最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

理想の家を見つけたカップルが「魔女の階段」のせいで諦める動画!

投稿日:

米ニューヨーク州ロングアイランド在住のサミール・ミズラヒさん(Samir Mezrahi)は、物件情報サイト「Zillow」に掲載された物件の中から素敵な家や面白い家をTikTokやFacebookなどで紹介するアカウントを運営している。サミールさんのもとに「面白い家がある」という旨のダイレクトメッセージが届き、その家はメリーランド州コロンビアにあり、「魔女の階段」があった。「魔女の階段」の動画。

 

 

魔女の階段

魔女の階段

 

目次

理想の家を見つけたカップル “魔女の階段”のせいで諦める。

米ニューヨーク州ロングアイランド在住のサミール・ミズラヒさん(Samir Mezrahi)は、物件情報サイト「Zillow」に掲載された物件の中から素敵な家や面白い家をTikTokやFacebookなどで紹介するアカウントを運営している。

 

様々な家の価格や内装を投稿し、家探しをしている人の手助けをしていサイトです。

 

最近、サミールさんのもとにあるカップルから「面白い家がある」という旨のダイレクトメッセージが届いた。

 

その家はメリーランド州コロンビアにあり、クリーム色の明るい外装で外見は至って普通だった。

実際に内見したカップルは、白やベージュなどの色で統一されたおしゃれな雰囲気の内装を気に入り「ここに決めてしまおう」と思っていたという。

そしてこの家はリノベーションしたばかりで屋根裏も綺麗になったと聞き、見に行こうとしたカップルは驚きの事実を目の当たりにすることとなった。

カップルが屋根裏に続く階段に向かうと、その階段は縦に真ん中で分かれており、左右が交互に段差を作っている変わった造りをしていた。

このような交互階段は「魔女の階段」と呼ばれている。

 

理想の家を見つけたカップルは、この「魔女の階段」のせいで購入を諦めた。

 

魔女の階段(Witches Stairs)は、魔除けの意味を込め、魔女が階段を登れないようにしていると一般的には考えられているが、建築家のスコット・シュトナーさん(Scott Schuttner)は、狭いスペースでも階段が設置できる方法で省スペースのための手法だという見解もある。

 

この家がサミールさんによってSNSに投稿されると、以下のようなコメントが寄せられた。

「この家には何か問題があって“魔女の階段” が作られ、そして今売りに出されている。明らかに何か問題があるよね」

「スーパーマリオのステージみたい」

「小型犬を飼っていたら上りやすそうだ」

「昔このタイプの階段を上ったことがあるけど、結構難しかった。私って魔女かも」

 

1500年から1800年頃にヨーロッパの宗教、一般的な信念と魔術の歴史を研究してきたオックスフォードのオールソウルズカレッジの名誉フェロー、ロビン・ブリッグスは、彼が読んだ「巨大な歴史文学も多くの原稿ソース」の中で「魔女を無効にできる階段の言及」に出くわしたことがないことを確認しました。

 

「家を建てる人々は、魔女ボトルを敷き詰めの下に埋めたり、布地に死んだ猫を妖艶に取り入れたりしているように見えるのは事実ですが、代替トレッド階段に関するこの主張は「確かに誤った情報です」と、ブリッグスは言いました。

代替踏み板階段やはしごはスペースを節約するように設計されており、歴史的に魔女やオカルトの他の力を無効にすることを意図していません。

 

「魔女の階段」の動画。

メリーランド州コロンビアの家にある「魔女の階段」の映像。

 

ジョン・ホルブルックの魔女階段

 

建築家のスコット・シュトナーさん(Scott Schuttner)は、狭いスペースでも階段が設置できる方法で省スペースのための手法だという。

20省スペース階段デザインのアイデア。


ー   20 Space Saving Staircase Design Ideas

 

サミール・ミズラヒさん(Samir Mezrahi)は、物件情報サイト「Zillow」


ー        Zillow Gone Wild

 

まとめ

今回は「理想の家を見つけたカップルが「魔女の階段」のせいで諦める動画!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

浅間山小規模噴火の可能性、今の火口の様子。「大きな噴石や火砕流に警戒を」

浅間山が小規模噴火の可能性があると警告。気象庁事務所は「大きな噴石や火砕流に警戒を」と注意を促している。 浅間山噴火 目次 浅間山小規模噴火の可能性 浅間山噴火 7月8日気象庁浅間山火山防災連絡事務所 …

エスター・ヒメネス

ドミニカ共和国のボナオ在住のエスター・ヒメネス酸攻撃の動画!

ドミニカ共和国のボナオ在住のエスター・ヒメネスさんの動画紹介。エスターさんはなんとか立ち直り、神に感謝し、自分を失うことはなかった。今インフルエンサーになって誰よりも前向きな生き方をしています。#Es …

小林よしのり氏

漫画家小林よしのり「いい加減にしろコロナパニック」タイトルでブログを更新

漫画家小林よしのり氏が、新型コロナウイルス感染拡大にともなう国内の自粛ムードに、経済をマヒさせるほどコロナが怖いかね?」と疑問を呈した。反グローバリズムの立場で今回のコロナ騒動について述べている。新型 …

庭の青いオウムを保護しようとした父、その正体に気付き大爆笑

庭の青いオウムを保護しようとした父、その正体に気付き大爆笑の画像!

スコットランド南西部グラスゴー市クロフトフットに住む3児の父スティーブン・マグワイアさん(Stephen Maguire)はある朝、庭のフェンスの上に1羽の鳥が羽を休めているのに気いたが、その鳥は青と …

火炎放射器装着したドローンがハチ駆除

火炎放射器と化したドローン、危険なハチ駆除の動画!

中国で火炎放射器と化したドローンを使用し、危険なハチ駆除を行っている動画です。中国最大のボランティアレスキュー団体「Blue Sky Rescue Team」は、中国重慶市の中央部に位置する忠県の村と …