最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

ジンバブエ炭鉱労働が中国人の経営者から 銃で撃たれて負傷。虐待避難!

投稿日:

ジンバブエで、中国人経営者が炭鉱労働者を銃撃事件がありました。 人権団体は虐待まん延と非難 しています。中国人容疑者の張は銃を引き、右太ももを3回、左左を2回撃ちました。きわめて蛮行です。#中国人権侵害。#ジンバブエ中国銃撃。

鉱山労働者負傷者

鉱山労働者負傷者

中国人経営者が炭鉱労働者を銃撃

銃で撃たれて負傷した炭鉱労働者

銃で撃たれて負傷した炭鉱労働者

 

ジンバブエ(Zimbabwe)で、未払い賃金について不満を訴えた炭鉱労働者2人が、中国人の経営者から銃で撃たれて負傷したとされる事件が発生しました。

 

6月30日にジンバブエの人権団体は先月30日、「まん延する虐待」をめぐり中国系の炭鉱会社を非難した。

 

事件は6月21日に発生。同国中部グウェル(Gweru)の警察当局によると、 炭鉱会社の経営者である張学恩(Zhang Xuen)容疑者(41)が、価値が暴落している現地通貨ではなく米ドルで賃金を支払うという約束に背いたとして口論が起きたという

 

最も強く抗議の声を上げる作業員らの一部を張容疑者が解雇しようとしたところ、言い争いに発展。

ジンバブエの労働者

ジンバブエの労働者

 

その際に張氏が発砲し、一人は両ももを撃たれ、さらに弾丸が別の一人の顎をかすめたという。

張容疑者は殺人未遂容疑で身柄を拘束され、その後保釈された。

 

ジンバブエ環境法協会(ZELA)は30日、同国内における中国人雇用者の倫理観について激しく非難。

ジンバブエの労働者

ジンバブエの労働者

 

ZELAのシャミソ・ムティシ(Shamiso Mutisi)副会長は、「作業員へのひどい待遇という問題は組織的かつ広範囲に及んでおり、(発砲)事件によってまん延する労働者への虐待が明るみに出た」「賃金は非常に低いことが多く、多くの場合は予定通りに支払われない。誰かが労働者としての権利を行使しようとして支払うべき賃金を要求するものなら、暴行されるか撃たれてしまう」とマスコミに話している。

 

ジンバブエの環境法学会(ZELA)は、ジンバブエのハラレ(CNN)の中国人ボスによる2人のジンバブエ人労働者の銃乱射事件は、地元の人々が中国の採掘事業で直面している「体系的で広範囲にわたる」虐待を示していると述べています。

 

警察は、Zhang Xuenが1人の従業員を5回撃ち、ジンバブエ中心部のGweru州にある炭鉱で、未払いの労働者が立て続けに負傷したと発表。

ジンバブエ警察の広報担当、ポール・ニャティ氏は、張容疑者は殺人未遂で起訴されたと述べた。

地元のメディアの報道によると、法廷には承認された通訳がいないため、張は嘆願をしなかった。彼は少なくとも7月7日まで拘留されると報告書は述べている。

炭鉱現場

炭鉱現場

 

供述書によると、銃撃は日曜日の朝に行われ、鉱山労働者のケネスタチオナが張に対抗して、同意どおりに米ドルでの賃金支払いを拒否したとされている。

宣誓供述書によれば、タチオナは張に向かって抗議し、張は銃を引き、右太ももを3回、左左を2回撃ちました。

警察は、張氏が労働者にもう一度発砲し、弾丸の1つが職員のあごをかすめたと述べた。負傷した労働者は私立病院で治療されています。

ジンバブエのソーシャルメディアで多くの事件の疑いがあるとされる動画が広まり、国民の怒りを呼び起こし、国内の中国の採掘事業の再評価を求めて地元の番犬から呼びかけました。

負傷者搬送

負傷者搬送

 

中国は近年、ジンバブエの新国会議事堂の建設事業など、アフリカ各地での多くのインフラ計画に融資を行っている。

 

だが隣国のザンビアで5月、中国企業の工場幹部3人が不満を抱く従業員によって惨殺されたとみられる事件が発生。中国の影響力が強まったことで緊張が生まれている。

ジンバブエの中国大使館の声明

中国国旗

中国国旗

ジンバブエの中国大使館は今回の件で声明をだしています。

Chinese Embassy in Zimbabwe
@ChineseZimbabwe
Remarks by the Spokesperson of the Chinese Embassy in Zimbabwe

訳)ジンバブエの中国大使館

ジンバブエの中国大使館の報道官による発言

ジンバブエの中国大使館は、この発砲を孤立した事件だと説明し、地方当局による公開された透明な調査を支持していると述べた。
中国の大使館は声明のなかで、「違法行為や法律に違反する可能性のある人物は保護されるべきではない。中国とジンバブエは長年の友情と協力関係を持っている。我々はすべての関係者に対し、怨恨に対し慎重さを守るよう要請する」と述べた。ツイッター。

中国外務省はCNNに対し、次のように述べています。「全体として、ジンバブエの中国企業は現地の法律および規制に従って事業を運営しており、ジンバブエの経済的および社会的発展に積極的に貢献しています。

中国声明

中国声明

「私たちは、ジンバブエの法律に従った事件の扱いを尊重しますが、同時にジンバブエが安全と中国国民の正当な権利と利益を保護することを望んでいます。両国の間には伝統的な友情があり、双方はこのケースを適切に処理することができます。」

 

まとめ

今回は「ジンバブエ炭鉱労働が中国人の経営者から 銃で撃たれて負傷。虐待避難!」というテーマでお送りしました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三峡ダム

2021年8月27日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

三峡ダム最新情報。直近の水位は148m超の水位上昇。台風22号は、中国の三峡ダム本部を破壊し、41,160戸の家屋を浸水させ、ダム決壊の結果を克服するために、少なくとも30,000人の兵士が動員。貴州 …

三峡ダム

2021年5月30日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

三峡ダム最新情報。 156年ぶりの高水位!下流観測所にて最新の水位は150m 。【三峡ダム5月29日】 超台風は多くの空港や建築システムを破壊し、中国政府に頭痛を引き起こさせ、4,000万人以上の人々 …

三峡ダム

2021年4月21日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況!

中国三峡ダムの最新情報。ダム周辺で大雨か?台風2号の動き。中国の広西チワン族自治区、防城港市、玉林市などで大雨が降り、通りが川になり、家屋が浸水しました。人々は深刻な被害を受けました。   …

中国三峡ダム

2021年5月7日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

三峡大坝の現状・最新情報、決壊の危機は中国貴州省銅仁市で豪雨が発生し、急流の下で河川水が急増。中国の重慶各地で大雨から集中豪雨、強風、雹などが発生。[広州塔に雷が当たってすぐに日光が当たる]、広州での …

三峡ダム

2021年6月20日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

三峡ダム最新情報。最新の水位は146m。重慶、四川、新疆ウイグル自治区、内モンゴル、フーベイで大雨、洪水。長江上流域にある重慶市、川水が氾濫しました。街が冠水し、車が水没しました。中国、長江上流域にあ …