最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

富士宮市のPCR検査ウオークスルー方式導入

投稿日:

富士宮市のPCR検査「ウオークスルー方式」スタート。ウオークスルー方式を採用し、医師より検体を採取。これにより、かかりつけ医師の紹介でPCR検査が迅速に受けられることとなった。場所は、富士宮市救急医療センター内駐車場。

ウオークスルー方式

ウオークスルー方式

富士宮市のPCR検査ウオークスルー方式

静岡県富士宮市は5月18日、新型コロナウイルス感染を専門に調べる市独自のPCR検査場を開設した。

同日から予約を受け付け、3件の申し込みがあった。かかりつけ医を通じて、予約を受け付けている。

PCR検査ウオークスルー方式

PCR検査ウオークスルー方式

 

これまでに主に市内で開業する計39人の医師がPCR検査への参加を表明しているという。

採用したウオークスルー方式は密閉されたボックスから医師が腕を出し、患者の検体を採取する。同方式採用により、医師の感染リスクを下げることにもつながるという。

市医師会の永松清明会長は「インフルエンザの時期の対応も考えていく必要がある。その際にも市のPCR検査場があれば対策を立てやすい」と語った。

 

PCR検査ウオークスルー方式

PCR検査ウオークスルー方式

 

感染が疑われる場合には従来通り、帰国者・接触者相談センターに相談し、帰国者・接触者外来を受診する流れが基本。

市独自のPCR検査場は従来のルートから漏れた患者を対象とし、かかりつけ医を通じた予約で受け付け、順次検査を進めていく。市のPCR検査は保険診療対象。

PCR検査ウオークスルー方式

PCR検査ウオークスルー方式

PCR検査の増加による感染拡大対策に寄与

これまで、静岡県富士宮市では、市内に保健所がなく、隣の富士市にPCR検査の相談をする必要があったが、話し中状態が多く、電話が通じにくく、さらに市内の公立病院も感染対策病院ではなく、新型コロナウィルスの早期対応が難しかった。

 

PCR検査ウオークスルー方式

PCR検査ウオークスルー方式

今回のウオークスルー方式のPCR検査を導入したことで、通常の感染が疑われる場合の従来通りの手順「帰国者・接触者相談センターに相談し、帰国者・接触者外来を受診する」に加え、かかりつけ医を通じた予約で受け付けでPCR検査が迅速に受けられることになる。

富士宮市PCR検査関係連絡先はコチラ

 

富士宮市のウオークスルー方式PCR検査場所

富士宮市救急医療センター内駐車場

住所:静岡県富士宮市宮原12-1

富士宮救急医療センター

富士宮救急医療センター

まとめ

今回は「富士宮市のPCR検査ウオークスルー方式導入」というテーマでお送りしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

PCR検査、ドライブスルー方式導入。新型コロナウィルス対策で。

PCR検査の精度測定の検査キットを発売【PCR検査の精度確認が可能に!】」

PCR検査キット1時間検査キット国内販売、海外でも期待

唾液のPCR検査試薬。自宅で自分で採取タカラバイオ製

山梨大学の島田真路学長のPCR検査への意見。ドライブスルー検査も実施

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コンピューター

中国のサイバー攻撃か?8千人の個人データ流出流出の恐れあり。

三菱電機は20日、サイバー攻撃を受け、従業員、退職者、採用応募者など合計8122人の個人情報が流出した恐れがあると発表した。 目次1 個人データが流出。中国のサイバー攻撃の可能性?8千人の個人情報流出 …

受注会社「ユースビオ

ユースビオ社のマスクが予想通りの欠陥品

介護施設や障害者施設、保育園などの現場で「アベノマスク」に対し「マスクの形状に問題があるので使えない」との不満が相次いでいます。そのマスクは、やはり問題の福島市のユースビオ社の輸入したマスクでした。 …

西村経済再生担当大臣

西村康稔経済再生相が「誰も緊急事態宣言はやりたくない」と切れる場面。

東京都の新型コロナの新規感染者が7月2日は107人だったことで、西村康稔経済再生相が「誰も緊急事態宣言はやりたくない」と話し、声を荒げて感染防止の徹底を訴えています。これに対し、「何キレてんの」「僕ら …

つるの剛士

つるの剛士米国で公開UFO映像「胸熱」ツイッター投稿内容詳細

つるの剛士 米国で公開“UFO映像”に「胸熱!!」。未確認飛行物体(UFO)の可能性があると波紋を広げていた映像を米国防総省が公開しました。それに対し、るの剛士が、ツイッターに、米国でUFOの可能性が …

勝目梓氏

作家の勝目梓氏死去死因と経歴、最新作品を紹介

「寝台の方舟」で小説現代新人賞を受賞するなどの作家勝目梓氏が、3月3日、心筋梗塞のため自宅で死去しました。享年87歳でした。東京都出身の勝目梓氏は、炭鉱や自動車教習所で働くなど、さまざまな職業を経て作 …