最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

ロンドン塔の「カラスの女王」が姿くらます動画!

投稿日:

ロンドン塔のカラスの女王が姿くらましました。英ロンドン・テムズ川沿いにそびえる要塞「ロンドン塔」から、カラスの女王が消えたということです。最近、2007年から塔に在住していたメルリナという名のメスのカラスが数週間ほど姿を見せていない。

レイヴンマスターとワタリガラス

レイヴンマスターとワタリガラス

 

ロンドン塔の「カラスの女王」が姿くらます。

レイヴンマスターとワタリガラス

レイヴンマスターとワタリガラス

 

英ロンドン・テムズ川沿いにそびえる要塞「ロンドン塔」から、カラスの女王が消えました。

ロンドン塔では常にワタリガラスが数羽飼育されています。

カラスの世話は「レイヴンマスター」という役職を与えられた衛兵が行っています。

 

ロンドン塔のワタリガラス

ロンドン塔のワタリガラス

 

イギリスでは、カラスたちが全て去ってしまうと要塞も王国も滅びるという伝説が昔からあります。

英国の言い伝えでは、すべてのカラスが塔を離れると、王国は崩壊し、国は混乱に陥ります。

今まさにコロナウイルスの蔓延を食い止めるために設置された封鎖中に、スカイフは前例のない挑戦に直面しました。

彼は、訪問者が遊んだり食べ物を盗んだりすることなく、鳥を楽しませる新しい方法を見つけなければなりませんでした。

ロンドン塔のワタリガラス

ロンドン塔のワタリガラス

 

最近、2007年に塔へやってきたメルリナという名のメスのカラスが数週間ほど姿を見せていないということです。

レイヴンマスターとワタリガラス

レイヴンマスターとワタリガラス

 

現在、ロンドン塔では7羽のカラスが飼育されているが、メルリナは群れの支配者として長く君臨し、カラスの女王として国民から親しまれていたという。

レイヴンマスターとワタリガラス

レイヴンマスターとワタリガラス

 

「これほど不在が続いているということは、残念ですが亡くなってしなったのかもしれません。仲間のカラス、レイヴンマスター、塔のコミュニティにいる私たち皆、彼女を惜しんでいます」とスポークスパーソンはコメントしている。

 

ロンドン塔の「カラスの女王」が姿くらます動画。

 

レイヴンへのインタビュー|ロンドン塔


ー  Interview with a Raven | The Tower of London

レイヴングリップは一言を望んでいます🎤タワーは最近あまりにも静かで、レイヴンはあなたがいなくて寂しいです!

マイクをGrippに渡して、彼らが何をしているのかについてチャットしました。ロンドン塔にレイヴンズの会社を訪ねてください。

 

神は鳥を救う:ロンドン塔のレイヴンマスターに会う| AFP


God save the birds: meet the Tower of London’s ravenmaster | AFP

クリス・スカイフは英国で最も重要な仕事の1つです。

彼はロンドン塔の「レイヴンマスター」であり、レイヴンを現場に留めておく責任があります。

英国の集団的想像力にしっかりと根付いた伝説によると、すべてのカラスが塔を離れると、王国は崩壊し、国は混乱に陥ります。コロナウイルスの蔓延を食い止めるために設置された封鎖中に、スカイフは前例のない挑戦に直面しました。

彼は、訪問者が遊んだり食べ物を盗んだりすることなく、鳥を楽しませる新しい方法を見つけなければならず、飛ぶかもしれないという恐れを引き起こしました。

他の場所で食べるものを見つけて、何世紀も前の伝説を危険にさらすために離れて。

 

「退屈な」カラスがロンドン塔を去る。


‘Bored’ ravens are leaving the Tower of London

観光客の足がかりがないため、ロンドン塔のワタリガラスは退屈になり、一部のワタリガラスが飛び去っています。

塔の守護者として知られる鳥は、神話に包まれ、サウスローンの宿泊施設に住んでいます。伝説によると、君主制であり、ロンドン塔は、6匹のカラスが要塞を離れると倒れます。

 

まとめ

今回は「ロンドン塔の「カラスの女王」が姿くらます動画!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

危険な橋

世界で最も危険な橋と最も危険な道路のランキング!

世界で最も危険な橋30選と世界で最も危険な道路10選。これらは世界で最も危険な橋です。また危険な道では、道路の形が悪く、車の幅と同じくらいの幅しかないので、誤った動きを1回行うと、車両が垂直落下地点か …

火炎放射器装着したドローンがハチ駆除

火炎放射器と化したドローン、危険なハチ駆除の動画!

中国で火炎放射器と化したドローンを使用し、危険なハチ駆除を行っている動画です。中国最大のボランティアレスキュー団体「Blue Sky Rescue Team」は、中国重慶市の中央部に位置する忠県の村と …

柿の種

亀田の「亀田の柿の種」比率を変更、新黄金比率は「柿の種7:ピーナッツ3」

亀田製菓株式会社は、国民に長い間広く親しま手ている人気米菓「亀田の柿の種」について、現在の「柿の種6:ピーナッツ4」の比率(重量比)を、「柿の種7:ピーナッツ3」に変更すると6月からの発売を目指すとし …

空飛ぶ車のイラスト

トヨタが出資した「 ジョビー・アビエーション」の空飛ぶ車とはどんな?

トヨタ自動車は、「空飛ぶ車」の早期実現のため、米新興企業ジョビー・アビエーションと提携すると発表しました。空飛ぶ車は創業以来の夢とも表現したトヨタ自動車は、「空飛ぶ車」への出資ですがジョビー・アビエー …

ナタリー・サイドサーフ(Natalie Sideserf)

「ナイフを入れるのが恐い」ほどリアルなケーキを作るアーティストの動画!

「ナイフを入れるのが恐い」ほどリアルなケーキを作るアーティストの動画。本物そっくりのケーキを作る35歳の女性ケーキ・アーティストが話題です。米テキサス州オースティン在住のケーキ・アーティスト、ナタリー …