最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

「高齢運転者対策」「あおり運転厳罰化」改正道交法の詳細内容、実施時期。

投稿日:

6月2日「高齢運転者対策」改正道交法が成立しました。高齢運転者対策のポイントは
75歳以上が対象で、実車試験と、安全運転サポートカーの限定免許の導入です。「あおり運転厳罰化」では、違反一回で即免許取り消しになります。

警察マーク

警察マーク

改正道交法施行時期

改正道交法施行時期は、「高齢運転者対策」と「あおり運転厳罰化」で異なります。

あおり運転は6月末までに施行。高齢運転者対策は、2022年6月までに施行。

警察官

警察官

 

「高齢運転者対策」関連の改正

「高齢運転者対策」関連の改正は、75歳以上が対象で、実車試験と、安全運転サポートカーの限定免許の導入です。

実車試験

高齢運転者対策の改正内容は一定の交通違反歴がある75歳以上に対し、免許更新時に、実際に車を運転して運転能力を確かめる運転技能検査(実車試験)を義務付ける。実車試験は、複数回繰り返し受験可能。

不合格の場合は、免許更新できない。合格者は、さらに、認知機能検査を受ける。

「認知の恐れなし」と判定されると高齢者講習に進み「認知の恐れあり」の場合は、医師の診断が必要になる。

白バイ取り締まり

白バイ取り締まり

 

サポカー限定免許

自動ブレーキなど先進安全機能を備えた「安全運転サポートカー(サポカー)」に限って運転できる限定免許ができる。

本人の申請で取得でき、免許の自主返納を考える高齢者の他、運転に不安がある人の新たな選択肢になる。

あおり運転厳罰化

あおり運転行為を、「妨害運転」と規定。通行を妨げる目的の車間距離不保持やクラクション、幅寄せ、急ブレーキなどを違反行為と明示しました。

パトカー

パトカー

違反一回で即免許取り消しになる。罰則は、「3年以下の懲役または、50万円以下の罰金。」

高速道路上での相手車両を停車させる行為や、一般道でも衝突しそうになるほど「著しい危険」を生じさせた場合は、「5年以下の懲役または100万円以下の罰金」と刑罰が重くなる。

 

免許取り消し後の欠格期間は、2,3年になる見込み。

まとめ

今回は、「「高齢運転者対策」「あおり運転厳罰化」改正道交法の詳細内容、実施時期。」というテーマでお送りしました。

関連記事

高齢者 免許更新 テスト内容で実車試験導入、22年から【詳細と問題点】

高齢者講習に加え違反高齢者にはさらに運転試験導入の動き

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-社会

執筆者:


関連記事

アイアナ・ウィリアムス

世界最長の両手の爪を売りに出した女性の動画!

米テキサス州ヒューストン在住のアイアナ・ウィリアムスさん(Ayanna Williams)は、2017年に「世界最長の両手の爪を持つ女性」としてギネス世界記録に認定された女性ですが、この度10本で5メ …

養育費を硬貨8万枚で支払った父親

米バージニア州で養育費を硬貨8万枚で支払った父親の動画。

離婚した父親が嫌がらせをしたいと考え、わざわざトレーラーを借りて最後の養育費の支払いを行い自宅の前に積みあがった8万枚のコインの山を積んだ。それに対し、母娘は父親の行動を辱めるように、その硬貨を寄付し …

整形外科医スコット・グリーン

手術室でオペしながらZoomで裁判に出廷したトンデモ外科医の動画!

カリフォルニア州の整形外科医スコット・グリーンが、交通違反の審問にZoom越しに出廷した。しかし裁判所書記官はすぐ異変に気づいた。グリーンが手術着とマスク、手術帽を着用しているからである。 整形外科医 …

井波律子

井波律子氏死去,プロフィール、業績、作品、夫陵一氏プロフィール

「三国志」研究で知られる中国文学者、井波律子氏死去。 享年76歳。5月13日午後8時2分、肺炎のため京都市内の病院で死去した。日本の中国文学研究者。『三国志』の研究や『三国志演義』の翻訳などで知られる …

車の運転席

高齢者 免許更新 テスト内容で実車試験導入、22年から【詳細と問題点】

75歳以上の高齢運転者に免許更新時、一定の違反をした違反者、事故履歴者に、運転技能検査「実車試験」が導入されることになりました。「実車試験」の対象は年間10万人を超える見込みで複数回の受験を可能です。 …