最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

礼儀正しい奈良公園のシカがかわいい!【動画あり】

投稿日:

2020年7月19日、中国中央テレビ(CCTV)は、観光客が減少した奈良公園のシカたちが近隣の商店で食べ物を欲しがる様子が見られると報じている。空腹すぎて?奈良のシカの“おねだり”に中国ネットでも「礼儀正しい」と礼儀正しい奈良公園のシカがかわいいと盛り上がっています。

礼儀正しい鹿

礼儀正しい鹿

礼儀正しい奈良公園のシカがかわいい!

奈良公園の鹿

奈良公園の鹿

同局はニュース番組の中で「近ごろ、奈良のシカ2頭が公園付近の飲食店入口で、中に向かってしきりと頭を下げ、食べ物をねだるような様子を見せたが、結局、店員に追い返された」として、その様子を映した映像をまず紹介している。

そして、その動画に礼儀の正しさに驚いています。

 

新型コロナウイルスの影響により、奈良公園では観光客が大幅に減少し、シカにエサを与える人がほとんどいなくなってしまったために、腹を空かせたシカが「物乞い」にやってくるようになったのだと伝えている。

奈良公園の鹿

奈良公園の鹿

新型コロナ前には中国人観光客の人気スポットだった奈良公園のシカの行動に、中国のネットユーザーは「入口にとどまって中に入らないところが礼儀正しい」「かわいすぎて自分だったら何かあげちゃう」「ウチにおいで。飼ってあげるから」「お辞儀をする様子の哀れみがすごい」「シカが頭を下げるのは、威嚇行為と聞いたけれど?」といったコメントを残している。

別の動画では、えさを貰っていて、貰った後は、しっかりお辞儀している動画がかわいいと受けています。中国でアップされた動画です。

礼儀正しい奈良公園のシカの動画

えさを貰っていて、貰った後は、しっかりお辞儀している動画

 


ー    奈良有禮大角鹿,鞠躬點頭反差萌

 


ー        在奈良遇到點頭鹿

中国のニュースでも報道され奈良公園ではシカがお辞儀をして集客していると報道。


991108【中視新聞】鞠躬才有得吃 奈良野生鹿會鞠躬

 

また、「むやみにエサを与えてはいけない。店員の対応は正しいと思う」「エサあげちゃうと、毎日シカが店に押し掛けることになるからな」「公園の管理者がエサをあげればいいのではないか」「そもそも奈良のシカの主食は草であって、観光客のせんべいはおやつにすぎない」など、シカの食べ物に関する議論も繰り広げられた。


エサを求めて仕方なく? シカが“行儀よく来店”(20/07/15)

 

一方、奈良公園では狂暴化しているという声も。


Nスタ545:奈良公園のシカ 観光客トラブル増加 190208

 

 

まとめ

今回は「礼儀正しい奈良公園のシカがかわいい!【動画あり】」というテーマでお送りしました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

田舎の郵便ポスト

かんぽ生命 不適切な販売 高齢者の次のターゲットは!

日本郵便のマーク   かんぽ生命不適切な販売で、インタビューでかんぽ生命 の今後について語った。千田かんぽ生命保険社長は、高齢者への不適切な販売が相次いだこともあり今後は「青壮年をターゲット …

ホームレス男性が大変身、家族と涙の再会。

理容室の厚意でホームレス男性が大変身、家族と涙の再会の動画!

ブラジルのゴイアス州ゴイアニア市セトル・マリスタで理容室を営むアレッサンドロ・ロボさん(Alessandro Lobo)のもとに12月12日、ホームレスの男性がやってきた。男性はホームレス歴3年のジョ …

電磁波過敏症の男性、暖房が使えず冬の間は家族と離れて暮らす

電磁波過敏症の男性、暖房が使えず冬の間は家族と離れて暮らす動画!

英ノーサンプトンシャーでパートナーの女性や3人の子供と暮らすブルーノ・ベリックさんは、電磁波過敏症で、暖房が使えず冬の間は家族と離れて暮らすことになった動画。 電磁波過敏症の男性、暖房が使えず冬の間は …

レジ袋

セイコーマート、レジ袋無料継続の背景に消費者不満の声か?

今年7月1日より一般レジ袋が有料になる中、コンビニチェーンのセイコーマートが、7月以降もレジ袋無料を継続することに決めた。この背景には、消費者の間で、レジ袋有料化の合理性があまり感じられず、不満の声が …

唾液でPCR検査実施

唾液でPCR検査実施可能に、東京都も本格導入で医療従事者感染リスク減少

厚生労働省は、新型コロナウィルスの感染を調べるPCR検査を唾液で行えるようにすることを決定しました。東京都唾液PCR検査を本格導入する予定。米国では、すでに、唾液によるPCR検査では先行しています。米 …