最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

自然

「よろい」着たアリ中米にすむハキリアリの一種(Acromyrmex echinatior)!

投稿日:

昆虫で初の発見、炭酸カルシウム製の「よろい」着たアリ。ハキリアリの一種(Acromyrmex echinatior)の動画。体の強度が高いため、別種の大きなアリとけんかをしても脚などを失いにくく、生存率が高いという。

ハキリアリの一種(Acromyrmex echinatior)

ハキリアリの一種(Acromyrmex echinatior)

「よろい」着たアリはハキリアリ(Acromyrmexechinatior)。

中米にすむハキリアリの一種(Acromyrmex echinatior)が体にマグネシウムを含む炭酸カルシウムの硬い「よろい」を着ていることを発見。

 

他の生物で体にマグネシウムを含む炭酸カルシウムを持つことは知られていたが、昆虫では初めての発見という。

 

米ウィスコンシン大マジソン校などのチームが科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに報告した。

 

昆虫は、カニやエビなど甲殻類などと同じく、多糖高分子のキチンを主成分とする外骨格を持っている。一方、サンゴや二枚貝などの骨格は炭酸カルシウムを含み、ウニの歯はさらにマグネシウムで補強されていることが知られている。

 

ハキリアリの一種(Acromyrmex echinatior)

ハキリアリの一種(Acromyrmex echinatior)

 

今回のハキリアリは、キチンの外骨格の上にウニの歯と同じ素材の「よろい」をまとっていた。

体の強度が高いため、別種の大きなアリとけんかをしても脚などを失いにくく、生存率が高かった。

また、この「よろい」には、病気を起こす真菌類による死亡を抑える効果もあるという。

「よろい」着たアリはハキリアリの動画。

 

ハキリアリのコロニーのセットアップ(Acromyrmex Echinatior)


Leaf Cutter Ants Colony Setup (Acromyrmex Echinatior)


ー          Ant Wars II

アリ戦争は新熱帯区で一般的です。他のハキリアリ種からの攻撃からそれらを保護するために、ハキリアリのいくつかの種はバイオミネラルアーマーを進化させました。

上記の小さいアリは、Acromyrmexechinatiorハキリアリです。彼女の外骨格は、鎧として機能する高マグネシウム方解石バイオミネラルで覆われています。

この鎧は、非常に大きなアッタセファロテスの兵士から彼女を保護します。

鎧が抑止力として機能することで、彼女はアッタの兵士をかわすことができ、その結果、兵士は最終的に「死んで遊ぶ」ことになり、アクロミルメックスは相互作用から離れます。

 

まとめ

今回は「「よろい」着たアリ中米にすむハキリアリの一種(Acromyrmex echinatior)!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

-自然

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人食いワニと恐れられ「ヘンリー」

「人食いワニ」と呼ばれたナイルワニ「ヘンリー」が120歳の動画!

2017年には世界で2番目に長寿のワニとして紹介されたクロクワールド保護センター(Crocworld Conservation Centre)にいるヘンリーは、今年120歳を迎えた。ロックダウンで閉園 …

イルカのフンギ

バンドウイルカの「フンギ」が姿を消した!フンギの動画。

アイルランドで最近37年愛され続けた人気者イルカ「フンギ」が10月15日を最後に行方不明になってしまいました。人気者イルカ「フンギ」の動画。#Bottlenose dolphin “Fun …

絶滅危惧シャムワニ、タイで目撃

絶滅危惧シャムワニがタイで10年で2度目の目撃がされた動画!

タイ最大の国立公園で昨年12月に捉えられた、絶滅が危惧されるシャムワニの写真が2021年1月23日、公開された。シャムワニが目撃されたのはここ10年で2度目だという。写真が撮られたのはミャンマーとの国 …

ニューヨークで流星爆発

2020年12月ニューヨークで流星爆発の動画!

2020年12月2日午後(現地時間)ニューヨークで流星爆発。非常に明るい火の玉が高度約30マイル(50 km)未満の成層圏に侵入し、火球として爆発の動画!ビデオで捉えられた明るい閃光が見られました。 …

ワニがワニを襲う瞬間

体長4メートルのワニが若いオスのワニを襲う瞬間の動画!

南アフリカ北東部に位置するクルーガー国立公園で、巨大ワニが自分より若いワニを襲う姿が捉えられました。クルーガー国立公園内で、体長4メートル、体重500キロほどの巨大なワニが若いオスのワニを襲い水中に引 …