最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

書籍

矢口高雄氏死去、プロフィールや著作、動画など!

投稿日:

矢口高雄さんが死去しました。享年81歳。漫画「釣りキチ三平」で知られる漫画家矢口高雄(やぐち・たかおさんが11月20日午後5時46分、膵臓がんのため都内の病院で死去しました。矢口高雄氏死去、プロフィールや著作、動画など紹介。

矢口高雄

矢口高雄

矢口高雄氏死去。

漫画家の矢口高雄(やぐち・たかお、本名高橋高雄)さんが20日午後5時46分、膵臓(すいぞう)がんのため東京都内の病院で死去しました。享年81歳。葬儀は近親者で行った。喪主は妻勝美(かつみ)さん。大ヒットした「釣りキチ三平」など自然と人の関わりを描いた漫画作家だった。

矢口高雄

矢口高雄

 

矢口高雄氏の次女のかおるさんは「父・矢口高雄は11/20に家族が見守るなか、眠るように息を引き取りました」「今年5月に膵臓がんが見つかり、約半年病気と闘っていました。すごく辛くて苦しかったはずだけど、涙も見せず頑張りました。最後まで格好良い自慢の父でした。パパ、ありがとう。そして、お疲れさま」と公表しました。

 

矢口プロダクションによると、しのぶ会を後日、予定しているという。

 

矢口高雄氏のプロフィール

漫画「釣りキチ三平」

漫画「釣りキチ三平」

 

矢口 高雄(やぐち たかお)は、1939年10月28日生まれ。

日本の漫画家、エッセイスト。株式会社矢口プロダクション代表取締役。本名、高橋 高雄(たかはし たかお)。血液型A型。

自然の中での生活をテーマにした作品を描き、代表作の『釣りキチ三平』、『幻の怪蛇バチヘビ』で、釣りとツチノコブームを起こした。

秋田県雄勝郡西成瀬村(現横手市)に生まれ。

県立増田高卒業後に羽後銀行(現北都銀行)に入行。

漫画誌に投稿を続け、1969年に漫画誌「ガロ」に「長持唄考」が入選、本名で漫画家デビューした。翌70年に銀行を退職し上京、「週刊少年サンデー」(小学館)に読み切り作品「鮎」が掲載された。

漫画「釣りキチ三平」

漫画「釣りキチ三平」

 

秋田県の高校を卒業、銀行員として働いた後、漫画家へ転身し、1973年に「週刊少年マガジン」で「釣りキチ三平」の連載を開始。

大自然の中で生きる少年、三平三平が釣り名人として活躍する物語は、釣りブームの中で人気を呼んだ。10年間連載され、テレビアニメや実写映画になった。

矢口高雄作品

矢口高雄作品

東北の自然と人に題材を得た他の作品も相次いで評判となり、幻のヘビ伝説を取り上げた「幻の怪蛇バチヘビ」はツチノコブームを起こした。クマの狩猟をなりわいとする人々を主人公にした「マタギ」は、日本漫画家協会賞大賞を受賞した。

漫画「釣りキチ三平」

漫画「釣りキチ三平」

 

エッセーも手掛け、「ボクの学校は山と川」の一節は学校の教科書にも掲載された。故郷の秋田県で95年に開館した、横手市増田まんが美術館の名誉館長を務めた。(共同)

矢口高雄

矢口高雄

1969年の初連載作品「おとこ道」の原作者・梶原一騎さんの勧めで、ペンネームを矢口高雄とした。

1973年から「週刊少年マガジン」(講談社)で連載を始めた「釣りキチ三平」が大ヒット、釣り文化を広めた。01年には「釣りキチ三平 平成版」を発表した。

漫画「釣りキチ三平」

漫画「釣りキチ三平」

 

学校用教科書の出版社から教科用図書・高校教科書への採択された。

「カジカの夜突き」中学1年国語 教育出版
「にくい青虫」中学1年国語 教育出版
「あけびとり」高校1年英語 三友社出版
「バチヘビ始末」中学2年国語 教材文理
「底なし沼の極小トンボ」高校1年国語 尚学図書
「心のかけ橋」小学5年道徳 学習研究社
「弟の死」中学3年道徳 大阪書籍
「校門を掘る子」中学3年道徳 光村図書

 

矢口高雄氏の著作

漫画「釣りキチ三平」

漫画「釣りキチ三平」

 

おとこ道(1970年-1971年 週刊少年サンデー)

マタギ列伝(1972年-1974年 トップコミック(秋田書店))

釣りバカたち(1972年-1983年 週刊漫画アクション)

幻の怪蛇バチヘビ(1973年 週刊少年マガジン)

おらが村(1973年-1975年 漫画アクション)

新おらが村(1988年-1990年 地上(家の光協会))

釣りキチ三平(1973年-1983年 週刊少年マガジン)

釣りキチ三平 平成版(2001年-、矢口作品のみを掲載したプライベートコミック雑誌『平成版 釣りキチ三平』)

マタギ(1975年-1976年 週刊漫画アクション)

かつみ(1976年-1977年 週刊少年サンデー)

ニッポン博物誌(1977年-1980年 週刊少年サンデー)

劇的十二支考(1983年-1984年 コミックモーニング)

ふるさと(1983年-1985年 週刊漫画アクション)

オーイ!!やまびこ(1988年-1990年 毎日中学生新聞、毎日新聞社から単行本化・講談社文庫)

激濤 Magnitude 7.7(1989年-1990年 ビッグコミック)

蛍雪時代(1993年-1995年 しんぶん赤旗日曜版、講談社から単行本・講談社文庫化)

野性伝説(1995年-1998年 ビッグコミックゴールド(小学館))

LOVE FISH三平クラブ(1998年-1999年 コミックアルファ(メディアファクトリー))

バスボーイQ(1999年-2002年 Crazy Bass(双葉社から刊行されていたバスフィッシング雑誌))

トキ(1976年笠倉出版社刊、2011年3月に復刊ドットコムから単行本として復刊)

矢口高雄

矢口高雄

矢口高雄氏の動画。

 


日本海中部地震あす35年 矢口高雄さん旧作が教訓「津波はどこでも起こる」

 


台北國際書展 2011-漫畫家 矢口高雄 簽名會影片-巴哈姆特GNN


「マタギ」復刻 獣害への関心、自然回帰… 矢口高雄さん、進む再評価

 

 


釣りキチ三平Wikiにも載っていない話(2020年8月5日現在)/ボクのバイブル「釣りキチ三平」誕生前夜~

 


ー  矢口高雄先生コメント サンデーマガジン50周年

 


ー  釣りキチ三平 OP「若き旅人」 フル full ver


Tsurikichi Sanpei Episode 14 釣りキチ三平 第14話 HD 2014

 

まとめ

今回は「矢口高雄氏死去、プロフィールや著作、動画など!」というテーマでお送りいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

-書籍

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

毀滅の刃

鬼滅の刃が連載終了の訳(理由)とは?

毀滅の刃と言えば「大正時代の鬼退治」のストリーの漫画ですが、今売れに売れています。動画配信でもランキング上位にあり、人気絶頂のなか、鬼滅の刃が連載終了になります。その訳(理由)は、作者の吾峠呼世晴(ご …

池宮彰一郎

池宮彰一郎「密約―西郷と大久保」第一部で未完に終わった理由

池宮彰一郎の「密約―西郷と大久保」は雑誌『野性時代』に連載していたが、第一部で未完となっています。その理由は、やはり盗作疑惑でした。そして池宮彰一郎は、2007年5月6日に肺癌のため死去しています。享 …

漫画家・まつもと泉

漫画家・まつもと泉死去、プロフィールや作品など!

漫画家のまつもと泉さんが10月6日に死去しました。享年61歳。代表作に『きまぐれオレンジ☆ロード』『せさみ☆すとりーと』などがあります。プロフィールや作品一覧。 漫画家・まつもと泉作品 目次1 漫画家 …

小林泰三

作家の小林泰三氏死去、プロフィールや著書など!

作家の小林泰三氏が死去しました。 小林 泰三氏(こばやし・やすみ)は、11月23日午前5時56分、がんのため大阪府内の病院で死去。享年58歳。デビュー作は、 『玩具修理者』 小林泰三 目次1 作家の小 …

「鬼灯の冷徹」約9年間の連載に幕、今後の予定と惜しむ声

江口夏実さんの「鬼灯の冷徹」約9年間の連載が1月9日の連載最終回をもって終わりとなり幕をとじました。「鬼灯の冷徹」関連の今後の予定と惜しむ声をまとめました。 鬼灯の冷徹 目次1 「鬼灯の冷徹」約9年間 …