最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

将棋

第62期王位戦七番第1局豊島将之竜王対藤井聡太王位対局棋譜(1日目)。

投稿日:2021年6月29日 更新日:

20201年6月29日実施の第62期王位戦七番勝負第1局豊島将之竜王対藤井聡太王位対局の講評と棋譜。

藤井聡太王位・棋聖

藤井聡太王位・棋聖

目次

第62期王位戦七番1局豊島将之竜王対藤井聡太王位戦講評(1日目)

 

豊島将之竜王

豊島将之竜王

 

藤井聡太王位に豊島将之竜王が挑戦する第62期王位戦七番勝負1局が6月29、30日に愛知県名古屋市「名古屋能楽堂」で行わました。

破竹の快進撃を続ける藤井王位(棋聖)にとって豊島竜王(叡王)は大きく負け越している。

 

両者とも愛知県出身で、対局場も愛知県名古屋市「名古屋能楽堂」。

注目の出だしは相掛かりに。

 

2020年度は最優秀棋士にも選ばれた藤井王位だが、今年度も将棋界を引っ張る活躍ぶりを見せている。

現在開催中のヒューリック杯棋聖戦では渡辺明名人(棋王、王将、37)に対して開幕から2連勝を果たし、最年少での防衛と九段昇段に王手をかけている。

5月、6月に1敗ずつ喫したものの、その他は全て勝利し年度成績は10勝2敗、勝率.833と好調。

豊島竜王は、昨年末の竜王戦七番勝負以来となるタイトル戦出場。竜王戦では羽生善治九段(50)を4勝1敗で下し、自身初のタイトル防衛を果たした。渡辺名人に次ぐ序列2位で、久々の三冠復帰を目指す。

 

両者の対戦は過去に7回あり、豊島竜王が6勝1敗と大きく勝ち越している。

初対戦から豊島竜王が6連勝したが、今年1月の朝日杯将棋オープン戦で藤井王位が初勝利を挙げた。

持ち時間は各8時間の2日制で、振り駒の結果、先手は藤井王位。第2局以降は先手・後手が交互に入れ替わり、最終第7局まで進んだ場合は、再度振り駒で決める。

<七番勝負日程>

第1局 6月29、30日 愛知県名古屋市「名古屋能楽堂」

第2局 7月13、14日 北海道旭川市「花月会館」

第3局 7月21、22日 兵庫県神戸市「中の坊瑞苑」

第4局 8月18、19日 佐賀県嬉野市「和多屋別荘」

第5局 8月24、25日 徳島県徳島市「渭水苑」

第6局 9月6、7日 神奈川県秦野市「元湯 陣屋」

第7局 9月28、29日 神奈川県秦野市「元湯 陣屋」

 

第62期王位戦七番1局豊島将之竜王対藤井聡太王位戦棋譜(1日目)

第62期王位戦七番1局豊島将之竜王対藤井聡太王位戦講評(1日目)の棋譜(全指し手)。

 


ついに王位戦開幕! 王位戦第一局 藤井聡太王位 vs 豊島将之竜王 
封じ予想&検討 【将棋解説】主催:新聞三社連合

 

 


将棋対局速報▲藤井聡太王位ー△豊島将之竜王 お~いお茶杯
第62期王位戦七番勝負 第1局 1日目[相掛かり]

第62期王位戦七番勝負第1局▲藤井聡太王位△豊島将之竜王
封じ手となりました。
(持ち時間:8時間)

関連記事

第62期王位戦七番第1局豊島将之竜王対藤井聡太王位対局棋譜。

 

まとめ

今回は「第62期王位戦七番第1局豊島将之竜王対藤井聡太王位対局棋譜(1日目)。」というテーマでお送り致しました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

室谷由紀女流三段

第42期女流王将戦3番勝負の第1局西山朋佳・室谷由紀対局棋譜。

10月3日に実施の42期霧島酒造杯女流王将戦3番勝負の第1局は山朋佳女流王将対谷由紀女流三段の対局の講評と棋譜です。結果は、西山朋佳女流王将が77手で挑戦者の室谷由紀女流三段を破り、先勝しました。 西 …

菅井竜也八段

第79期順位戦A級5回戦菅井竜也八段対稲葉陽八段対局棋譜。

11月18日実施の第79期順位戦A級5回戦菅井竜也八段対稲葉陽八段対局の講評と棋譜です。結果は、菅井竜也八段が勝ちました。残り4局となった戦いにおいて、残留には大きな1勝となった。 菅井竜也八段 目次 …

藤井聡太4冠

第80期順位戦B級1組藤井聡太王位・棋聖対三浦弘行九段対局棋譜。

2021年5月13日実施の第80期順位戦B級1組藤井聡太王位・棋聖対三浦弘行九段対局の講評と棋譜。結果は藤井聡太王位・棋聖が109手で勝利した。藤井聡太王位・棋聖は順位戦の連勝記録を22とし、単独2位 …

no image

第33期竜王戦決勝トーナメント藤井聡太棋聖対丸山忠久九段棋譜(差し直し局)。

第33期竜王戦決勝トーナメント藤井聡太棋聖対丸山忠久九段棋譜(差し直し局)。 第33期竜王戦決勝トーナメント藤井聡太棋聖対丸山忠久九段の対局結果は、7月24日対局は東京・千駄ケ谷の将棋会館で実施。結果 …

藤井聡太4冠

第71期王将戦七番勝負第二局藤井聡太竜王対渡辺明王将対局棋譜。

2021年1月29,30日の二日間にて実施の第71期王将戦七番勝負第三局の藤井聡太竜王対渡辺明王将対局の講評と棋譜です。戦型は相掛かりです。結果は、結果は、先手の藤井四冠が135手で勝ち、史上最年少で …