最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

「天国のパパへ」幼い姉妹が投函したクリスマスカードに返事が届く!

投稿日:

英グロスターシャー州ブリストル在住のステイシー・オークリーさん(Stacey Oakley、34)が、幼い娘たちに届いたクリスマスカードに感動の涙を流したエピソード。亡き父マットさんからのクリスマスカードが入っていた。丁寧に手作りされたカードには、アヴァローズちゃんとオーロラグレイスちゃんに宛てて「パパのためにクリスマスカードをありがとう! 愛してるよ! パパより」と言葉が添えられていた。動画あり。

天国のパパからクリスマスカードに返事が届く

天国のパパからクリスマスカードに返事が届く

 

「天国のパパへ」幼い姉妹が投函したクリスマスカードに返事が届く。

英グロスターシャー州ブリストル在住のステイシー・オークリーさん(Stacey Oakley、34)が、幼い娘たちに届いたクリスマスカードに感動の涙を流した。

天国のパパからクリスマスカードに返事が届く

天国のパパからクリスマスカードに返事が届く

 

このイギリスから郵便局員による粋な計らいによる心温まる話題は、英グロスターシャー州ブリストル在住のステイシー・オークリーさんについての話で、幼い姉妹は亡き父親に毎年クリスマスカードでメッセージを送っていたが、今年はなんと返事が返ってきた。

天国のパパからクリスマスカードに返事が届く

天国のパパからクリスマスカードに返事が届く

 

幼い娘たちに届いたクリスマスカードに感動の涙を流すこととなった。

 

ステイシーさんの2人の娘、アヴァローズちゃん(Ava-Rose、6)とオーロラグレイスちゃん(Aurora-Grace、4)の父親であるマット・クレケラーさん(Matt Krekelaar)は、2018年10月1日に自動車事故に巻き込まれ、28歳の若さで亡くなりました。

ステイシーさんとマットさんが結婚する予定を立てていた矢先のことでした。

 

 

マットさんが亡くなってから、アヴァローズちゃんとオーロラグレイスちゃんは毎年のクリスマスとマットさんの誕生日に「天国のパパへ」と亡き父親に宛てて手紙を書いていました。

 

マットさんが亡くなってから今年で3回目のクリスマスを迎えようとしていた矢先の12月7日の朝、ステイシーさんは自宅の郵便受けにビニール袋に入れられた手紙らしきものが入れられていました。

天国のパパからクリスマスカードに返事が届く

天国のパパからクリスマスカードに返事が届く

 

ステイシーさんは広告宣伝用のダイレクトメールかと思ったそうだが、中を確認して驚くこととなった。

 

そこには2人の娘に宛てた、亡きマットさんからのクリスマスカードが入っていた。丁寧に手作りされたカードには、アヴァローズちゃんとオーロラグレイスちゃんに宛てて「パパのためにクリスマスカードをありがとう! 愛してるよ! パパより」と言葉が添えられていた。

袋の中には別のクリスマスカードがあり、そこには次のように書かれてあった。

 

「ブリストル郵便局にいる友達が、君たちが天国のパパに送った素敵なカードのことを教えてくれたんだ。君たちがとても良い子だって知っているから、パパからのカードを届けようと思ったんだ。メリークリスマス! クリスマスソックスを飾るのを忘れずにね。サンタとエルフとトナカイより愛を込めて。」

天国のパパからクリスマスカードに返事が届く

天国のパパからクリスマスカードに返事が届く

 

そこには、さらに他にも1枚メモが入っていました。

それはブリストル郵便局からステイシーさんに宛てたものだった。

どうやらアヴァローズちゃんとオーロラグレイスちゃんは、ステイシーさんの知らぬ間にマットさんへのクリスマスカードをポストに投函していたのでした。

 

姉妹が投函したクリスマスカードは宛先不明のため、郵便物の仕分けをしていた同郵便局の局員によって返送されることになったが、亡き父親を偲ぶ幼い2人の気持ちを知った郵便局員は感情が揺さぶられた挙句の行動で、メモにはこう綴られていました。

 

「クリスマスカードは(天国へ)送ることができませんが、送り主の住所があったため私たちには返送する義務がありました。私たちはこのカードに心を打たれてしまったのです。私たちのしたことが不快に感じないことを願っております。」

 

ステイシーさんはマットさんからのクリスマスカードが郵便局員によるものだと気づき、この粋な計らいに感動と嬉しさで涙が止まらなかったそうだ。のちにステイシーさんは、今回のことをFacebookにコメントした。

 

今朝、私たちはこのクリスマスカードを受け取りました。英国郵政、ブリストル郵便局に感謝です。私は感動せずにはいられず、涙を止めることができませんでした。本当にありがとうございます。

 

「一年の中で郵便局が最も忙しいこの時期に、こんな計らいをしてくれるなんて…。見知らぬ子供に素敵なクリスマスをプレゼントしようと、カードを手作りするという手間までかけてくれたことに感動しました。」

またステイシーさんは、メディアのインタビューでも同郵便局に感謝を述べるとともに次のように語った。

あまりにも私が感情的になりすぎたため、まだこの子たちには父親からのカードは渡していないんです。だけどサンタさんからのカードは渡すつもりでいます。父親からのカードは“思い出の箱”にしまっておこうと思っています。今はまだこの子たちにどうやってパパと連絡を取ったのか説明が難しすぎるので…。」

 

英国郵政の広報担当は以下をコメントしています。

「今回、この家族への対応についてブリストル郵便局の職員がとった行動をとても誇りに思っております。姉妹のクリスマスカードに真摯に対応していることを伝えるために、私たちができることといえば、これぐらいしかありませんでした」と述べていました。

「天国のパパへ」幼い姉妹が投函したクリスマスカードに返事の動画。

 

姉妹は切ないクリスマスカードを「天国のパパ」に送ります–そしてそれは返事を受け取ります。


Sisters send heartbreaking Christmas card to ‘daddy in heaven’ – and it gets a reply

ステイシー・オークリー(34歳)は、娘たちが「天国のパパ」に書いたクリスマスカードへの投稿を通じて返信を受け取った後、涙を流しました。

娘たちが「天国のパパ」にクリスマスカードを書き、投稿を通じてサンタさんから返事を受け取った後、母親は喜びの涙を流しました。

Stacey Oakleyの娘である6歳のAva-Roseと4歳のAurora-Graceは、父親のMatt Krekelaarが亡くなって以来、毎年メッセージを投稿しています。

しかし、ステイシーは、娘たちがおばあちゃんの家で1日を過ごした後、今年のカードをすでに投稿していて、父親に「愛してる、メリークリスマス」と言っていることに気づいていませんでした。

彼女は先週、ブリストルメールセンターの「サンタの友達」から送信された投稿を通じて返信を受け取ったときにのみ、ジェスチャーを発見しました。

AvaRoseとAurora-Graceにそれぞれ2枚の装飾カードが含まれていました。

1つは「お父さん」から、もう1つはサンタクロースからの呼びかけでした。サンタクロースには、女の子がストッキングを切るようにというリマインダーが含まれていました。

彼女と妹のAva-Roseが天国の父親に手紙を書いた後のAurora-Graceへの返信を受け取りました。

Aurora-Graceのカードには次のように書かれています。「ブリストルメールセンターの親友が、あなたが天国のパパに送った素敵なカードについて教えてくれました。

「それで、彼らはあなたが今年私からのカードが好きかもしれないと言いました。
「あなたとあなたの妹のAvaRoseがとても良かったことはすでに知っています。
「サンタ、エルフ、そしてすべてのトナカイからの愛x」

添付のメモには次のように書かれています。

「娘たちが天国に送った素敵なカードを同封してください。申し訳ございませんが、お届けできません。封筒に差出人住所が記載されているため、カードを返送する義務があります。
「しかし、これは私に感動しました、そして私はあなたの娘のためにいくつかのカードを同封しました。
「私の考えや意図はので、これが不快感を引き起こさないことを心から願っています。
「しかし、あなたがそれらを不適切だと感じたら、私はあなたに謝罪します。
「素敵なクリスマスをお祈りします。」

サンタは、ステイシーオークリーの娘たちに、父親への手紙に応えて、ストッキングをカードに掛けるように思い出させました。

28歳のマットは、2018年10月1日にブリストルのヤーテにある自宅近くで自動車事故で亡くなる前にステイシーと結婚する予定でした。夫婦は6年間一緒にいました。

同じくヤーテ出身の34歳のステイシーは、マットのカードをメモリボックスに入れる予定だとサンに語った。

Facebookの投稿で、彼女は次のように説明しています。「私には知られていないが、Ava-Roseはパパのリセンのためにクリスマスカードを天国に投稿した。」

 

まとめ

今回は「「天国のパパへ」幼い姉妹が投函したクリスマスカードに返事が届く!」というテーマでお送りいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ICUグランパ

赤ちゃんを癒し続けて14年ICUグランパ86歳で逝去の動画!

米ジョージア州アトランタ在住のデイヴィッド・ドゥッチマンさんは赤ちゃんを癒し続けて14年、ICUグランパと呼ばれました。そして、今86歳で逝去「人生は豊かで充実していた」と言います。 ICUグランパ …

中国版“タワマンの悲劇

中国版タワマンの悲劇、植物で蚊が大量発生。完成わずか2年で廃墟の動画!

中国・成都市でマンションのバルコニーを植物で覆う中国版タワマンの悲劇、植物に覆われ、蚊が大量発生。完成わずか2年で廃墟になっています。劣悪な管理状態…全826部屋のうち住んでいるのは10世帯のみ。 中 …

Pie in the sky

上空4千メートルで落下しながらピザパーティーの動画!

米テキサス州ヒューストンで、スカイダイビングコーチとして活躍するロリ・パタロッコさん(Lori Patalocco)が、友人ら3人と共にスカイダイビングをしながらピザを食べる挑戦を行い、上空4千メート …

奈良公園の鹿

礼儀正しい奈良公園のシカがかわいい!【動画あり】

2020年7月19日、中国中央テレビ(CCTV)は、観光客が減少した奈良公園のシカたちが近隣の商店で食べ物を欲しがる様子が見られると報じている。空腹すぎて?奈良のシカの“おねだり”に中国ネットでも「礼 …

2025年問題は人口減少で超高齢化社会の問題は医療・年金・介護など様々に波及!

2025年問題とは、今よりさら超高齢化社会がいっそう進み、3人に一人が65歳以上になります。働き手の社会的負担が増し、医療・年金・介護などで、問題が大きく顕在化してきます。社会保障給付費は、2025年 …