最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

生中継で雪の丘から滑り落ちたリポーター最後までしゃべり続ける動画!

投稿日:

カナダのテレビ番組で、生中継先でリポートしていた男性が凍った雪に足を取られて滑り出してしまった。転ばないよう必死にバランスを取りながらしゃべり続けたその姿に、「さすがカナダ人」「バランスを取れているのがすごい」など称賛の声があがっている。2021年1月12日、カナダのニュース番組「CTV News Toronto」の天気予報コーナーの動画。

天気予報士のアンワー・ナイト

天気予報士のアンワー・ナイト

目次

カナダのニュース番組「CTV News Toronto」の天気予報コーナー

生中継で雪の丘から滑り落ちたリポーター天気予報士のアンワー・ナイトさん(Anwar Knight)最後までしゃべり続ける動画が話題!

カナダのニュース番組「CTV News Toronto」の天気予報コーナーで、生中継で雪の丘から滑り落ちたリポーター天気予報士のアンワー・ナイトさん(Anwar Knight)が、最後までしゃべり続けるプロ根性が凄いと話題です。

天気予報士のアンワー・ナイト

天気予報士のアンワー・ナイト

 

カナダのニュース番組「CTV News Toronto」の天気予報コーナーで、生中継先でリポートしていた男性が凍った雪に足を取られて滑り出してしまった。

 

1月12日、カナダのニュース番組『CTV News Toronto』の天気予報コーナーにおいて生中継先でハプニングが起き、番組内では、転ばないよう必死にバランスを取りながらしゃべり続けたその姿に、「さすがカナダ人」「バランスを取れているのがすごい」など称賛の声があがっている。

 

 

中継先では天気予報士のアンワー・ナイトさん(Anwar Knight)が、雪の降り積もった小高い丘で待機していた。スタジオと中継が繋がり、アンワーさんはリポートを始めた。丘の頂上に立ち、「微かに霧がかかっています」と現地の天気を伝えながら隣にあった木に歩み寄った。

 

すると足元が凍っていたためにぐらつき始め、アンワーさんは両手を広げてバランスを取ろうとするが、そのまま下り坂を滑り出してしまったのだ。転ばないように腰を落とすと、スピードが増してしまっている。

 

しかしその間もリポートを止めることなく午後や翌日の天気を伝え続けており、アンワーさんは言葉に詰まることなくスラスラと話している。

 

そして丘のふもとに近づき停止した際には一瞬だけ口をつぐんだが、すぐにリポートを再開し、カメラを構えていた撮影クルーに近づいて週間予報を伝えた。そして最後は笑顔で「体調に気を付けてお過ごしください。ではまた明日」と締めくくった。

 

スタジオのアナウンサーは「転ばなかったことが信じられないよ」と漏らし、予想外の出来事に驚いていた。アンワーさんは去り際に「もう一回やろうかな」と言い、丘に登ろうとする場面で映像は終わっている。

天気予報士のアンワー・ナイト

天気予報士のアンワー・ナイト

 

アンワーさんに対し以下のようなコメントがあげられた。

「バランス感覚が凄すぎる。笑っちゃったよ」「最高のマルチタスクだね」「カナダ人のお手本みたいだ」「転がり落ちちゃうかと思ってたのに、凄いな」「リポートをやり切ったのが素晴らしい」

生中継で雪の丘を滑り落ちたリポーター最後までしゃべり続ける動画!

 

カナダのジャーナリストの天気予報は下り坂を滑りながら続く。


Canadian journalist’s weather forecast continues while sliding downhill

ライブレポートは決して簡単ではありませんが、あるカナダのジャーナリストは、下り坂を滑りながら天気の最新情報を配信した後、ソーシャルメディアで多くの賞賛を得ています。
CTVトロント特派員のアンワルナイトは、彼が丘を降り、しゃがみ、話し続けながら滑り降りたとき、気温の低下について話していました。

彼が斜面の底に達した後、アンワーは更新を終了し、「私はそれをもう一度やろうと思う!」と宣言した。

アンカーは「倒れなかったなんて信じられない」と答え、気をつけてほしいと頼んだ。

 

まとめ

今回は「生中継で雪の丘から滑り落ちたリポーター最後までしゃべり続ける動画!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

視覚イリュージョン写真

視覚イリュージョン写真「黒いプードル犬」にネット上で大論争の動画!

Facebookに投稿された黒いプードル犬の1枚の写真に「犬?」「不気味な男性にしか見えない」「ビッグフットじゃないか?」などその正解をめぐって、盛り上がっている動画。「あなたならどう見える?」と心理 …

新型コロナウィルス

屋形船から、新型コロナウィルス次々に拡大の実態が明らかに!

市中感染とは、ヒトからヒトに感染するものの、誰から移ったのかルートを追える段階を過ぎて、もはやそして誰からうつったのかルートを追えなくなることを「市中感染」といいます。中国では感染者がおよそ6万人で、 …

レジ袋有料化の義務化がされるが効果に疑問の声も!どんな反対意見があるのか。

レジ袋有料化の義務化が本決まりになりました。実施時期と、実施対象について。そして環境面から当然という声もありますが、その効果を疑問視する反対意見もあります。今回は、その、効果を反対意見紹介しながら見て …

麻生太郎さんがどんな不適切発言をしたか。「単一民族」の何が悪いのか

麻生太郎さんがどんな不適切発言をしたかについてです。麻生太郎財務大臣といえば、問題発言、名言など話題にことかかない政治家ですが今回は「単一民族」発言が、各マスコミで不適切という指摘を受けています。「単 …

小林よしのり氏

漫画家小林よしのり「いい加減にしろコロナパニック」タイトルでブログを更新

漫画家小林よしのり氏が、新型コロナウイルス感染拡大にともなう国内の自粛ムードに、経済をマヒさせるほどコロナが怖いかね?」と疑問を呈した。反グローバリズムの立場で今回のコロナ騒動について述べている。新型 …