最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

【速報】2020年日経の企業イメージ調査「広告接触度」ランキング

投稿日:

2020年日経の企業イメージ調査「広告接触度」ランキングのビジネスパーソン投票と一般投票の各上位ランキング20位までの速報と解説コメントです。上位にはビールメーカーが3位まで占めています。オリエンタルランドはディズニーシーのエリア拡張で、注目を集め急上昇しました。

電車の広告

電車の広告

 

2020年日経企業イメージ調査「広告接触度」ランキング、ビジネスパーソン投票

2020年日経企業イメージ調査「広告接触度」ランキング、ビジネスパーソン投票上位20位です。カッコ内は前年の順位です。

 

1位   サントリー     (16位)
2位   アサヒビール    (12位)
3位   キリンビール    (11位)
4位   ソフトバンク    (2位)
5位   日本マクドナルド  (1位)
5位   サッポロビール   (18位)
7位   NTTドコモ    (4位)
8位   日本コカ・コーラ  (3位)
9位   ファーストリテイリング(6位)
10位  トヨタ自動車     (5位)
11位  日産自動車      (8位)
12位  KDDI       (7位)
13位  花王         (12位)
13位  オリエンタルランド (20位)
15位  ライオン      (9位)
16位  パナソニック    (10位)
17位   伊藤園      (24位)
18位   キューピー    (14位)
19位   ニトリ      (14位)
19位   アサヒ飲料    (37位)

2020年日経企業イメージ調査「広告接触度」ランキング、一般個人投票

2020年日経企業イメージ調査「広告接触度」ランキング、一般個人投票上位10位です。カッコ内は前年の順位です。

1位  日本コカ・コーラ   (1位)
2位  アサヒビール     (5位)
2位  キリンビール     (6位)
4位  ソフトバンク     (3位)
5位  日本マクドナルド   (2位)
6位  サントリー      (12位)
7位  ライオン       (10位)
7位  サッポロビール    (13位)
9位  NTTドコモ     (6位)
10位  花王         (9位)
11位  トヨタ自動車     (4位)
12位  キューピー      (23位)
13位  ファーストリテイリング(8位)
14位  伊藤園        (16位)
15位  日産自動車      (10位)
16位  森永製菓       (35位)
17位  パナソニック     (14位)
18位  ニトリ        (15位)
18位  明治         (20位)
20位  オリエンタルランド  (23位)

通天閣

通天閣

 

2020年日経企業イメージ調査「広告接触度」ランキング評価

2020年日経企業イメージ調査「広告接触度」ランキング評価はビジネスパーソンでは、上位をサントリー、アサヒ、キリンが占めサッポロビールも5位に入りました。

 

サントリーは、高級ブランド化し泡の魅力を伝えた「ザ・プレミアモルツ」や新製品「金麦」のCMが評価されました。

缶酎ハイでも「マイナス196℃ストロングゼロ」も好評でした。

4位のソフトバンクは前回の2位より順位を下げたが、CMの上手さでは定評を受けています。

一方一般個人投票では、日本コカ・コーラが昨年に続いて1位をとりました。

イメージ広告の上手さや、多様なキャンペーンが評価されたようです。

 

 まとめ

今回は、「【速報】2020年日経の企業イメージ調査「広告接触度」ランキング」というテーマでおおくりしました。

 

CM戦略は、企業の売り上げや利益に直結するので、企業としても、「広告接触度」ランキングは非常に気になるところだと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

2020年日経の企業イメージ調査の関連記事もご覧ください。

【速報】2020年の日経の企業イメージ調査総合首位はトヨタ

 

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

動物保護団体「Tails of Compassion(ToC)」

インド「安楽死寸前の動物に第二の人生を」保護に尽力する女性の動画!

インドのハリヤーナ州グルグラムに住むディブヤ・パーササラティさんは、動物保護団体「Tails of Compassion(ToC)」を設立した。「安楽死寸前の動物に第二の人生を」という思いで動物保護に …

通勤風景

黒字リストラとは、なぜ今黒字企業が早期退職を拡大するのか。今後生き抜くコツとは!

黒字リストラとは何か?黒字リストラで、今、業績好調の企業がリストラ目的で早期退職者を急拡大して募っています。その理由を挙げ、さらに日立のリストラをみて、これからの時代を生き抜くコツを探ります。 サラリ …

エリア51とUFO

ペンタゴンUFO「未確認空中現象」のタスクフォースをついに発足!

ペンタゴン、UFO「未確認の空中現象」を調査するためにタスクフォースを発足します。国防総省は、国家安全保障に脅威をもたらす可能性のあるUFOを「検出、分析、およびカタログ化」することを目的とするタスク …

成長企業グラフ

平均給与が伸びている企業ランキング。「コロナの影響」に強い企業

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、従業員への給与の支払い能力の高い企業を調査している。中堅上場企業「NEXT1000」を対象に日経新聞が「一人当たりの平均給与の増加率」の調査を行ったランキング結果。 …

64キロの巨大深海魚OPA

64キロの巨大深海魚を釣り上げた漁師「夢みたいだ」の動画!

アメリカで64キロの巨大深海魚を釣り上げた漁師が、人生で一度きりの遭遇と語り大興奮の動画。世界記録の180ポンド(約81.6キロ)には及ばなかったが、3人はバージニア州では新記録の可能性が高いという。 …