最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

抗体検査応用し新型コロナウィルス感染治療実用化を目指す

投稿日:2020年4月14日 更新日:

抗体検査は、感染治療への応用でも期待されている。現時点では、新型コロナウィルスに対する有効な治療薬がないが、感染し回復した人の血液は、ウィルスを排除する強い免疫能力を持つ。この血液を重症患者に投与すれば、体内のウィルスを排除するのに役立つと考えられています。

新型コロナウィルス

新型コロナウィルス

 

抗体検査応用し新型コロナウィルス感染治療

感染し回復した人の血液は、ウィルスを排除する強い免疫能力を持つことを利用し、抗体検査をおこない、抗体を持った血液を集め、この血液を重症患者に投与して体内のウィルスを排除するという治療法が期待されています

クラボウ検査キット

クラボウ検査キット

 

武田薬品の研究では、回復者の血液を重症患者の体内に投与する治療法の開発を進めています。

武田薬品は、2019年1月にアイルランドの製薬大手シャイアーを買収。

 

シャイアーは、人の血液から様々な免疫を取り出し医薬品として販売する世界的規模の会社。

武田薬品は、4月3日このシャイアーの技術を活用して最短9か月で治療薬として
完成させる方針を公表しています。

 

この治療に合わせて全世界から新型コロナウィルスの回復者の血液を集める取り組みも急いでいます。

4月6日には血液製剤で武田薬品と並んで世界大手の米CSLベーリングと治療薬開発での提携を発表しました。

今回の、新型コロナウィルスの感染治療に間に合う可能性も出てきています。


新型コロナ「抗体検査」とは、“15分”で判定も課題が

 

まとめ

今回は、「抗体検査応用し新型コロナウィルス感染治療実用化を目指す」というテーマでお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

抗体検査日本で実施決定。NY州でも大規模抗体検査実施

世界各国の抗体検査を新型コロナウイルス対策に導入の現状

アメリカで抗体検査を検討、抗体検査とPCR検査の違い、経済活動の早期回復狙う

新型コロナで血漿療法日本で試験治療開始【早期段階で効果大】

 

 

-社会

執筆者:


  1. […] 関連記事「抗体検査応用し新型コロナウィルス感染治療実用化を目指す」 […]

  2. […] 抗体検査応用し新型コロナウィルス感染治療実用化を目指す に 世界各国の抗体検査を新型コロナウイルス対策に導入の現状 | 最新時事情報を速報するカレントブログ より […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Joby-aircraft

ジョビアビエーション はどんな会社か。トヨタが「空飛ぶ車」に出資!

ジョビアビエーション はどんな会社かについて詳しく紹介しています。トヨタがジョビアビエーションの「空飛ぶ車」に出資しました。将来日本の空をジョビアビエーション製の「空飛ぶ車」が飛び交うことになりそうで …

no image

作家の高瀬千図 さんについて!

作家高瀬千図さんは、1945年12月5日生まれ。日本文藝家協会会員、歴史時代作家クラブ会員。1969年、勝目梓氏は、高瀬千図さんと出会い恋愛関係となります。高瀬千図さん二女を産みますが、勝目梓氏が流行 …

no image

エジプトの首都カイロ近郊サッカラ遺跡でミイラ100体以上発見の動画!

エジプトの首都カイロ近郊サッカラ遺跡でミイラ100体以上発見。保存状態良好のミイラ100体以上が発見が未盗掘で発見された動画。 サッカラ遺跡ミイラ100以上発見。   目次1 エジプトの首都 …

被爆者 森下一徹 写真集

森下一徹氏(写真家)のプロフィールと著書など!

森下一徹氏(写真家)のプロフィール。2021年5月4日肺炎のため東京都の病院で死去。享年81歳。森下一徹氏の著書、被爆者を撮り続けた理由。 被爆者 森下一徹 写真集 目次1 森下一徹氏(写真家)死去。 …

コロナ判定の簡易キットみらか

15時分でコロナ判定の簡易キット発売。検査規模拡大に期待。みらか、クラボウ

新型コロナウイルスの簡易診断ができる「抗原検査」の検査キットで、みらかホールディングス(HD)の製品が国内で初めて実用化される見通しです。厚生労働省が来週中にも薬事承認する方針です。抗体検査の公的保険 …