最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

プーチン大統領の豪華すぎる宮殿、公開10日で1億回再生を突破の動画!

投稿日:

プーチン大統領の豪華宮殿が話題。2021年1月19日、インターネットやSNSを駆使しロシア政府や同国内の大企業の不正を告発してきた活動家のアレクセイ・ナワリヌイ氏率いる反体制グループ『反汚職基金』が、一本の動画公開10日足らずで1億回再生を突破。動画には豪華すぎる宮殿が暴露されてしまいました。

プーチン大統領の豪華過ぎる宮殿

プーチン大統領の豪華過ぎる宮殿

目次

プーチン大統領の宮殿動画公開10日足らずで1億回再生を突破。

 

先月19日、インターネットやSNSを駆使しロシア政府や同国内の大企業の不正を告発してきた活動家のアレクセイ・ナワリヌイ氏率いる反体制グループ「反汚職基金」が、一本の動画をアップした。

内容はプーチン大統領のプライベートを暴露するもので、ここには、プーチン大統領の豪華すぎる宮殿(Putin Presidential Palace)が暴露されています。

同動画は公開10日足らずで1億回再生を突破。プーチン大統領は即座に関与を否定したもののロシア国民からは大きな反発が起きた。

 

プーチン大統領の豪華過ぎる宮殿

プーチン大統領の豪華過ぎる宮殿

 

動画の内容は、かなり長編で以下。

建造費1400億円、東京ドームの1600倍以上といわれる広大な敷地内には、劇場やスケートリンク、カジノスペースなど数々のレジャー施設が建設中のこと。

 

また巨額の費用は、現政権の利益誘導で大富豪となった新興財閥が資金提供したとして世界最大の賄賂(わいろ)と告発されていること。

プーチン大統領の豪華過ぎる宮殿

プーチン大統領の豪華過ぎる宮殿

 

発端となったリーク動画はプーチンの愛人であるドイツ人女性の存在やソ連の秘密警察であるKGB時代の身分証、宮殿の設計図、飛行禁止区域でのドローン空撮と盛りだくさん。

 

動画公開後の現地の様子は、『ニューヨーク・タイムズ』モスクワ特派員のアントン・トロアノフスキー氏が取材しています。

「プーチン政権下における過去最大規模の抗議運動が起きています。1月23日、31日と2週連続で行われたデモでは、少なくとも85都市で9000人以上が拘束されました。デモ隊は『プーチンは泥棒!』と叫び、現在拘束中のナワリヌイ氏の釈放を求めています。これに対し、政府は『テーザー銃』という強力なスタンガンの使用を初めて許可するなど強硬姿勢で対抗。緊張が高まっています」

昨年7月には’36年までの大統領在任を可能にする憲法改正の国民投票を行い、78%という圧倒的支持を集めたプーチン。「終身大統領」への道が見えた矢先の大混乱だが、政権崩壊の可能性はどれほどあるのだろうか。ロシア政治に詳しい筑波大学の中村逸郎教授は、近い将来、その時は必ず訪れると予言する。

「崩壊は待ったなしという状況です。ここまで急速な変化が起きた背景には新型コロナウイルスによる未曽有の経済危機があります。職を失い、生活が困窮する一方で、政府は税金を上げるだけで助けてくれない。

そんな中で国民の怒りを買ったのが暴露動画内の〝トイレブラシ〟の金額です。ロシアの平均月収は約8万円といわれています。しかし、プーチン宮殿のトイレブラシが一本9万円とリークされた。自分たちの平均月給よりプーチンのトイレブラシ一本のほうが高い。今回の反プーチン集会ではトイレブラシを持って行進する人がいっぱいいたんですよ。

今後は暴徒化した国民によるテロや、側近による暗殺などクーデターが起きる可能性がある。それくらい現政権への不満はピークに達しています。〝プーチン帝国〟崩壊の日はそう遠くないでしょう」

プーチン大統領の豪華過ぎる宮殿

プーチン大統領の豪華過ぎる宮殿

 

また、政権交代の動きを後押しする黒幕も存在し、プーチンは現在、国内における大規模デモだけではなく、国外からのプレッシャーにもさらされているようです。

 

アレクセイナワルニーの調査は、「プーチン宮殿」の建設の最も完全な年代記です。しかし、宮殿自体は2010年に長い間知られるようになりました。その建築家の名前も知られています-それはイタリアのLanfrancoCirilloです。

プーチン大統領

プーチン大統領

 

ナワルニーはロシアに戻る前にこの動画を録画しましたが、すぐに公開することに同意しました。

アレクセイは、この調査の主人公であるウラジーミルプチンに、私たちが彼を恐れており、彼の最大の秘密について話していると思わせたくありませんでした。

今日、あなたは近くで見ることが不可能であると考えられるものを見るでしょう。

贅沢と富を切望していて、完全に怒っていることを私たち自身の目で確信しましょう。誰のお金で、この贅沢がどのように資金調達されているかを調べます。

そして、過去15年間で、歴史上最大の賄賂が贈られ、世界で最も高価な宮殿がどのように建てられたか。

アレクセイは空港に拘留され、ドイツで5か月の治療を受けた後に到着しました。プーチンが彼を殺そうとした後、彼はそこに行き着きました。 1月18日、ナワルニーは不法に逮捕され、裁判前の拘置所に入れられた。

 

アレクセイは常に私たちの権利のために戦っています、そして今私たちは彼のために戦わなければなりません。ウラジーミルプチンは彼のすべての犯罪に答える義務がありますと言います。

プーチン大統領の豪華宮殿公開10日足らずで1億回再生を突破の動画。

プーチン大統領の豪華宮殿公開10日足らずで1億回再生を突破の動画。

プーチン宮殿。最大の賄賂の歴史。


Дворец для Путина. История самой большой взятки

 

「プーチン宮殿」を建てたのは誰ですか。


ー    Кто построил “дворец Путина”

 

プーチンの王宮:ナワルニーのスキャンダラスな調査は世界に真実を示しましたか?


Царский дворец Путина: скандальное расследование Навального показало миру правду?#ВікнаНовини #ВікнаСТБ #новиниУкраїни

 

まとめ

今回は「プーチン大統領の豪華すぎる宮殿、公開10日で1億回再生を突破の動画!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-国際

執筆者:


  1. freespin より:

    These are exactly what I felt before I turned my back on my corporate job. Life was getting too stressful it was manifesting on my physical health. I quit my job even if I did not have any back up plans but things worked out well. I am now happily working as a freelancer, at home, in my own time and without a boss! Bradly Landgren

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドイツ国旗

ドイツで新型コロナウィルスの規制反対デモ拡大

新型コロナウィルス封じ込めの優等生とされるドイツの各地で感染拡大を抑える規制に反対するでもが相次いでいる。独政府のザイベルト報道官も5月11日「活発な議論は重要だが、この国を引き裂くような陰謀論は全く …

キャリー・ラム長官

香港人権問題関係者11人を米国政府が制裁した影響はどれほどあるか!

アメリカ財務省は8月7日、声明を発表し、香港政府のトップ林鄭月娥行政長官や香港警察のトップなど香港政府の幹部に加えて中国政府で香港の問題を担当する香港マカオ事務弁公室のトップ夏宝竜主任ら中国政府の高官 …

ブティジェッジ氏Pete Buttigieg (@PeteButtigieg) | Twitter画像

ブティジェッジ氏がゲイであることを批判カミングアウトは大統領選に不利?

出会い系アプリで知り合った夫との同性愛を公表しているピート・ブティジェッジ氏をゲイであることを批判したことが波紋を広げています。米大統領選に向けた民主党の候補者争いで、支持が当初の予想以上に伸びている …

セレブ

世界の富豪ランキング2020年トップ50(1)【画像あり】詳細解説

フォーブズ誌「世界の大富豪ランキング」2020年のトップ50 の中からランキング1位~10位までを紹介します。地球上で最も裕福な人々はコロナウイルスの影響を受けません。パンデミックがヨーロッパとアメリ …

アメリカホワイトハウス

米大統領選の第1回候補者討論会実況、トランプ大統領対バイデン前副大統領対決。

9月29日に実施された米大統領選の第1回候補者討論会実況。トランプ大統領対バイデン前副大統領の討論会。米大統領選の第1回候補者討論会実況と解説動画。#First Candidate Debate fo …