最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

ゆづか姫選挙ポスターのブラ隠し顛末。誹謗中傷で苦渋の選択

投稿日:

ゆづか姫選挙ポスターのあべのブラを隠すことに!女性候補5人が争う東京・北区都議補、ホリエモン新党の“ゆづか姫”こと新藤加菜氏、ポスターのブラ部分を隠す修整を余儀なくされた。

新藤加菜氏

新藤加菜氏

ゆづか姫選挙ポスターのブラ隠し

新藤氏がアベノマスクをブラジャー代わりにしたポスターを選挙掲示板に張ったことで、ネット上で新藤氏への非難が殺到。

ホリエモン新党の“ゆづか姫”こと新藤加菜氏は、ネット上で誹謗中傷にさらされることに。

 

中でも共産党の池内沙織前衆院議員は怒りがすさまじく「女性を差別し続け性的に消費し続けるという宣言と受け取った」とツイッターで激しく批判した。

 

「#選挙を使ったセクシュアルハラスメントに抗議します」のハッシュタグで拡散するように呼びかけ、ネット上で批判の声をつくり上げようともしていた。

 

袋叩きに遭った新藤氏にはSNSで「死ね」「消えろ」「脱げ」などといった心ない誹謗中傷も殺到した。

元来、新藤加菜氏の「アベノマスクブラは政治に無関心な若者に、こんな税金の無駄遣いをしているというのを発信するため」に行ったという。

結局、ポスターのブラ部分にシールを貼って、修整することに。

新藤氏心中は、無念の思いでいっぱいのよう。

「批判してきた人には『これで満足ですか?』と言いたい。私が主体的にやったことなのに
、女性の自主性を否定することになるというのが意味が分からないし、人権侵害とまで言われた。
私のポスターがハレンチということは否定しないが、主体性とか人権とか小難しい話をしながら支離滅裂なことで、ただ批判したいだけ。話が通じないので精神的に参っているというか、疲れている」

 

批判の陣頭に立った共産党の池内沙織前衆院議員のTwitterの内容は以下。

 

池内さおり Saori Ikeuchi
@ikeuchi_saori
心が痛くてツイートするか悩んだが、傷ついている人が他にもいるだろうと思い、何よりこの国の子どもたちのことを思って書くことにする。
「女性を差別し続け性的に消費し続ける」という宣言と私は受け取った。ドイツ人の友人に送ったら「日本…これはポルノだ。選挙をバカにしてる」#metoo #WithYou
Translate Tweet

池内さおり Saori Ikeuchi
@ikeuchi_saori・Jul 1
Replying to
@ikeuchi_saori
たくさんRetweetしていただき、思いをシェアするリプライをいただいています。

こんな出来事は終わらせたい。

#選挙を使ったセクシュアルハラスメントに抗議します

このハッシュタグをつくりました。拡散願います。子どもたちにどんな未来を手渡せるか。共に社会を作っていきたい。
#metoo #withy

以上、新藤加菜氏のマスクブラのポスターに対するTwitter発言でした。

池内沙織前衆院議員

池内沙織前衆院議員

これに対し、同調する意見がTwitterに多数。

kandakara0804
@kandakara0804・Jun 30
Replying to
@ikeuchi_saori
このポスターはほんとにひどいと思います。ただの広告に利用されてると思います。これが小学校や公園前に貼られていて、不快です。子供心に選挙への誤解が生じると思います。思春期の女の子達はこのポスターを見て大人以上に不快な思いをしていると思います。

白井のりくに(司法書士/酒々井町議会議員・立憲民主党)
@shirai_norikuni・Jun 30
Replying to
@ikeuchi_saori
このポスターがあり得ませんよね。

通学路や学校正門前に張られるので、児童に強制的に女性の下着を見せつける、児童虐待に当たるのではないかと考えます。

sayaka
@MOMO_shoebill・Jun 30
Replying to
@ikeuchi_saori
コレ、規制できないんですか?
アイキャッチのために女性の写真(水着・下着も)を使うのは、NGだと思いますけど。
精神的に、非常に苦痛です。

しのぴい?
@tama_neko3d・Jun 30
Replying to
@ikeuchi_saori
and
@asanonami
選挙ポスター事前に検閲って無いの?国の首都である都知事選挙なんだから映倫のように倫理的に公衆に晒して良いものかどうかチェックすべきだと思う。

福手ゆう子さんを都議にしたい
@from_b_to_t・Jun 30
Replying to
@ikeuchi_saori
これはひどい。これは暴力だ。
悲しい。

さらに悲しいのは、公職選挙法以前に、こんなことは許さないという法律がこの国にないことだ。

 

池内沙織前衆院議員のTwitterより引用しました。

この一連の騒動「ゆづか姫選挙ポスターのブラ隠し顛末。誹謗中傷で苦渋の選択」に対し党首の立花孝志氏がコメントをユーチューブに載せています。

 

「ゆづか姫選挙ポスターのブラ隠し顛末。誹謗中傷で苦渋の選択」に対する立花孝志氏コメント


共産党池内さおり前衆議院議員の「しんどう かな」ポスターに対するツイートに反論します

 

立花孝志氏は、池内沙織前衆院議員の意見に対し、池内氏の政治スローガンが、「多様性のある社会」なのに、その多様性を認めない姿勢に憤慨しています。

新藤加菜氏のポスターがなぜ、女性差別につながるのでしょうか。誰に迷惑がかかるのでしょうか?

池内沙織前衆院議員の「リベラル派」の人たちは、自分たちの考えかたの範疇に収まらない人に対する言葉の暴力がすさまじく、今回は、新藤加菜氏は同じ土俵に乗らないで、ポスターの「マスクブラ」姿を取り下げました。

新藤加菜氏は何一つ言葉の暴力で返していません。

多様性を認めると掲げている人ほど多様性に対し排他的である一例かもしれません。

立花孝志

立花孝志

 

立花氏は繰り返し言います。今回の「マスクブラ」は、遊びでなく政治的パフォーマンスです。このことで誰が傷つくのですか?子供が本当に傷つくのですか?

関連記事

ゆづか姫(姫ゆずか)新藤加菜が東京都議補選でアベノマスクブラポスター。

 

まとめ

今回は「ゆづか姫選挙ポスターのブラ隠し顛末。誹謗中傷で苦渋の選択」というテーマでお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

厚労省が就職氷河期世代から10人採用へ求人支援の統一試験実施具体化

「就職氷河期世代」を正規職員に採用する動きが広がっています。この度、厚労省が氷河期世代から10人採用を発表。政府が先に発表した河期世代の支援策として、国家公務員の中途採用枠採用の統一試験実施の具体策が …

PCR検査の精度測定の検査キット

PCR検査の精度測定の検査キットを発売【PCR検査の精度確認が可能に!】

リコーは、新型コロナウイルスの感染の有無を調べる遺伝子(PCR)検査の精度を測定できるキットを月内に販売します。これにより、PCR検査の精度確認が可能になります。 PCR検査の精度測定の検査キット & …

トレーラー

大型トラックの迷惑行為が最近急増路肩灯、反射板など現状と対策を考えます。

「眩しい!」車検NGもなぜ装着トラック増加? 迷惑な「路肩灯」とギラギラ「反射板」という記事を目にしたので、ここでは大型トラックの迷惑行為が最近急増し路肩灯、反射板、高速の追い越し、割り込みなど、現状 …

加藤しゅう

加藤しゅう氏がコロナウイルス支援アプリ「Asiato」、プロフィール

コロナウイルスのパンデミックとの闘いを支援ソフト「Asiato」は、日本の函館市出身のコンピュータに詳しい10代の加藤しゅう氏によって開発されました。16歳の加藤しゅう氏はスケートボード、ブルーノマー …

上場企業のビル

黒字リストラの現状は!退職勧告面談で実質首切り企業名も例示、営業の終焉化の流れ

黒字リストラの2020年時点の現状についてです。電機業界は比較的早くから黒字リストラを断行してきました。すでに、2011年頃から比較的大規模に実施され政府の働き方改革導入を機にここ数年で他業種例えば製 …