最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

スポーツ

マイク・タイソンの復帰示唆 、生い立ち、現在。ホリフィールド戦耳噛みちぎり

投稿日:2020年5月9日 更新日:

53歳タイソンの復帰示唆 元2階級王者が警告「負傷すれば悲劇」と、リッキー・ハットン)は「なぜ復帰を考える必要がある。自分には分からないね」と警告。そんな中プロボクシング元世界ヘビー級統一王者イベンダー・ホリフィールド氏が7日、新型コロナウイルス対策支援のエキシビションマッチに出場する意向を示した。二人の対戦を期待する声があがっています。

マイク・タイソン

マイク・タイソン

タイソンの復帰示唆にリッキー・ハットン警告

元2階級制覇王者リッキー・ハットン氏が米メディアにタイソンの復帰示唆に対し、心配を語りました。

リッキー・ハットン

リッキー・ハットン

チャリティーマッチでの復帰が取りざたされているボクシングの元ヘビー級3団体王者マイク・タイソン。ミット打ちでは現役時代さながらの動きを披露し大きな話題を呼んでいたが、「殺し屋」の異名を取った元2階級制覇王者リッキー・ハットン氏は「なぜ復帰を考える必要がある。自分には分からないね」と警告しているという。

米メディアが伝えている。

今月、タイソンは自身のインスタグラムでド迫力のミット打ちを披露し、衰え知らずをアピールしていた。

Mike Tyson Twitter

Mike Tyson Twitter

引用:https://twitter.com/miketyson

タイソンの復帰に対しては、周囲からの心配はぬぐい切れないようだ。米専門メディア「ボクシングシーン.com」は、「リッキー・ハットン氏がマイク・タイソンのリング復帰に警告」と題した記事で、ハットン氏が英専門メディア「iFL TV」に語った内容を引用しながら伝えている。

 

タイソンVSホリフィールドのドリームマッチ実現か

 

プロボクシング元世界ヘビー級統一王者イベンダー・ホリフィールド氏が7日、新型コロナウイルス対策支援のエキシビションマッチに出場する意向を示した。

Evender Holyfield

Evender Holyfield

 

同じく元統一王者で同氏と因縁があるマイク・タイソン氏も慈善試合に向けて練習を再開しており、96年と97年に世界が熱狂した黄金カード再現に期待が高まっている。

最初の試合は,1996年9月11日に行われタイソンが終盤打たれます。

1997年のマイク・タイソン対ホリフィールド戦では耳噛みちぎり 事件が起きています。

 


Mike Tyson vs Evander Holyfield II 1997 HD 1080


ー   46.Mike Tyson – Evander Holyfield 1

今回、実現すればマイク・タイソンが53歳でホリフィールドが57歳の対戦となる。

 

11年にリングを離れたホリフィールド氏はSNSで「準備はいいか?待望の瞬間だ。チャンプが帰ってくる」と“現役復帰”を告知。

 

かつての宿敵で05年に引退したタイソン氏も2日にミット打ちの動画をSNSに投稿してエキシビションマッチ出場の意向を示していた。

Mike Tyson Holyfield

Mike Tyson Holyfield

 

タイソンもホリフィールドもどちらも対戦相手など詳細は不明。

 

タイソンもホリフィールドの対戦を期待する声も上がっています。

Mike Tyson

Mike Tyson

マイク・タイソンの復帰示唆 、生い立ち

マイク・タイソンは、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区ベッドフォード・スタイベサント地区で1966年6月30日に生まれる。

家族には5歳年上の兄ロドニーと2歳年上の姉デニスがいる。

兄は医師助手として、Los Angeles County-University of Southern California Medical Centerに勤めていて、弟のキャリアを支えており、タイソンのラスベガスでのボクシング戦で何度か目撃されている。

タイソンは兄についてインタビューされた際に「兄貴とは深い絆で結ばれている。兄貴はいつも立派だったが自分は何もなかった」と述べている。

なおデニスは心臓麻痺で1991年に25歳で死去している。

タイソンの血のつながった父親は、出生証明書に「パーセルタイソン」(ジャマイカ出身)と記載されています。

 

タイソンの育ての親は、ジミーカークパトリックでした。

Mike Tyson

Mike Tyson

カークパトリックはノースカロライナ州グリアタウン出身で、近所でトップの野球選手の1人でした。

カークパトリックは結婚して、1965年にシャーロット高校のフットボールを統合するのを手伝うことになった息子、タイソンの異兄弟であるジミーリーカークパトリックを連れてきました。

1959年、ジミーカークパトリックは家族を離れ、ブルックリンに引っ越しました。

カークパトリックは頻繁にプールホールに出入りし、ギャンブルをして通りに出かけました。 「私の父は、ストリートワールドに巻き込まれた普通のストリートガイでした」とタイソン氏は語っています。

 

カークパトリックは、マイクが生まれた頃にタイソン一家を捨て、タイソンの母親は一人で自分で子供たちの世話をしていました。

 

カークパトリックは1992年に死去した。

 

 

Mike Tyson

Mike Tyson

家族はベッドフォードスタイベサントに住んでいたが、タイソンが10歳のとき、経済的負担からブラウンズビルへの転居が必要となった。タイソンの母親は6年後に亡くなり、16歳のタイソンをボクシングマネージャーとトレーナーであるクスダマトの世話に任せました。

母親はタイソンを、タイソンが16歳のときにタイソンのボクシングマネージャだったカス・ダマトの手に託して死去している。

 

以後、ダマトはタイソンの法的保護者になる。

 

タイソンは後に、「母が私に満足して何かを誇りに思っているのを見たことはありませんでした。彼女は私がストリートを徘徊する不良の子供であることを知っていました。彼女と話をしたり、彼女について知ったりする機会は一度もありませんでした。精神学の専門的には分かりませんが、感情的にも個人的にも打ちのめされています。」

 

タイソンが幼い頃、一家はブルックリン区内に住んでいた。

Mike Tyson

Mike Tyson

経済的な問題で、家を転々とした後に、タイソンが7歳の時に当時のアメリカ合衆国の中でも最悪のゲットーと呼ばれていたブルックリン区ブラウンズヴィルに落ち着き、タイソンはそこで育つことになる。

幼少の頃はその内向的な性格で、現在でもその独特の甘えたようなイントネーションにその名残がうかがえる。

 

スポーツジャーナリストの二宮清純はタイソンへの取材を通じてタイソンに対し自閉症児の様な印象を受けたと語っている。

実際、タイソンは自閉症ではないが躁うつ病と診断されており、長期に渡り治療を受けていた。

内向的な性格や、大きな近眼鏡を着用していたことから、近所の不良少年達に嘲笑されいじめの対象となる。

だが、大事にしていたペットの鳩を年上の不良グループの少年たちに目の前で殺され、我を忘れてその不良達を殴り倒したことから自身の強さに気付き、徐々に荒んだ生活へ進む。

Mike Tyson

Mike Tyson

12歳までに51回も逮捕され、ニューヨーク州でも最悪の少年が収容されるトライオン少年院に収監。

そこで更生プログラムの一環として行われていたボクシングと出会い、少年院のボクシング担当教官だったボビー・スチュワートから手ほどきを受ける。

そのことがカス・ダマトに伝わり、タイソンの才能に驚愕した彼が身元引受人となったため少年院を出所後、ダマトの下でボクシングの英才教育を受けることになる。

まずはアマチュアボクシングでキャリアをスタートし13歳の時に初試合を行った。

数年間キャリアを積んでいき、ジュニア・オリンピックのタイトル等を獲得。

その後ロサンゼルスオリンピックへの参加を狙うが、国内予選の最終選考会の決勝戦でダウンを奪いながら判定負けを喫し、オリンピックへの参加は叶わなかった。

タイソンのアマチュアでの通算成績は記録に残っている中では52戦47勝5敗。

ただし、USアマチュアボクシング連盟の管理下にない非公式の試合も多く戦っているため、正確な戦績は不明。

 

Mike Tyson

Mike Tyson

マイク・タイソンの現在

2006年12月29日、自動車でナイトクラブから帰宅する途中にパトカーと遭遇。衝突しかけた折りに取り調べを受けた際、飲酒運転およびコカイン使用所持(再犯)が発覚したことにより逮捕された。

2007年11月19日、禁錮1日と執行猶予3年の判決。

2008年5月16日、ジェームズ・トバック監督によるドキュメンタリー“マイク・タイソン THE MOVIE”が第61回カンヌ国際映画祭のある視点部門で上映された。同日行われた記者会見では、タイソン本人が作品の題材となった自らの人生について語った。

2009年6月6日、ラスベガスでラキハ・スパイサーと3度目の結婚式を挙げた。

11月12日、ロサンゼルス国際空港で自分と家族の写真を撮ろうとしたカメラマンともみ合いになり暴行をした疑いで逮捕されたが、その後証拠不十分のため不起訴処分となった。

2010年7月2日、メッカ巡礼のためサウジアラビア入りをする。

2011年3月6日、アニマルプラネットでタイソン主演のリアリティ番組「マイク・タイソンと鳩レース」放送開始。

この番組は話題を呼び、2014年からは大人向けのアニメチャンネルでタイソンと鳩を主人公にしたアニメ「Mike Tyson Mysteries」が放送されている。

2011年6月12日、ボクシングを志してからの目標でもあった国際ボクシング殿堂への殿堂入りを果たす。

ライセンス停止中の1998年3月29日、アメリカのプロレス団体WWEの『レッスルマニアXIV』のメインイベントにて特別レフェリーを務めた経緯から、2012年3月31日にWWE殿堂に迎えられた。

 

2011年3月、タイソンはエレンデジェネレスショーに出演し、彼の新しいアニマルプラネットのリアリティシリーズ、テイクオンタイソンについて話し合いました。

DeGeneresとのインタビューで、タイソンは、地味な生活やビーガンダイエットなど、過去2年間に人生を改善したいくつかの方法について話しました。

2012年にはニュージランドで入国ビザが下りず、2013年にはイギリスにも入国拒否された。

 

2013年8月、彼は自分の飲酒について嘘をつき、アルコール依存症による死の危機に瀕していたことを公に認めた。

 

2013年9月、FOXスポーツ1で全6回のドキュメンタリー「BEING MIKE TYSON」が放送された。同番組は、イベンダー・ホリフィールド、ジム・ブラウン、モハメド・アリ、総合格闘技団体UFCとの交流、若手ボクサー指導やブロードウェイ挑戦の模様などを撮影したものである。

 

2013年12月、タイソンはフォックスニュースへのインタビューの中で、飲酒に関する進歩と、善良な人々と一緒にいることで彼がより良く、より謙虚な人間になりたいと思った理由について話しました。

タイソンはまた、宗教について話し、彼がイスラム教徒であることを非常に感謝しており、彼はアッラーを必要としていると述べました。

彼はまた彼が4年後にもはやビーガンではないことを明らかにした。

 

2013年、タイソンは「教会やモスクを見るほど、悪魔を見るようになる」と述べています

 

2013年8月、記者会見において「俺は死にたくない。俺は悪質なアルコール依存症で死にかけている」と告白。

 

Mike Tyson

Mike Tyson

11月12日、自叙伝「Undisputed Truth」を出版。同書の日本語訳は2014年7月18日、「マイク・タイソン自伝 真相」のタイトルで出版されている。

 

2015年、タイソンはドナルドトランプの大統領立候補を支持していたと発表しました。

 

2015年12月に香港をはじめ世界で公開されたドニー・イェン主演の人気映画シリーズ「イップ・マン 序章」「イップ・マン 葉問」に続くパート3「イップ・マン 継承」に出演。

ブルース・リーの武道のマスター、イップ・マンのストーリー映画です。

撮影は、2015年3月25日に始まりました。

劇中ドニー・イェンとのアクションを披露した。映画はアジアの国々で大ヒットとなった。

 

2017年1月、タイソンはYouTubeチャンネルを立ち上げました。

ショットスタジオは、レレポンスやルディマンキューソなどの若いデジタルスターを擁するコメディービデオおよびコメディー音楽制作会社です。

タイソンのチャンネルには、パロディミュージックビデオやコメディスケッチが含まれています。

2017年5月、タイソンは2冊目の本、Iron Ambition を発行しました。

 

この本には、トレーナーと代理父親のCus D’Amatoとの時間の詳細が記載されています。

Mike Tyson

Mike Tyson

 

2017年10月、オーストラリアのカーサービスフランチャイズウルトラチューンの新しい顔としてタイソンが発表されました。

彼はブランドのテレビコマーシャルの前でジャンクロードヴァンダムから引き継いでおり、最初の広告は全豪オープンの間に2018年1月に放送される予定です。

 

2017年11月9日、アクション映画の授賞式に出席する予定だったチリで犯罪歴を理由に出入国管理法違反で入国を禁じられる。

 

2018年2月、タイソンはロシアのチェリャビンスク市で開催された国際総合格闘技(MMA)トーナメントに参加しました。

 

中国と香港が共同で監督した、女性の友情に関する「ガールズ2:ガールズvsギャングスター(ベトナム語:ガールズ)」というタイトルの映画2:2016年7月から8月にかけてベトナム周辺のいくつかの場所で撮影されたNh?ngCoGaivaG?ngT?)は、タイソンを「ドラゴン」としてフィーチャーした2018年3月にリリースされました。

 

2018年1月、大麻が合法化されたカリフォルニア州で40エーカーの土地を購入して大麻農園「タイソン農園」を開いた

 

2019年5月には世界アンチ・ドーピング機関に対して、大麻の主成分であるテトラヒドロカンナビノール(THC)を禁止薬物から除外するよう求める嘆願書に150人以上のスポーツ選手と共に署名し提出した。

 

 

まとめ

今回は「マイク・タイソンの復帰示唆 、生い立ち、現在。ホリフィールド戦耳噛みちぎり」というテーマでお送りしました。

関連記事

ジェイミー・フォックスの生い立ちやキャリア、マイク・タイソン役などについて。

【動画】マイクタイソンのは新しいトレーニングビデオ「I’m back!」

リッキー・ハットン生い立ち、家族、戦績、引退後復活戦

マイク・タイソンのデビューからレノックス・ルイス戦【FULL】KOシーンまで

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-スポーツ

執筆者:


  1. […] 「マイク・タイソンの復帰示唆 、生い立ち、現在。ホリフィールド戦耳噛み…」 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コービー・ブライアント

コービー・ブライアントが事故死する前に妻に送った手紙のインスタグラム紹介

今年1月26日にヘリコプターの墜落事故で亡くなった元NBAスターのコービー・ブライアントさんの妻バネッサ・ブライアントさんが5日、38歳の誕生日に夫が残した手紙を見つけたと封筒を握る手の写真付きでSN …

吉永修

日本サーフィン連盟強化本部長の吉永修氏死去

日本サーフィン連盟強化本部長の吉永修氏が16日、胃がんのため死去した。享年61歳。静岡県出身。2010年から日本代表の強化の中心を担い、愛知県で開催された18年のワールドゲームズでは、国・地域別対抗の …

クリスチャン・ムブル

クリスティアン・ムブル死去、プロフィール、プレー動画。

クリスチャン・ムブルが死去。モアカムのディフェンダーが23歳で突然死去。『Daily Star』によれば、自宅で亡くなっているのを発見されたという。彼は2018年にマザーウェルに移動し、その後、サウス …

フロイド・メイウェザー

フロイド・メイウェザーの戦績、生い立ち、プロフィール

ボクシングの元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザーは、キャリアを通じて16億7700万ドルの収益を生み出し、マイクタイソン、エヴァンダーホリフィールド、レノックスルイスを抜いています。ボクシングの …

ジャロン・エニス

16連続KO勝ちをマークしたジャロン・エニスの動画!

16連続KO勝ちをマークしたフィラデルフィアの新星ジャロン・エニスのハイライトシーン動画を紹介。9月19日、フィラデルフィア出身のウエルター級ファイター、ジャロン・エニス(Jaron Ennis)がフ …