最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

【速報】2020年日経の企業イメージ調査ランキング「扱っている製品・ サービスの質が良い」

投稿日:2020年2月24日 更新日:

イメージ戦略

イメージ戦略

2020年日経の企業イメージ調査「扱っている製品・サービスの質が良い」ランキングの
ビジネスパーソン投票と一般投票の各上位ランキング20位までの速報と解説コメントです。上位は1位はセイコー2位味の素3位キューピーとなりました。

2020年日経企業イメージ調査「扱っている製品・サービスの質が良い」ランキンビジネスパーソン投票

 

2020年日経企業イメージ調査「扱っている製品・サービスの質が良い」ランキンビジネスパーソン投票上位20位です。カッコ内は前年の順位です。

1位   セイコー    (3位)
2位   味の素     (7位)
3位   キューピー   (5位)
4位   ダイソン    (4位)
5位   トヨタ自動   (1位)
5位   高島屋     (7位)
5位   良品計画    (20位)
8位   伊勢丹     (2位)
8位   花王      (20位)
10位  カゴメ     (15位)
11位  キャノン    (11位)
12位  キリンビール  (30位)
13位  シチズン    (17位)
13位  キッコーマン  (22位)
15位  TOTO    (18位)
16位  オリエンタルランド(15位)
16位  アップルジャパン(27位)
18位  三越      (9位)
18位  サントリー   (23位)
18位  富士フイルム  (40位)
18位  ライオン    (41位)

2020年日経企業イメージ調査「扱っている製品・サービスの質が良い」ランキング一般個人投票

2020年日経企業イメージ調査「扱っている製品・サービスの質が良い」ランキング一般個人投票上位20位です。カッコ内は前年の順位です。

 

1位   伊勢丹    (1位)
1位   花王     (7位)
3位   三越     (6位)
4位   高島屋    (3位)
4位   サントリー  (96位)
6位   セイコー   (2位)
6位   ライオン   (13位)
6位   キューピー  (22位)
6位   アサヒビール (66位)
10位  パナソニック (17位)
11位  ダイソン   (5位)
11位  キリンビール (49位)
13位  サッポロビール(99位)
14位  良品計画   (35位)
15位  ソニー    (34位)
16位  トヨタ自動車 (15位)
16位  キャノン   (25位)
18位  ヤクルト本社 (11位)
18位  オリエンタルランド(39位)
18位  JTB    (43位)

2020年日経企業イメージ調査「「扱っている製品・サービスの質が良い」ランキング評価

サービスの質が良い」ランキング評価は、まず、ビジネスパーソン投票での一位はセイコーでした。

高級ブランドとして生み出した「グランドセイコー」が国内、国外からも高評価を受け、個人投票でも6位でした。

ダイソンは、高性能ハンディー掃除機が評価され、ビジネスパーソン投票で前年同様4位、一般個人では11位でした。

花王は、一般個人で前年7位から大きく上げて伊勢丹と並んで1位になりました。

 

花王は、心を込めたよきものづくりをコンセプトに消費者ニーズに合った商品開発が評価されたようです。

 

ビジネスパーソン投票でキッコーマンも昨年22位から13位大きく順位を上げました。
最近の商品開発では、「米麹本みりん」「しぼりたて生醤油」「リコピンリッチケチャップ」など、ヘルシーでプレミヤ感のある商品が評価されたようです。

 

以上、今回は、「【速報】2020年日経の企業イメージ調査ランキング「扱っている製品・ サービスの質が良い」をお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

なお、関連記事もご覧ください。

【速報】2020年の日経の企業イメージ調査総合首位はトヨタ

 

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

給与明細書

同一労働同一賃金で正社員の高い方を引き下げは本末転倒!一億総低賃金化

大企業では、今年4月から中小企業では来年4月から「同一労働同一賃金」が導入されますが、企業が「同一労働同一賃金」の制度を利用し正社員の給与を下げる大義名分にしてするうごきますがあります。このような働き …

ジム・ロジャーズ

世界3大投資家ジム・ロジャーズ氏も「PCR検査数増」を主張

世界3大投資家」の一人とされるジム・ロジャーズ(Jim Rogers)氏が、週刊朝日「世界3大投資家 ジム・ロジャーズがズバリ予言 2020年、お金と世界はこう動く」の中で新型コロナウイルス対策の質問 …

宅配便

巣ごもり消費が拡大、新型コロナウィルスの影響で。変わるのは何か!

巣ごもり消費とは、外出せず家の中で消費する消費スタイルで、意味は、家(自宅)にいながら買い物できるネット通販が消費の主な場所になります。和製英語では、「nesting consumption」とでも言 …

ステーキ画像

やっぱりステーキのメニューと店舗、そして今爆発的人気のわけは?

ステーキ画像 いま、沖縄からやってきた「やっぱりステーキ」の人気が急上昇しています。 沖縄発「やっぱりステーキ」のメニューの特徴と店舗、そして今爆発的人気のわけはなぜでしょう。 目次1 「やっぱりステ …

岡本行夫

岡本行夫氏死去。プロフィール、実業家、教育、評論活動、テレビ出演。

外交の岡本行夫氏が新型コロナに感染し2020年4月24日死去しました。死去される1か月前には、テレビ出演サンデーモーニングで、「”新型コロナ”で深刻な米国経済」のテーマで出演。死去されるわ …