最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

紙やすりでムダ毛処理をする女性の懐かしの製品を呼び起こし話題の動画!

投稿日:

紙やすりでムダ毛処理をする女性が懐かしの製品を呼び起こし話題になっています。米テキサス州在住のジュールさん(Jules、49)が今月3日、自身のTikTokアカウントに投稿した動画が大きな反響を呼んでいます。

紙やすりでムダ毛処理をする女性 懐かしの製品を呼び起こし話題に

紙やすりでムダ毛処理をする女性 懐かしの製品を呼び起こし話題に

紙やすりでムダ毛処理をする女性の懐かしの製品を呼び起こし話題。

米テキサス州在住のジュールさん(Jules)が2021年5月3日、自身のTikTokアカウントに投稿した動画が大きな反響を呼んでいます。

ジュールさんの紙やすりでムダ毛を処理する方法をSNSで公開し話題になっています。

 

動画ではジュールさんが、驚きのムダ毛処理の方法を見つけた経緯を明かした。

「ビジネスの勉強をしたくて会計士をしている女性の動画を見ていたんだけど、その女性が紙やすりでムダ毛を処理する方法について話し始めたの。」

「彼女は600グリット(粗さの数値)の紙やすりを使って処理していました。『円を描くようにして10回、反対回りに10回さすります』って彼女が言っていたから、試しにやってみたんです。」

「そうしたら肌が驚くほど柔らかくなったんですよ。私はいつもかみそりでムダ毛を処理していたけど、もう二度とかみそりは使わないね。この600グリットの紙やすりで十分!」

この驚きの方法を公開した動画は、今月13日の時点で24万件以上の「いいね」が寄せられた。ところが反響を呼んだのはその方法の目新しさではなく、ひと昔前にこの方法を取り入れたムダ毛処理の製品が流行っていたからだ。

その製品は「スムースアウェイ(Smooth Away)」と呼ばれており、日本でも「除毛パッド」として知られている。

こちらは紙やすりを使用しているわけではないが、ザラザラとしたシートを肌にこすることで除毛を行うというもの。

 

紙やすりでムダ毛処理をする懐かしの製品を呼び起こし話題の動画!

女性は、紙やすりで足を「剃った」後、二度とかみそりを買わない
ことを誓います。


Woman vows never to buy razor again after ‘shaving’ legs with sandpaper

 

まとめ

今回は「紙やすりでムダ毛処理をする女性の懐かしの製品を呼び起こし話題の動画!」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロシュ抗体検査

抗体検査薬の正確性「ロシュ」100%近い、日本でも導入予定。

アメリカは、5月3日までに米食品医薬局(FDA)がスイスの製薬大手ロシュの抗体検査薬で緊急使用を許可しました。ロシュは、正確性が「100%に近い」としています。日本でも5月中に承認申請する予定です。ド …

AI頭脳

ディープフェイクとは何が危険なのか、名前の由来は何か、犯罪例や今後の方向は

ディープフェイクとAI人口知能を使って本物にそっくり似た動画を作成する技術で、最近、技術は技術が進み、本物の画像にかなり近づいてきたり、ディープフェイク画像の作成ソフト(ツール)、アプリが普及して簡単 …

ルナ・フェナーちゃん

米フロリダ州在住のルナ・フェナーちゃんの動画!

米フロリダ州在住のルナ・フェナーちゃんは、顔に大きなあざを持つ。2019年よりロシアでの手術を行うも苦難続き。でも両親は「私たちは最高に幸せ」と言います。ルナ・フェナーちゃんの動画を紹介。#Luna …

新型コロナウィルス

世界各国の抗体検査を新型コロナウイルス対策に導入の現状

欧州やアメリカが新型コロナウイルスに感染したかどうかを調べる「抗体検査」の実施を行おうとする動きがあります。日本でも検討に入っているようです。目的は、早期の経済回復や医療現場での医療スタッフ確保です。 …

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

英国結婚71年の90代夫婦施設にいる認知症の夫に妻が涙のサプライズ動画!

結婚71年の90代夫婦、施設に入居した認知症の夫に妻が涙のサプライズ「あなたなしでは生きられない」と夫に内緒であるサプライズを決行。再会の瞬間の動画。#Devoted wife surprises ケ …