最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

ブラジル事故で怪我をした仲間に一晩中寄り添う犬の動画!

投稿日:

ブラジル、セアラー州イグアトゥ市で2021年2月14日の午後、市内の幹線道路で自動車事故に遭い負傷した犬がいた。犬はまだ息はあるものの横たわったままで身動きひとつできずにいた。負傷した犬はかなり弱っていたようだが、もう1頭の犬は一晩中その犬を見守っていた。その犬は事故で怪我をした仲間に一晩中寄り添い、治療中も離れずにいた。動画あり。

賢い犬

賢い犬

ブラジル事故で怪我をした仲間に一晩中寄り添う犬。

ブラジル、セアラー州イグアトゥ市で現地時間2月14日の午後、市内の幹線道路で自動車事故に遭い負傷した犬がいた。犬はまだ息はあるものの横たわったままで身動きひとつできずにいた。

そばにはもう1頭の犬が負傷した犬を見守るように座っていた。犬は時折、前脚で負傷した犬を起こそうとしたり顔を舐めるなどして決してその場を離れようとしなかった。

 

この自動車事故で怪我をした仲間の犬に寄り添う犬の動画が話題です。

 

 

地元の動物保護団体「Ong Adota Iguatu」に保護された2頭は、最初はスタッフと獣医は負傷した犬を保護しようとしたが、もう1頭の犬が仲間がさらわれると思ったのか攻撃的な態度を見せたという。

 

2党の犬を保護し、車に乗せたこの時対応した動物看護師のマリーナ・アスンソンさん(Marina Assuncao)は当時のことを次のように語っている。

「負傷した犬のそばにいた犬は、舐めてあげたり前脚で起こそうとしたりしていました。そして私たちが負傷した犬を車に乗せると、その犬は既に車内に飛び乗っていたんです。病院に到着してからも治療中はずっと、その犬のそばを離れようとしませんでした。」

 

「Ong Adota Iguatu」のInstagramには、心配そうに見守っていた犬が嬉しそうに尾を振って回復した犬に寄り添う姿があった。2頭は“カジュ(Caju)”と“カスターニャ(Castanha)”と名付けられた。

 

ブラジル事故で怪我をした仲間に一晩中寄り添う犬の動画。

 

栗とカジュ:彼の世話をした犬と兄弟に轢かれ、イグアトゥでの養子縁組を待つ。


Castanha e Caju: cachorro atropelado e irmão que cuidou dele aguardam adoção em Iguatu

 

 

まとめ

今回は「ブラジル事故で怪我をした仲間に一晩中寄り添う犬の動画!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米音楽家スティーヴン・ソンドハイム氏 がサプライズでリモート出演

認知症の元音楽教師が自作の曲をピアノ演奏の動画。

イギリスで、認知症にかかった元音楽教師のポール・ハーヴェイさんが自作の曲をピアノ演奏し、その上BBCフィルとコラボし、楽曲リリースをしました。認知症の元音楽教師が自作の曲をピアノ演奏の動画紹介。さらに …

小林よしのり氏

漫画家小林よしのり「いい加減にしろコロナパニック」タイトルでブログを更新

漫画家小林よしのり氏が、新型コロナウイルス感染拡大にともなう国内の自粛ムードに、経済をマヒさせるほどコロナが怖いかね?」と疑問を呈した。反グローバリズムの立場で今回のコロナ騒動について述べている。新型 …

2階建てバスが雪道の下り坂でスリップ

2階建てバスが雪道の下り坂でスリップ前方車両との衝突を回避する動画!

英国ウェスト・ヨークシャーの公共交通事業を運営する「FirstGroup」の2階建てバスが雪にハンドルを取られ、滑りながら坂を下る驚きの動画。滑った先には車が停車しており、あわや衝突してしまうかと思わ …

くりやまコロッケ

【速報】くりやまコロッケ倒産、新型コロナウィルスの影響道内初!

新型コロナの影響「くりやまコロッケ」北海道三富屋が自己破産を申請しました。北海道で初の倒産となりました。「くりやまコロッケ」は独特のキャラクターで長年道内でも親しまれててきました。倒産を惜しむ声が大き …

ウィルスと不況

新型コロナウイルス「接触8割削減」の根拠はイギリスの論文?

4月8日、日本で緊急事態宣言が出され、その中の具体的自粛項目で「他の人との接触を8割削減する」という目標が出されました。この、政府の方針のもととなったのが「英国の研究グループの論文」がもとになったよう …