最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

将棋

第6期叡王戦段位別予選高野秀行六段・大平武洋六段対局棋譜。

投稿日:

11月1日実施の第6期叡王戦段位別予選高野秀行六段対大平武洋六段対局の講評と棋譜。結果は、大平武洋六段が勝ちました。

大平武洋六段

大平武洋六段

第6期叡王戦段位別予選高野秀行六段・大平武洋六段対局講。

高野秀行六段

高野秀行六段

 

11月1日に行われた第6期叡王戦段位別予選高野秀行六段対大平武洋六段対局の講評です。

叡王戦段位別予選高野秀行六段戦は高野秀行六段 対 大平武洋六段他、24人で枠を争う戦いです。

 

叡王戦段位別予選(六段戦)が11月1日に行われ、高野秀行六段(48)と大平武洋六段(43)が午後7時から対局を開始した。

結果は大平武洋六段が勝ちました。戦型は矢倉でした。

高野六段は、1998年4月に四段昇段。竜王戦6組、順位戦C級1組。

大平六段は、2002年4月に四段昇段。竜王戦6組、順位戦C級2組。

六段戦には24人の棋士が参加。2組に分かれてトーナメントを行い、それぞれの優勝者が本戦に出場する。

叡王戦は今期から主催がドワンゴから不二家に変更。タイトル戦も時間が変動する七番勝負から、各4時間で固定、五番勝負になった。

現タイトル保持者は豊島将之叡王(竜王、30)。

持ち時間は各1時間で、振り駒の結果、先手は大平六段。

結果は、大平武洋六段が勝ちました。

 

第6期叡王戦段位別予選高野秀行六段・大平武洋六段対局棋譜。

第6期叡王戦段位別予選高野秀行六段・大平武洋六段対局の棋譜(全指し手)。


将棋対局速報▲大平武洋六段ー△高野秀行六段 第6期叡王戦段位別予選六段戦[矢倉]

第6期叡王戦段位別予選▲大平武洋六段△高野秀行六段
大平武洋六段が勝ちました。
(持ち時間:1時間)

まとめ

今回は「第6期叡王戦段位別予選高野秀行六段・大平武洋六段対局棋譜。」というテーマでお送りいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

藤井聡太棋聖

第61期王位戦木村一基王位・藤井聡太七段7番勝負第3局棋譜。

第61期王位戦木村一基王位対藤井聡太棋聖7番勝負第3局二日目終局結果速報。将棋の最年少棋士・藤井聡太棋聖が8月4日、5日の二日間にて木村一基王位と王位戦七番勝負第3局の2日目終局の講評と棋譜です。結果 …

藤井聡太王位・棋聖

第28期 銀河戦Cブロック 9回戦藤井聡太 七段 vs 郷田真隆 九段棋譜。

第28期 銀河戦 藤井聡太 七段 vs 郷田真隆 九段対局棋譜。結果は、藤井聡太 七段が勝利。 藤井聡太王位・棋聖 目次1 第28期 銀河戦 藤井聡太 七段 ・ 郷田真隆 九段対局棋譜。2 まとめ 第 …

糸谷哲郎八段

第70期王将戦2次予選糸谷哲郎八段が124手で斎藤慎太郎八段対局棋譜

第70期王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)2次予選が30日、大阪・関西将棋会館で指され、糸谷哲郎八段(31)が124手で斎藤慎太郎八段(27)に勝利し、2組決勝に進出した。 糸谷哲郎八段 …

no image

第28期銀河戦本戦Hブロック10回戦行方尚史九段・藤井 猛九段対局棋譜。

2020年9月17日に実施した第28期銀河戦本戦Hブロック10回戦行方尚史九段・藤井 猛九段対局。結果は、藤井 猛九段が勝ちました。 藤井猛九段 目次1 第28期銀河戦本戦HB10回戦行方尚史九段・藤 …

広瀬章人八段

第70期王将戦7番勝負佐藤天彦九段・広瀬章人八段対局棋譜。

2020年9月24日実施の第70期王将戦7番勝負佐藤天彦九段・広瀬章人八段対局の講評と棋譜。結果は、広瀬章人八段が101手で勝ちました。 広瀬章人八段 目次1 第70期王将戦7番勝負佐藤天彦九段・広瀬 …