最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

父親の坊主姿に泣き出す双子の赤ちゃんの動画!

投稿日:

米オハイオ州在住のジョナサン・ノーモイルさん(Jonathan Normoyle)は
生後10か月になる一卵性双生児の娘リディアちゃん(Lydia)とハドリーちゃん(Hadley)に、元はヒゲを蓄えて短い髪の毛もあったが、ヒゲや髪をキレイに剃り落とした姿を
見せたところ、父親の坊主姿に泣き出す双子の赤ちゃんが、咄嗟に守ろうとする
2人の絆に驚きの動画。


父親の坊主姿に泣き出す双子の赤ちゃん

父親の坊主姿に泣き出す双子の赤ちゃん

目次

父親の坊主姿に泣き出す双子の赤ちゃんの絆。

米オハイオ州在住のジョナサン・ノーモイルさん(Jonathan Normoyle)には
生後10か月になる一卵性双生児の娘リディアちゃん(Lydia)とハドリーちゃん(Hadley)がいる。

ジョナサンさんは立派なヒゲを蓄えて短い髪の毛もあったが、ヒゲや髪をキレイに剃り落としてしまいその姿を生後10か月の双子の娘に見せた。

 

すると、この双子姉妹はヒゲと髪で父親を認識していたようで、知らない人が目の前に現れたと勘違いし泣き出してしまったが、片方が咄嗟にもう1人を守るように腕を広げた

この姿に「この時点で双子には強い絆ができているのか」と多くの人が驚いている。

 

ジョナサンさんは、双子の娘たちに坊主で髭なしの姿を見せた。

生まれてからヒゲのあるジョナサンさんしか見たことのなかった2人は知らない人が現れたと勘違いし、警戒しつつ固まっている。

そしてジョナサンさんは「やあ。何しているんだい?」と優しく声をかけているが、2人は声も出さずにじっと見つめ続ける。

パパの声がするのに目の前には違う人がいることに混乱の様子。

そして、突然リディアちゃんが声をあげて泣きだしてしまった。

その姿にジョナサンさんは笑いながらも手を伸ばして抱き上げようとした。

すると泣いていなかったハドリーちゃんが、リディアちゃんの前に腕を広げ、自分の身を差し出すかのような行動をとった。

まるで不審者からリディアちゃんを庇うような動きを見せた勇敢なハドリーちゃんだったが、最終的には2人とも泣き出してしまった。

2人を抱き上げ僕の声を聞かせると、すぐに僕だと分かったようで落ち着きを取り戻したという。

 

この様子を撮影した妻のアリソンさん(Allyson)は「2人には強い繋がりがあるのです。たとえばどちらかが怒りだすと、もう片方が心配するかのような行動を取るんですよ」と語った。

そしてこの時の動画がジョナサンさんのTikTokに投稿されると、今月16日の時点で再生回数が160万回を超え、大きな反響を呼んだ。

SNSのコメントは以下の様なものがあった。

「生後10か月でもう1人を守ろうとするなんてすごすぎる」

「この時点で双子には強い絆ができているのか」

「短い腕で守る姿が可愛いね。この子たちの成長が楽しみだよ」

父親の坊主姿に泣き出す双子の赤ちゃんの動画。

 

赤ちゃんの陽気な反応|赤ちゃんはあごひげを剃った後、お父さんを
認識できません。


Baby Hilarious Reaction | Baby fails to recognize Dad
after shaving beard

 

赤ちゃんは、剃った後、父親を認識できなかった後、双子を保護しようとします。
バイラルビデオをご覧ください。


Baby tries to protect twin after failing to recognise dad after
he shaves, watch viral video

 

まとめ

今回は「父親の坊主姿に泣き出す双子の赤ちゃんの動画!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

西ノ島

小笠原諸島の西之島火山が活発化、「爆発の可能性も」!

海上保安庁は20日、昨年12月に噴火を確認した東京・小笠原諸島の西之島を17日午後に上空から観測した結果、山頂にある中央火口の連続的噴火や灰色の噴煙が高度約1800メートルまで上がっていることを確認し …

車を追いかけて飛ぶ渡り鳥

夜になっても車を追いかけて飛ぶ渡り鳥カナダガンの動画!

米ネブラスカ州在住のオースティン・ジョンソンさん(Austin Johnson)は、狩りをするために同州ヒックマンへ向けて車を走らせて、渡り鳥のカナダガン(Canada goose)が車を追いかけて飛 …

ロシュ抗体検査

抗体検査薬の正確性「ロシュ」100%近い、日本でも導入予定。

アメリカは、5月3日までに米食品医薬局(FDA)がスイスの製薬大手ロシュの抗体検査薬で緊急使用を許可しました。ロシュは、正確性が「100%に近い」としています。日本でも5月中に承認申請する予定です。ド …

築125年の給水塔を住宅に

ロシア・シベリアのトムスクで給水塔を住宅に最高の眺めの動画!

眺めは最高といいます!ロシア・シベリアのトムスクで築125年の給水塔を住宅にしています。元ラジオパーソナリティーのアレクサンドル・ルネフ(Alexander Lunev)さんが持ち主です。 築125年 …

先が見えないサラリーマン

黒字リストラの後は賃下げ圧力が中高年を襲う【産業構造変革】

産業構造の大変革が起きています。ものづくりを主体とする産業構造から付加価値が大きい利益を生むデジタル経済へ転換しています。そこに、必要な人材はAI(人口知能)などのIT関連技術も持つ人材です。そして、 …