最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

【速報】2020年日経の企業イメージ調査「コーポレートガバナンス」ランキング

投稿日:

2020年日経の企業イメージ調査「コーポレートガバナンス」ランキングのビジネスパーソン投票と一般投票の各上位ランキング10位までの速報と解説コメントです。企業統治の健全性が評価された企業の上位には今年の特徴は不動産関連の企業が上がって来ています。

企業ビル

企業ビル

 

2020年日経企業イメージ調査「コーポレートガバナンス」ランキングビジネスパーソン投票

 

2020年日経企業イメージ調査「コーポレートガバナンス(企業統治)がしっかりしている」ランキング、ビジネスパーソン投票上位10位です。カッコ内は前年の順位です。

 

1位  トヨタ自動車  (1位)
2位  三菱地所    (2位)
3位  三菱UFJ銀行 (8位)
4位  日本電信電話  (2位)
5位  三井不動産   (10位)
6位  伊藤忠商事   (7位)
7位  キャノン    (21位)
8位  三井住友銀行  (5位)
9位  三井物産    (11位)
10位 東日本電信電話 (8位)

ビジネスマンの輪

ビジネスマンの輪

 

2020年日経企業イメージ調査「コーポレートガバナンス」ランキング、一般個人投票投票

2020年日経企業イメージ調査「コーポレートガバナンス(企業統治)がしっかりしている」ランキング、 一般個人投票上位10位です。カッコ内は前年の順位です。

 

1位  サントリー   (12位)
2位  三菱地所    (21位)
3位  サッポロビール (21位)
4位  キリンビール  (4位)
4位  アサヒビール  (12位)
4位  三井不動産   (18位)
4位  明治      (40位)
8位  味の素     (10位)
9位  トヨタ自動車  (2位)
9位  日本コカ・コーラ(3位)

都心のビル街

都心のビル街

 

2020年日経企業イメージ調査「コーポレートガバナンス」ランキング評価

 

今回は、不動産業の上位進出が目立ちました。

 

三菱地所は、ビジネスパーソン投票では昨年同様2位でしたが 一般個人投票でも昨年の
21位から一気に2位に急上昇しました。

これは、一般大衆にも、商業施設の再開発や高層マンションの建設など目に見える形で
社会インフラの整備に貢献したことが企業の存在感を増した結果ではないでしょうか。

コーポレートガバナンスとは、「企業統治」です。

「会社は経営者のものではなく、資本を投下している株主のもの」という考え方のもと
企業経営を監視する仕組みが整っている必要があります。

会社側は企業価値の向上に努め、株主に対して最大限の利益の還元をすることを目的とすべきという考え方が根本です。

具体的には、取締役と執行役の分離、社外取締役の設置、社内ルールの明確化など
が挙げられます。会社側と株主との関係や、会社の経営監視がうまくいっている状態を「コーポレートガバナンスが保たれている」と表現します。

上位にランキングされている企業は比較的巨大企業で、企業統治の問題が表に現れず
堅実に収益を上げている企業が目立ちます。

 まとめ

今回は、「【速報】2020年日経の企業イメージ調査「コーポレートガバナンス」ランキング」というテーマでおおくりしました。

昨年の例で言いますと、日産自動車や積水ハウスは経営陣の内紛があり企業統治という面では、かなりのマイナスだったでしょう。

企業が、社会的貢献度を増すような経営が行われて、それが企業の利益に結びつけば企業の好感度もまします。

そんな日本企業が今後も増えれば今回の「企業イメージ調査」も意義があります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

なお2020年日経の企業イメージ調査の関連記事もご覧ください。

「【速報】2020年の日経の企業イメージ調査総合首位はトヨタ」

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小型カンガルー「クオッカ」

小型カンガルー「クオッカ」の赤ちゃん画像が公開!動画も紹介。

埼玉県こども動物自然公園(東松山市岩殿)の小型カンガルー「クオッカ」の赤ちゃん画像が公開されました。「世界一幸せな動物」のキャッチフレーズで、SNSで話題になっています。#Small Kangaroo …

高齢夫婦と年金手帳

年金繰り下げ75歳から受給2022年から【高齢者自助】

2020年3月3日年金改革法案を政府が閣議決定しました。 その結果高齢者が働く期間を延ばして年金の受給開始を75歳まで遅らせることで 年金額を増やすことが可能になり、75歳まで遅らせれば年84%増額さ …

かんぽ生命 不適切な販売調査契約乗り換え5万件発覚

かんぽ生命 不適切な販売調査で払い済み後に契約乗り換え5万件が発覚。かんぽ生命保険で、保険料を全額払い終えている保険を解約し、顧客にとって不利益な形で新たな保険に乗り換える契約が相次いでいたことが分か …

車

シビック存続の理由は、今の時代には合わないがそれでも、本田の代名詞的車!

2019年の夏頃にシビックは一度注文受け付けをストップしていましたが、今回マイナーチェンジを受け帰ってきました。持ち前のスポーティー感は、かつての古き良き時代の車を思い出させます。シビック存続の理由は …

2500年前の木棺

2500年前の木棺14基発見、エジプトのサッカラ遺跡の動画!

2500年前の木棺14基発見、エジプトのサッカラ遺跡の動画紹介。# 14 wooden coffins buried 2500 years ago 2500年前の木棺 目次1 2500年前の木棺14基 …