最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

香港初めての新国家安全法に基づく逮捕者は「独立旗を持っていた」罪による。

投稿日:

香港警察は、7月1日に新国家安全法に基づき初めての逮捕者として、独立旗を掲揚した男を逮捕しました。

独立旗

独立旗

新国家安全法に基づき初めての逮捕者

独立旗

独立旗

香港新国家安全法に基づき独立旗を掲揚した男を逮捕。これが、新国家安全法に基づく初めての逮捕者となりました。

 

抗議者のデモを阻止する新しい法律が施行された。香港の警察は、独立旗を掲げた男を初めて逮捕した。

香港はこの日、新しい現実に目覚めた。

中国の中央政府が夜遅くに広範な国家安全保障法を課した。

独立旗

独立旗

 

都市の自治と貴重な市民的および社会的自由を剥奪し、領土に対する北京の権威主義的統治を強固にした。

 

この法律は、7月1日までに香港で発効しました。

 

イギリスの統治から中国への香港の譲渡の23周年のこの日、反対者を調査し、起訴し、処罰する地方と本土の当局の権限を劇的に拡大することになりました。

初めての逮捕者

初めての逮捕者

抽象的な言葉で、法律は離脱、転覆、テロ、および外国勢力との共謀を犯罪としています。

 

このような犯罪で有罪判決を受けた人は、懲役刑に至るまで刑に処される可能性があります。

そして香港警察は本日、独立旗を掲げた男を逮捕したと発表した。

新国家安全法の内容

7月1日効力の発効する1時間前に正式な条文が公表された新国家安全法の内容の要旨です。

香港国家安全維持法要旨

新法は香港の永住者と非永住者の両方に適用される。

以下の内容が含まれている。

国家からの離脱、転覆行為、テロリズム、香港に介入する外国勢力との結託といった犯罪を犯した場合、最低3年、最高で無期懲役が科される

中国中央政府と香港の地方政府への憎悪を扇動する行為は第29条違反となる。

公共交通機関の施設を損傷する行為はテロリズムとみなされる可能性がある。

 

長期にわたるデモでは、抗議者たちは市内のインフラを標的にすることが多かった
有罪となった者は公職に立候補できない。

 

中国中央政府は香港に新たな保安施設を設立し、独自の法執行官を配置する。施設も法執行官も香港の地元当局の管轄外となる。

香港特別行政区行政長官は国家安全保障事件における裁判官を任命できる。

新法告の知旗

新法告の知旗

 

香港の法務長官が陪審員の有無を決定できる。

地方自治体が設置した国家安全保障委員会の決定に対し、法的な異議申し立てはできない。

中国が「非常に深刻」とみなした事件の起訴を引

き継ぎ、一部の裁判は非公開で行う外国の非政府組織や通信社の管理を強化する。

同法第38条に基づき、非居住者が海外から同法に違反したとみなされる可能性もあるとみられる。

6月30日の施行以前の行為については適用されない。

 

まとめ

 

今回は「香港初めての新国家安全法に基づく逮捕者は「独立旗を持っていた」罪による。」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

インド軍、北東部の中国国境へ部隊移動して、紛争拡大の可能性高まる!

インド軍、北東部の中国国境へ部隊移動したことで、紛争拡大の可能性が高まる。一方、中国は、国境が曖昧で、インドが「挑発的な挑発」を行ったと非難。Pangong Tsoは、インドにとって戦略的に重要な領域 …

7月1日香港デモ

香港の新しい国家安全保障法制下で200人以上が逮捕。

香港の新しい国家安全保障法制下で200人以上が逮捕。香港警察は、中国の常任委員会が法律を制定した直後の最初の夜7月1日、新しい国家安全保障法に違反して最初の逮捕を行いました。 7月1日香港デモ 目次1 …

米陰謀論Qアノン

米陰謀論QアノンをユーチューブやFBが規制強化Qアノンとは!

米陰謀論Qアノン(US Conspiracy Theory QAnon)をユーチューブやFBが規制強化する方針。Qアノンとはどんな組織なのか。Qアノン動画紹介 米陰謀論Qアノン 目次1 米陰謀論Qアノ …

トランプとバイデン

ペンシルベニア州米大統領選挙公聴会の動画と米国民のSNSの声!

2020年11月26日に共和党員が主催するペンシルベニア州米大統領選挙公聴会の動画と米国民のSNSの声!です。この公聴会にはトランプ大統領の弁護士ルディ・ジュリアーニが出席しています。また、ペンシルベ …

ウィルス

新ウイルス肺炎蔓延を隠蔽するも実際は1700人以上に公式発表より千数百人多い

中国政府は、新ウイルス肺炎蔓延を隠蔽するも実際は1700人以上に公式発表より千数百人多い可能性を指摘。公式発表より千数百人多い1700人以上に上っている可能性があるという見方を、英国の研究者らが17日 …