最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

三菱電機の個人データ流出事件は中国系ハッカー「Tick」の可能性!限られた対策

投稿日:

三菱電機の個人データが約8100人分が流出した事件は、中国系ハッカー「Tick」の可能性が強いとみられる。最近中国系とみられる日本や韓国企業へのサイバー攻撃が多発している。このサイバー攻撃への対策は限られる。

IT機器

IT機器

 

中国系ハッカー「Tick」は三菱電機のような防衛関連、ハイテク企業から情報を取っている

サイバー攻撃の狙いは、ハイテク企業から機密情報や知的財産を盗んでいる。

防衛関連企業も狙われている。

今回の三菱電機への攻撃は、中国系ハッカーティック「Tick」の可能性があるという。

三菱電機は「個人データが約8100人分が流出した」ことの可能性を認めたが、「社会インフラに関する機微な情報や取引先に関わる重要な情報は、流出していないことを確認した」としている。

中国系ハッカーティック「Tick」の手口

中国系ハッカー「Tick」の手口は、まず最初に民間の調査会社を攻撃して、メールのアカウントを盗む。

そしてその盗んだメールのアカウントを利用し、その会社に成りすまして、標的に定めた企業の中国にある子会社のシステムを経由して、日本の本社のネットワークに侵入し、機密情報などを盗む手口である。

中国系ハッカーティック「Tick」とはどんな集団か。

中国系ハッカー、ティック「Tick」とはどんな集団だろうか?

ティック「Tick」は、サイバー攻撃用の悪意も持ったプログラムの「マルウエア」開発の頻度を大幅に上げるなど2018年ころから活発化したハッキング集団であるという。

ティック「Tick」は、「マルウエア」のなどのツールを改良し続ける高度なスキルをもつという。
「マルウエア」は、セキュリティ対策ソフトや機器の検査をすり抜けることができる。

さらに攻撃した痕跡の通信記録を消してしまうため、被害企業が攻撃を追跡するのが困難になる。

さらに、場合によっては気付くのに数年かかることもあるという。

コンピューター

コンピューター

 

ハッキングソフトマルウエアに対する対策の方法

今回の三菱電機も「マルウエア」対策システムは導入していたが、被害にあって防ぐことができなかった。

結局、新型の「マルウエア」をさらに開発するので、いたちごっこになる。

有効な対策としては、情報の重要度に応じたレベル分けを行い機密性の高い情報は外部からアクセスできないようにするという方法しか今のところないようである。

 

今回は、三菱電機の個人データが約8100人分が流出した事件の犯人が、中国系ハッカー「Tick」の可能性が高いことと、ハッカーによるサイバー攻撃への対策についてでした。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

(ALS)と闘う母が最期の願い叶える

筋萎縮性側索硬化症(ALS)の母最期の願い叶える息子の結婚式でダンス動画!

米テネシー州に住む男性が自身の結婚式で、筋肉が衰えていく難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」を患う母とダンスを踊った。筋萎縮性側索硬化症(ALS)と闘う母が最期の願いが叶えられた。息子の結婚式でのダン …

FNDのメーガン・ジャクソンと恋人のタラ・ソーキン

幸せを感じると発作を起こして記憶を失う女性(Megan Jackson)!

恋人がプロポーズを躊躇、稀な疾患により幸せを感じると発作を起こして記憶を失う女性の話題。英ウェスト・ヨークシャー在住のメーガン・ジャクソンさん(Megan Jackson)が動画共有アプリ「TikTo …

マホガニー・ジーター(Mahogany Geter)

マホガニー・ジーター巨大化した左脚でモデルとして頑張る動画!

米テネシー州ノックスビル在住のマホガニー・ジーターさん(Mahogany Geter)は、生まれてすぐにリンパ浮腫と診断され、体内の水分を適切に排泄できないことで、過度のむくみが発生する病気をかかえ、 …

サンタ156人がジェットスキーで滑走

施設で過ごす子供たちへサンタ156人がジェットスキーで滑走の動画!

11月29日豪クイーンズランド州ゴールドコーストにあるナラン川で、施設で過ごす子供たちへクリスマスプレゼントを届けるチャリティ団体が、プレゼントの資金を集めるため、サンタ156人がジェットスキーで滑走 …

世界一孤独なゾウ

世界一孤独なゾウ「カーバン」8年ぶりに他のゾウとの触れ合いの動画!

アジアゾウのカーバン(Kaavan)はパキスタンの首都イスラマバードにあるマーガザー動物園にいるが、35年をそこで過ごしたが、2012年にパートナーのサーヒリー(Saheli)が亡くなってからの8年間 …