最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

【速報】2020年の日経の企業イメージ調査結果。総合首位はトヨタ

投稿日:

2020年の日経の企業日経の企業イメージ調査が出ました。ビジネスパーソンが投票するの日経の企業日経の企業イメージ調査総合順位をお伝えします。車関連では、トヨタが19年連続総合1位、、ホンダ23位、日産は大きく後退しました。ビジネスパーソンが選ぶ総合の上位1位から20位までをお伝えします。

ビジネスパーソン

ビジネスパーソン

 

 2020年の日経の企業イメージ調査総合得点上位20位

2020年の速報日経の企業日経の企業イメージ調査総合(ビジネスパーソン投票)の得点上位20位でカッコ内は昨年順位。

1位 トヨタ自動車(1)
2位 アップルジャパン(5)
3位 オリエンタルランド(4)
4位 ファーストリテイリング(3)
5位 グーグル(2)
6位 サントリー(19)
7位 味の素(6)
8位 日本コカ・コーラ(8)
9位 ブリヂストン(12)
10位 パナソニック(12)
11位 ソフトバンク(7)
12位 ソニー(12)
13位 キリンビール(31)
14位 アサヒビール(34)
15位 資生堂(9)
15位 富士フイルム(16)
17位 花王(23)
17位 全日本空輸(ANA)(27)
19位 ニトリ(18)
20位 ホンダ(21)

 2020年の速報日経の企業日経の企業イメージ調査総合順位評価

ビジネスパーソンの総合順位の2020年の速報日経の企業日経の企業イメージ調査総合順位評価です。

トヨタ自動車は、2001年から19年連続で総合評価トップです。

評価項目21項目中「社会の変化に対応できる」「安定性がある」など8項目で首位。

トヨタ社長はトヨタの向かうべき姿として「自動車メーカーからモビリティカンパニー」を目指すとし、今年「空飛ぶ車」関連の出資、静岡県裾野市の東富士工場跡地でコネクテッド・シティ構想未来都市の建設計画を打ち出しています。

アップルジャパンは「個性がある」「センスが良い」の項目で評価が高い主力のアイフォンや音楽配信、などのアプリで高いブランド力を持っています。

3位のオリエンタルランドは東京ディズニーリゾートを運営しています。

「センスが良い」「財務内容がすぐれている」の評価項目で高い評価魅力的なアトラクションの投入で入園者数の増加をしていなす。

 

業種別にみると車関連ではトヨタが19年連続総合1位、ホンダ23位、日産は大きく下げています。日産は、収益低下、経営陣のゴタゴタが影響しているようです。

また、アルコール飲料メーカー各社が大幅に上昇。

サントリーは前回より13位上昇して6位に。キリンビールも前回より18位上がって
13位、アサヒビールも前回より20位上げて14位、サッポロビールも前回より36位上げて32位になっています。

今回は「【速報】2020年の日経の企業イメージ調査結果。総合首位はトヨタ」をお伝えしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-社会

執筆者:


関連記事

ココナツ収穫のサル

タイのココナツ収穫のサル虐待騒動を動画で検証!

タイで「ココナツ収穫のサル」をめぐり騒動が起きました。木に登る一匹のサル。手足を器用に使って、ココナツをもぎ取ります。この姿を見た動物愛護団体が「虐待だ」と訴えたのです。動画で検証してみましょう。 コ …

飼い主を病院の外で待つ犬

何度連れて帰っても戻って来て入院した飼い主を病院の外で待つ犬の動画!

トルコ黒海沿岸の都市トラブゾンで、入院した飼い主を病院の外で待つ犬「何度連れて帰っても戻ってきた」という何度連れて帰っても戻って来て入院した飼い主を病院の外で待つ犬「ボンジュク(Boncuk)」の動画 …

Joby-aircraft

ジョビアビエーション はどんな会社か。トヨタが「空飛ぶ車」に出資!

ジョビアビエーション はどんな会社かについて詳しく紹介しています。トヨタがジョビアビエーションの「空飛ぶ車」に出資しました。将来日本の空をジョビアビエーション製の「空飛ぶ車」が飛び交うことになりそうで …

ドアをノックし民家に侵入したコアラ

ドアをノックし民家に侵入のコアラが、ソファでテレビを見て1時間過ごす動画!

オーストラリアの南オーストラリア州アデレードにあるワットル・パーク在住のリアム・オマホニーさん(Liam O’Mahoney)は12月20日午前0時頃、ドアをノックし民家に侵入したコアラが、ソファでテ …

カンボジアの地雷除去で大活躍、ネズミの「マガワ」が引退

ネズミの「マガワ」カンボジアの地雷除去で大活躍し引退!

カンボジアの地雷除去で大活躍した、ネズミの「マガワ」Magawa、カンボジアでの5年間の勤務中に70以上の地雷を発見した英雄的なネズミが2021年6月引退します。マガワは「とても類まれなネズミ」だった …