最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

中国の医療用品「マスク、防護服」の買い占め問題

投稿日:

中国は、1月の新型コロナウィルスが全世界に拡散する前に、外国からマスクを大量に買い込んでいた問題。そして、そのためWHOに武漢の感染状況を隠ぺいするようにした。すでにこの時、中国はアフターコロナの世界を意識していたようです。

中国国旗

中国国旗

 

中国の医療用品の買い占め

中国の医療用品の買い占め問題を、「ABC」のキャスターが指摘している。

 

また、 米「AP通信」は5月4日、米国土安全保障省が「中国は1月段階で、マスクや防護服など医療用品を世界的に買い占めるために、世界保健機関(WHO)に対して、新型コロナウイルスが感染拡大している事実を報告しなかった」という内容の報告書をまとめたと報じた。

 

この「買い占め作戦」は、カナダの有力メディア「グローバル・ニュース」も
長文の調査報道記事にして報じています。

カナダでは、在カナダ中国人を動員して、買い占めが組織的に繰り広げられていた。

ホワイトハウスは米紙「ワシントン・イグザミナー」の記事を引用して、中国による買い占め作戦を公式に発表している

 

アメリカホワイトハウス

アメリカホワイトハウス

 

中国の隠ぺいと医療用品買い占め(DHSの報告)

ワシントン(AP)?米国当局は、一月の段階で、中国がコロナウイルスの流行の範囲を隠し、病気にどれほど伝染性があるかを調べて、それに対応するために必要な医薬品を買い付けていると情報筋の文書は示している。

AP通信が5月1日付けで国土安全保障省が発行した情報報告によると、中国の指導者たちは1月初旬に世界的にパンデミックの深刻さを「意図的に深刻化」させた。

 

トランプ政権が中国に対する批判を強めたことで、このことが明らかになりました。

 

国務長官のマイクポンピオは中国が病気の蔓延の原因であり、責任を負わなければならないと語った。

DHSの分析によると、コロナウイルスの重症度を軽視しながら、中国は医薬品の輸入を増やし、輸出を減らした。

それは、「輸出規制があったことを否定し、貿易データの提供を難読化して遅らせる」ことでそうすることを隠そうとしたと分析は述べている。

報告書はまた、中国が世界保健機関に、コロナウイルスが海外から医薬品を注文できるように「伝染病」の状態やフェイスマスクと手術用ガウンと手袋の輸入が急増したことを世界保健機関に通知することを先延ばししたとも述べています。

レポートによると、これらの結論は、中国の輸入と輸出行動の変化が通常の範囲内になかったという95%の確率に基づいています。

中国はWHOに12月31日に発生を通知した。1月3日に米国疾病対策センターに連絡し、1月8日に病原体を新規コロナウイルスとして公的に特定した

中国の当局者は、ウイルスについて早期に警告した医師たちを惑わし、流行の脅威を繰り返し軽視しました。

しかし、中国政府の過ちの多くは、官僚的なハードル、情報に対する厳しい統制、および悪いニュースの報告をためらっている当局によるものであると思われます。

 

世界の医薬品を買収する意図的な策略だったと示唆する公的な証拠はありません。

 

大統領は日曜日のツイートで、潜在的なコロナウイルスの発生がどれほど危険であるかについて、より早く明確にしないと米国の諜報当局を非難したように見えた。

 

トランプは以前、ある種の恐ろしい「間違い」のために中国がコロナウイルスを解き放ったかもしれないと推測していました。

 

彼の諜報機関は彼らが大統領によって提唱された考えをまだ調査中であり、パンデミックが中国の研究室での事故の結果であったかもしれないと推測していると言います。

アメリカ国旗

アメリカ国旗

ABCの「今週」で日曜日に語ったポンピオ氏は、ウイルスが故意に広まったと信じる理由はないと述べた。

しかし、彼は付け加えました、「中国には世界に感染した歴史があり、彼らは標準以下の実験室を運営してきた歴史があることを思い出してください。」

「中国の研究室での失敗の結果として世界がウイルスにさらされたのは、これが初めてではありません」とポンペオ氏は語った。

「したがって、諜報機関はその仕事を続けていますが、私たちが確実であることを確認する必要があります。これは武漢のその研究所から来たというかなりの量の証拠があると言えるでしょう。 」

と語りました。

 

国務長官は、中国で始まったSARSのような以前の呼吸器ウイルスの発生について言及しているようでした。ポンピオは、ツイートを通じて、数時間後に同じ主張を繰り返した。

月曜日に、中国の公式のグローバルタイムズ紙は、ポンペオがコロナウイルスが中国の研究所から解放されたことを示唆することによって北京に対して「根拠のない告発」をしていると述べました。

与党共産党のマウスピース、ピープルズデイリーが発行したポピュリストのタブロイド紙は、この主張はドナルドトランプ氏の大統領職を守り、米国政府による大規模感染への対処の失敗から注意をそらす政治的動機によるものだと語った。

このウイルスは中国中部の武漢市で発生したと考えられていますが、ほとんどの科学者は、アルマジロのようなセンザンコウなどの媒介動物を介してコウモリから人間に感染した可能性が高いとしています。

 

そのため、野生動物が食べ物として売られていた街のウェットマーケットに焦点が当てられました。

 

人からの放出の可能性に関する説は、動物から人への病原体の伝染に関する研究を行った武漢ウイルス学研究所から出たというものです。

ウイルスが人から人へ伝染したという中国の1月20日の公示は、パンデミックの準備のために2か月近く米国にとっては遅い情報で、その間、米国政府は医薬品を強化できず、欠陥のある検査キットを配備する結果になりました。

中国のレストラン

中国のレストラン

 

カナダでの中国の医療用品買い付け

マスク

マスク

カナダのユナイテッドフロントグループが、北京備蓄コロナウイルス安全備品の買い付け支援。

1月中旬に、カナダと全世界の中国領事館は緊急の電話をかけた。

中国は武漢で猛威を振るう新しいコロナウイルスが非常に致命的で感染力があり、看護師や医師が安全用品を使い果たしてしまうのではないかと懸念していました。

個人用保護具(PPE)が必要でした。

中国政府は、わずか6週間で、20億個を超える安全マスクを含む25億個の伝染性安全装置を輸入しました。

 

そしてこれは、保守党のエリン・オトゥール議員を含む多くの面で大きな懸念を引き起こしていると評論家たちは言う。

中国は明らかに低価格でPPEを確保しながら、世界を脅かすパンデミックの広がりを隠していました。

メキシコの前駐北京大使であるホルヘグアジャルドはグローバルニュースにこう語った。

結果としてCOVID-19が地球を一周した後の3月から、1月と2月に中国にマスクを提供した国は、中国の供給した結果、不足することを余儀なくされました。

 

1月下旬までに、製造業および軍事界の情報筋は、中国が世界のPPE供給をひそかに押収しているようだと西欧政府に警告していたと、オトゥールとグアジャルドは言った。

オタワが機器調達を強化するにつれて、中国は欠陥のあるマスクや綿棒を交換します。

しかし、オトゥールによれば、カナダの指導者たちは行動しなかった。

「ある情報筋は1月に、中国がマスクを備蓄し、基本的にできるだけ多くの量を買い取っていることが軍事および緊急サービスの間でよく知られるようになったと私に言った」と彼はグローバルニュースのインタビューで言った。

 

グローバルニュースによる調査では、北京が国家レベルの運用でPPEの世界の供給を追い詰めるためにひそかにとった行動を調べています。

 

中国は、外交チャネル、国営企業、中国のディアスポラコミュニティ協会を利用しており、中国の習近平国家主席の強力なユナイテッドフロントワークデパートメント(UFWD)の影響がますます高まっていると考えられています。

そして、バンクーバーからトロント、ニューヨーク、メルボルン、東京までの都市の中国領事館が不足している秘密のユナイテッドフロントネットワークを通じて、共産党は、数百万の「海外中国人」に「希少品のバックバッチ」を出荷するためにN95マスクを大量購入するよう促しました。

 

1月24日から2月29日までの4月に発表された米国議会の報告によると、中国はマスクの生産を増やし、カナダのマスクメーカーであるMedicomや米国のマスクメーカー3Mなどの中国を拠点とする外国企業への輸出制限を緩めました。

同時に、北京の2020年3月の通関記録によると、中国は20億2000万枚の安全マスクを輸入しました。

まとめ

今回は「中国の医療用品「マスク、防護服」の買い占め問題」というテーマでお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドナルドトランプと弟ロバート・トランプ

トランプ大統領の2歳年下の弟であるロバート・トランプ死去!

トランプ大統領の弟であるロバート・トランプ氏死去。家族の親しい友人によると、彼は昨年の秋に始まった複数の脳出血の病がありました。ロバート・トランプは、メアリー・トランプが彼、ドナルド・トランプと彼らの …

サバクトビバッタの群れ

中国でイナゴ災害と洪水災害で食糧危機に直面する恐れが拡大。

中国の多くの省でイナゴ災害が食糧危機に直面しており、湘陽、湖北、浦安、雲南、桂林、広西、湖南省のイナゴは地中に広がっています。それに追い打ちをかけて大洪水が田畑を襲っています。今後食糧危機に直面する恐 …

習近平国家主席

習近平が退陣に追い込まれるか? 波乱含みの北戴河会議!「#FreeAgnes」

波乱含みの北戴河会議。会議では共産党上層部が習近平の進退について話し合っている可能性が高い。習近平が退陣に追い込まれるか?そんな中、中国共産党NO2の李克強首相が「中国の半数以上の家庭が破産の危機」と …

バリ島のビーチ

感染0の国疑念インドネシア人気観光地だけに新型コロナウィルスの世界の状況

新型コロナウイルスの感染が世界各地で報告され拡大が懸念される最中、感染者が国内でまったく確認されていないとするインドネシアは不自然な感じがします。インドネシアの人口は約2億6千万人の東南アジアでは大き …

ウイグル人のヘルプの呼びかけ

亡命ウイグル人が中国のジェノサイドをICCに捜査依頼。ロヒンギャ問題捜査に習う

亡命ウイグル人は7月7日、オランダ・ハーグ(Hague)の国際刑事裁判所(ICC)へ、中国がジェノサイド(大量虐殺)と人道に対する罪に及んだ証拠をまとめた膨大な書類を提出し、習近平を含む中国の上級指導 …