最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

抗体検査応用し新型コロナウィルス感染治療実用化を目指す

投稿日:2020年4月14日 更新日:

抗体検査は、感染治療への応用でも期待されている。現時点では、新型コロナウィルスに対する有効な治療薬がないが、感染し回復した人の血液は、ウィルスを排除する強い免疫能力を持つ。この血液を重症患者に投与すれば、体内のウィルスを排除するのに役立つと考えられています。

新型コロナウィルス

新型コロナウィルス

 

抗体検査応用し新型コロナウィルス感染治療

感染し回復した人の血液は、ウィルスを排除する強い免疫能力を持つことを利用し、抗体検査をおこない、抗体を持った血液を集め、この血液を重症患者に投与して体内のウィルスを排除するという治療法が期待されています

クラボウ検査キット

クラボウ検査キット

 

武田薬品の研究では、回復者の血液を重症患者の体内に投与する治療法の開発を進めています。

武田薬品は、2019年1月にアイルランドの製薬大手シャイアーを買収。

 

シャイアーは、人の血液から様々な免疫を取り出し医薬品として販売する世界的規模の会社。

武田薬品は、4月3日このシャイアーの技術を活用して最短9か月で治療薬として
完成させる方針を公表しています。

 

この治療に合わせて全世界から新型コロナウィルスの回復者の血液を集める取り組みも急いでいます。

4月6日には血液製剤で武田薬品と並んで世界大手の米CSLベーリングと治療薬開発での提携を発表しました。

今回の、新型コロナウィルスの感染治療に間に合う可能性も出てきています。


新型コロナ「抗体検査」とは、“15分”で判定も課題が

 

まとめ

今回は、「抗体検査応用し新型コロナウィルス感染治療実用化を目指す」というテーマでお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

抗体検査日本で実施決定。NY州でも大規模抗体検査実施

世界各国の抗体検査を新型コロナウイルス対策に導入の現状

アメリカで抗体検査を検討、抗体検査とPCR検査の違い、経済活動の早期回復狙う

新型コロナで血漿療法日本で試験治療開始【早期段階で効果大】

 

 

-社会

執筆者:


  1. […] 関連記事「抗体検査応用し新型コロナウィルス感染治療実用化を目指す」 […]

  2. […] 抗体検査応用し新型コロナウィルス感染治療実用化を目指す に 世界各国の抗体検査を新型コロナウイルス対策に導入の現状 | 最新時事情報を速報するカレントブログ より […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東日本大震災

東日本大震災追悼式 終了「国がやらなくても我々は続ける」に失望の声も!

毎年3月に政府主催で実施していた東日本大震災追悼式の 終了を、21日の閣議で来年の 追悼式を最後に終了することを決定。かつては天皇陛下も出席されたこともある東日本大震災追悼式のは来年で最後となることに …

踊るナマズ

高瀬ちひろ 氏と作家の勝目梓氏、高瀬千図さんの関係について

2020年3月3日。勝目梓氏が心筋梗塞のため自宅で死去なされました。享年87歳でした。そこで今回は、高瀬ちひろ 氏と作家の勝目梓氏、高瀬千図さんの関係について作家の勝目梓氏の3女高瀬ちひろ 氏について …

女子作業員

【派遣社員必見】同一労働同一賃金問題点とは。派遣社員の立場でやさしく解説

今年4月より同一労働同一賃金の制度が派遣社員の場合、派遣に従事しているすべての人が対象となります。同一労働同一賃金の問題点を派遣社員の場合にしぼってわかりやすく解説します。この記事は派遣社員の立場で派 …

ウィルス

新型コロナウイルスに日本上陸、濃厚接触に厳重な注意を!

中国、武漢で発生した、新型コロナウィルスがついに、日本に上陸しました。「謎の肺炎」として42人が感染し、これまでに1人が死亡している新型コロナウイルスです。新型で、まだ、中国でも、WHOでも、調査段階 …

山川泰宏氏

山川泰宏氏が死去、竹灯籠の震災追悼行事尽力、名取市の追悼行事にも代表として。

阪神・淡路大震災の被災者らでつくるボランティア団体「神戸・市民交流会」の元事務局長で、追悼行事で竹灯籠を並べる活動を続けてきた山川泰宏氏が4月10日、肺腺がんのため兵庫県西宮市内の自宅で死去した。山川 …