傾向が目立っています。

こうした中、例えば長野県では、県が優先度に応じて民間か、行政かの検査委託先を
決める方針ですが、まだ、こうした自治体は少なく、結果的に、PCR検査のハードルを高くしてPCR検査数が伸びない原因になっています。

現状では、熱が出て気分が悪いといった程度では、すぐには、検査が受けられない状態です

こうした中、京都大学では、「無症状であっても公費でPCR検査を受けられるようにすべきだ」という声明を発表しています。

楽天簡易検査キット

楽天簡易検査キット

 

簡易検査キットとの連携検査

香港や韓国では、簡易キットも連携させたPCR検査の大量実施が行われています。

日本でも楽天が4月20日法人向けに新型コロナウィルスの感染の可能性がわかる自宅でできる検査キットを発売しましたがさっそく医師会が「採取の方法が不適切であれば結果は信頼できず、混乱を招く」という意見を出しています。

 

結局医師を介さない検査は普及に大きな壁が
ありそうです。医師は、自分たちの領域が侵されることに過剰に拒否反応をしめす性があります。

現状、PCR検査を受けるハードルが高すぎるので、それが改善される間だけでも簡易検査キットと連携が必要です。

 

今、簡易検査キットの信頼性が問題視されていますが、これも運用のしかた次第です。

 

陰性結果は、あてにせず、陽性結果に対してだけ、治療のアクションをとる手も考えられます。

陰性の場合でも、隔離はとりあえず行うということです。

楽天簡易検査キット

楽天簡易検査キット

 

まとめ

今回は、「PCR検査が機能不全、検査数も伸びない原因にも【結果まで1週間も】」というテーマでお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

PCR検査自動化で熟練検査作業が不要に!検査件数増加見込み。

PCR検査キット1時間検査キット国内販売、海外でも期待

PCR検査の精度測定の検査キットを発売【PCR検査の精度確認が可能に!】

山梨大学の島田真路学長のPCR検査への意見。ドライブスルー検査も実施

富士宮市のPCR検査ウオークスルー方式導入

唾液のPCR検査試薬。自宅で自分で採取タカラバイオ製

-社会

執筆者:


  1. […] 「PCR検査が機能不全、検査数も伸びない原因にも【結果まで1週間も】」 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

岡田教授

岡田晴恵教授感染拡大後の発言まとめ「感染経路、PCR検査、アビガンなど」

感染免疫学、公衆衛生学を専門とする白鴎大学教育学部の岡田晴恵教授の感染拡大後の発言まとめです。テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」で、世界的に流行する新型コロナウイルス感染症について特集した。岡田晴 …

麻生太郎氏

【最新版】麻生太郎失言・名言集語録まとめ2020年(2)

国民1人当たり現金10万円の一律給付する発表で、麻生太郎財務相が「要望される方、手を挙げる方に配る」と発言に対する大反発を受けた失言。麻生太郎氏「何考えてんだ」とイタリアを批判。中国ネットで「まさに日 …

麻生太郎財務大臣

麻生太郎財務相「民度のレベルが違う」の発言内容と動画。

麻生太郎財務相が、参院財政金融委員会で、日本で新型コロナウイルス感染症による死者が欧米主要国に比べて少ないのは、「民度のレベルが違う」から発言。さらには、「頭取とか重役とか見ていて、ーー全然ピントが違 …

8050問題が原因で中高年ひきこもりが増加,の実態その背景及び対策

8050問題が原因でフリーターやニートそして中高年ひきこもりが増加している実態があります。この問題を解決するためには、その背景と問題点を考え、適切な対策をとることだと思います。先ごろ国がようやく、この …

世界の景気

新型コロナで世界の16億人が生計失う危機とILO発表

新型コロナウィルスの影響で世界各国が、ロックダウンなどを実施して、経済活動が停止していますが、今回ILO(国際労働機関)でショッキングな発表がありました。ILO(国際労働機関)の4月29日の発表により …