最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

【NHK変貌悲観】茂木健一郎氏がNHK批判「NHKはダメ公共放送として本当に残念」

投稿日:

脳科学者の茂木健一郎氏が3月14日、安倍晋三首相が官邸で開いた新型コロナウィルスに関する記者会見について投稿。NHKについて「中継を打ち切ってスタジオから愚にもつかない解説をした」とツイートした。さらに、心ある人は海外のメディアやNetflixとかに逃げて、もう期待しなくなってきたよね。公共放送として、本当に残念」と、NHKの変貌ぶりを悲観

茂木健一郎

茂木健一郎

 

茂木健一郎氏が「安倍晋三首相の記者会見」でNHK批判

脳科学者の茂木健一郎氏が3月14日、安倍晋三首相が官邸で開いた新型コロナウィルスに関する記者会見について投稿しました。

 

茂木健一郎氏は、安倍晋三首相の新型コロナウィルスに関する記者会見の中継でNHK批判をおこない、

「さすがに前回の記者会見に寄せられた苛烈な批判から、幹事社とか、いつもの談合質問以外のニコニコ動画やIWJからの質問も出て、そこでは安倍さんも原稿じゃなくて応答していて、とてもよかった」と一定の評価してから「でも、NHKはそこは中継を打ち切ってスタジオから愚にもつかない解説をしていた」と指摘した。

安倍総理の新型コロナウィルスに関する記者会見の内容は実際どうだったのでしょう?

 

NHKは午後6時のニュースで会見を伝え、約40分が経過した時点でスタジオから
の解説に切り替えた。会見途中にである。

その解説が、しょうもない中身のない「愚にもつかない解説」だったのです。

 

茂木健一郎氏は、「報道以外でも、民放と区別がつかないバラエティとか、お笑い、タレント、芸能文化どっぷりの番組つくりとか見ていても、もうNHKはダメなんじゃないかなあ、という印象が強い。心ある人は海外のメディアやNetflixとかに逃げて、もう期待しなくなってきたよね。公共放送として、本当に残念」と、NHK変貌を悲観しました。

このとき、民放は、 NHKTBSも「報道特集」内で報じていたが、他の局は、通常の番組を予定通り放送していた。

参院議員の三原じゅん子氏ツイッターを更新し、民放各局に苦言。

終了直後「今、総理の会見が終わりました。報道の自由は理解しています。が、この緊急事態での会見にも関わらず民放ではスルー?」と疑問を呈し「連日ワイドショーで専門家という肩書きの方の言葉を伝えるより、総理のお言葉をつたえるべきでは?」と訴えた。

こういう時こその、受信料を徴収しているNHKの存在意義があります。

今回の安倍晋三首相が官邸で開いた新型コロナウィルスに関する記者会見では、NHKは民放と変わらない対応をしていたのです。

NHKは、「公共放送として残念」

実際、NHKは視聴率を意識し過ぎなのか、もはや民放との違いが判らないと感じる人も多い。

ゴールデンタイムの時間帯、セクシーさを売りにしたグラビア女優が温泉につかりなが
らリポートしている。バスタオルを巻いただけの姿だ。チャンネルは、NH
Kだったはずなのに、いつのまに変わったのだろうか。そんな疑問を抱きながらリモコン
ボタンを押すと、NHKの表示が出てきた。最近、画面上でこのように民放か、NHKなのか、すぐに見分けのつかないことがよくある。

ドラマでも、不倫や禁断の恋などをテーマに、民放の昼ドラ顔負けのベッドシーンはもは
や当たり前のようになっている。ここ数年、NHKの変貌(へんぼう)ぶりに驚く。
https://www.sankei.com/west/news/180202/wst1802020051-n1.html

NHKは、強制的に受信料を徴収しているかぎり、公共放送としての役割を認識すべきでしょう。

NHKのやらせ報道

TVの世界ではもはややらせは、「あたりまえ」になっていますが、NHKは真実を伝える使命が当然ながらあります。

ところが、NHKも民放となんら変わらずやらせ天国です。かつて、NHKサンゴやらせ事件はかなりのショックでした。撮影用に依頼を受けた漁師がやらせで、撮影用に爆弾を海に投げたが、不発、二回目の準備ができると漁師は、カメラに向かって「いいですか?」と確認をとってから爆弾に点火して投げ、あたかもサンゴが被害にあったかのような映像を放映。

さらにこんなやらせも。

【NHK捏造発覚】超貧困女子高生、別に貧しくなかった。【凋落するメディア】
2016年8月20日
「またしても」という枕詞がよく似合う。
NHKは、国営放送ではなく「公営放送」というよくわからない位置づけただ。
多額の税金が投入され、料金の徴収においては専用の法律まである。
これだけ見ると「公」の存在のように思うが、都合が悪くなると民間かのような動きを見せる。
法に基づく監査・指導が入りそうになれば
「我々は民間ですから」「報道の自由」とのたまい、
お金がいるときは「公益に資するため」と宣う。
良いところは、行政。
都合が悪くなると民間。
悪質な福祉法人の動きとそっくりだ。
https://samurai20.jp/2016/08/nhk/

とこんな体たらく。

NHK受信料徴収問題

NHK受信料徴収問題とは、NHKの受信料の徴収にNHKは、「地域スタッフ」と呼ばれる受信料徴収員をやとっていますが、その取り立てが、チンピラまがいでNHKのイメージがどんどん悪くなっています。

黒田勇・関西大学教授はこういいます。

「NHK受信料をめぐり、最高裁でテレビを設置する世帯の契約・支払い義務は「合憲」とする初の判断が昨年12月に下された。視聴者からは賛否の声が上がるが、公共放送の役割、受信料制度とはどういうものか。海外の公共放送との比較も交えながら、2回に分けて識者に聞き、NHKのあるべき姿を探る。
1回目は、黒田勇・関西大学教授。(聞き手 豊田昌継)
-判決をどうみる
消費者としての立場からは「見てないものになぜ金を払うのか」との不満が残る。ただ、社会の構成員としては、契約義務を規定した放送法の理念には協力しないといけない。判決を機に、契約者は若干増えるかもしれないが、NHKへのイメージが悪くなるのではないかと思っている。
この20年の間にメディア環境は激変した。インターネットや多チャンネル化、有料放送の台頭。NHKはそれらの一部になってしまった。私は受信料制度を維持するためには「なぜ必要か」を国民に丁寧に説明しないとダメだとずっと訴えてきた。ところがそれができていない。20年前なら文化として公共放送は必要だというコンセンサスを得られたかもしれないが、国や公共機関への忠誠心や信頼感が薄れつつある今は難しい。だから、法律で縛ったというのが今回の流れだろう。

NHKのアウトローな受信料の取り立てぶりは動画でかなりアップされています。

【NHK】集金人の犯罪動画です。撮影者は親指のツメが割れる怪我をしてます

トトロ @nisemono6c

またNHKがワンセグ問題でもめている。そもそもNHKを設置して運営費用を国民から強制的に徴収するのはいかなるものか。メディアが完全に多様化した今、そこまでコストがかかるものを国民の反対を押し切って今の形で継続する意味はNHK職員を守るためとしか考えられない。。_:(´ཀ`」 ∠):

@qSOpQ8ZA2dKupgs

日本のメディアはなぜ反日なのか、、
テレビ離れなんて言われてますが、あれだけの偏向報道があれば当然です
NHK、朝日、TBS
朝日新聞もひどい
この動画を是非多くの人に観て欲しい
多分アレな勢力によって規制されてます
真実をマスコミは教えませんhttp://m.youtube.com/watch?desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3DR6cP05l5HWw&v=R6cP05l5HWw&gl=JP 

さらに、「ワンセグ判決」でも不満だらけ、偏向報道はあとをたちません。

【NHK・JAPANデビュー】井上和彦・台湾取材12のポイント

NHK制作の「ジャパンデビュー」でもかなりひどい偏向報道を敢行。

もう開いた口がふさがりません。

もう、公共放送の看板は下ろした方がよいのでは。

さらに、NHK社員の平均年収は1千数百万円です。

そして、犯罪社員があとをたちません。

NHKにたいするネットの声

NHKにたいするネットの声をみてみましょう。

「僕もNHKを見ていましたが、他局と違い、最後まで会見を観させていただけることを期待していました。
NHKらしさというのは、やはり報道しきるところにあると思うので、最後までやってほしかったです。」

「NHKは民法になればいい。公共放送としての機能してない。受信料廃止でいい

新しい受信料は受信税として税収にした方がいい」

「ちょうど首相が「未知のウイルス」って口走った直後にNHKは中継打ち切って、お馴染みの御用解説者の岩田さんが登場しました。
おやおや、新型コロナは国会で散々やってたけど、未知のウイルスではなかったんじゃないですか。おかしなことになっています。」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200314-00000116-dal-ent

以上ネットの声でした。

 

まとめ

今回は、「【NHK変貌悲観】茂木健一郎氏がNHK批判「NHKはダメ公共放送として本当に残念」」というテーマでお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「ベアザン」熊讚

超人気の「ベアザン」熊讚オフィスがオープン!

超人気の「ベアザン」熊讚オフィスがオープンし、クマのファンが混んでサイン入り写真を入手。北市政府のマスコットである「ベアザン」熊讚は、19歳の誕生日に正式に事務所を開設しました。 「ベアザン」熊讚 目 …

龍角散

龍角散 降格劇は、社長との「セクハラ」騒動から始まった!

龍角散 降格劇は、「龍角散」の企業イメージをそこねるほどすざましかった。社長との「セクハラ」騒動から始まった降格劇にはたして、社長の言い分はあるのだろうか。「セクハラ」に対する報復としは執念がすざまし …

no image

オンライン帰省と8割削減のために示した「10のポイント」根拠

阿部首相は、4月22日3月末の3連休で一気に感染が拡大した事例をあげ、4月末からの大型連休中の対応策の一つとして「ビデオ通話を使用したオンライン帰省」会見で述べた。併せて、政府専門家会議が8割削減のた …

新型コロナウィルス

屋形船から、新型コロナウィルス次々に拡大の実態が明らかに!

市中感染とは、ヒトからヒトに感染するものの、誰から移ったのかルートを追える段階を過ぎて、もはやそして誰からうつったのかルートを追えなくなることを「市中感染」といいます。中国では感染者がおよそ6万人で、 …

タカラバイオPCR検査

PCR検査キットを発売。国内最速。時間短縮化。

タカラバイオは4月30日、新型コロナウイルス感染の有無が1時間以内で分かるPCR検査キットを開発したと発表した。現在、市場に出ているPCR検査キットの中では最速で5月1日から発売する。富士フイルムも、 …