最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

小池百合子の暴露本「女帝」を漫画で見る動画紹介。

投稿日:

小池百合子の暴露本「女帝」を漫画でまとめた動画が、今話題になっています。テレビや新聞、ネットで私たちは毎日のように小池百合子氏の姿を目にし、誰もが彼女の顔と名前を知っています。

小池都知事

小池都知事

目次

小池百合子の暴露本「女帝」

『女帝小池百合子』

『女帝小池百合子』

 

『女帝 小池百合子』を読んだ後は、きっとあなたも印象が変わります。

 

彼女のことを確かに知っていたはずなのに、「この人は、いったい何者なのか……」

 

『女帝 小池百合子』は女性初の東京都知事であり、また女性初の総理候補とも目される小池百合子の知られざる半生を描いたノンフィクション。

 

著者は3年半にわたる綿密な取材を通じて、百人を超える関係者の証言を集め、小池が長年にわたり隠し続けてきた経歴を徹底的に調べ上げた。

 

公職選挙法違反にも問われかねない重大も。

 

小池氏は「芦屋の令嬢」として生まれ、「カイロ大学を首席で卒業」後、テレビキャスターを経て、平成のはじめ、戦後の55年体制が軋みを立てて崩れ始めたのに歩を合わせるように政治家に転身。

 

その時々の実力者の傍にいつも彼女の姿があった。そして2016年、小池はついに東京都知事の地位に登りつめる。

 

本書は小池の「右頬のアザ」についても触れている。「子どもの頃から、人の顔色を見る癖があった」小池だが、それは他人が自分の顔を見た時にみせる表情に敏感にならざるを得なかったからではないか。

 

また常に他人の視線に怯え、傷ついてきたことが、彼女の尋常ならざる上昇志向の原動力になっているのかもしれない。

 

 

エジプトのカイロ大学は、周辺諸国からも優秀な学生が集まることで知られる名門大学だが、入学できたとしても学生たちは講義で使われる言語に苦しめられるという。

 

エジプトでは「口語」と「文語」が明確に分かれており、日常生活では口語が使われる。

 

一方の文語は、アラブのインテリ層の共通語ではあるものの、4世紀頃から続く古語で、難解だという。

 

小池はこのような環境にいきなり飛び込み、留年せず4年で卒業した初めての日本人となり、しかも「首席」だった。

本書では、カイロ大学を卒業したという小池の経歴は嘘だという証拠をあげて指摘。

 

前回の都知事選で、小池が対抗馬の鳥越俊太郎を「病み上がりの人」と評したのをおぼえているだろうか。「癌サバイバー」を貶める明らかな失言に、選挙後、失言をめぐり小池に激しく食ってかかる鳥越に対し、小池はしれっとこう言い放った。「いいえ、言っていませんねえ」

小池にとっては、選挙の公約ですら方便に過ぎない。都知事選で自らをジャンヌ・ダルクになぞらえた小池に人々は熱狂したが、公約のほとんどは履行されないまま今日に至っている。

 小池百合子の暴露本「女帝」を漫画

小池百合子の暴露本「女帝」を漫画で表しています。

(漫画)小池百合子へのとんでもない暴露本を漫画にしてみた(マンガで分かる)というテーマで話題になっています。

 


(漫画)小池百合子へのとんでもない暴露本を漫画にしてみた(マンガで分かる)

 

まとめ

今回は「小池百合子の暴露本「女帝」を漫画で見る」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

レイヴンマスターとワタリガラス

ロンドン塔の「カラスの女王」が姿くらます動画!

ロンドン塔のカラスの女王が姿くらましました。英ロンドン・テムズ川沿いにそびえる要塞「ロンドン塔」から、カラスの女王が消えたということです。最近、2007年から塔に在住していたメルリナという名のメスのカ …

電車の広告

【速報】2020年日経の企業イメージ調査「広告接触度」ランキング

2020年日経の企業イメージ調査「広告接触度」ランキングのビジネスパーソン投票と一般投票の各上位ランキング20位までの速報と解説コメントです。上位にはビールメーカーが3位まで占めています。オリエンタル …

宮城まり子

ねむの木学園と宮城まり子の生涯の生き様、ねむの木学園を作るきっかけ。

3月21日ねむの木学園と宮城まり子さんが死去されました。享年93歳でした。宮城まり子さんが肢体の不自由な子供たちの療護施設ねむの木学園設立して半世紀が立ちます。ねむの木学園は静岡県掛川市にあります。ね …

赤ちゃんの頭を守るため母親が作ったユニークな帽子

露ソチで赤ちゃんの頭を守るため母親が作ったユニークな帽子に賛否の動画!

露ソチ在住のマルガリータ・ネミロフスカイアさん(Margarita Nemirovskaia)は、2歳のエミリアちゃん(Emilia)と生後11か月のリリアちゃん(Lilya)の2児の母親で姉妹を育て …

高橋純子氏

朝日新聞の高橋純子氏の迷言「カッコいい中指の立て方を、研究してみる」

「総理に中指を鏡の前で研究… 朝日新聞“迷物”女性記者の自己陶酔コラム」という記事を紹介します。朝日新聞編集委員の高橋純子氏について書かれた記事です。 高橋純子氏 目次  朝日新聞「迷物」女性記者の自 …