最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

家で見守り続けたクモのシャーロットの1年後驚きの大きさの動画!

投稿日:2020年12月4日 更新日:

豪クイーンズランド州ケアンズ在住のジェイク・グレイさん(Jake Gray)は1年前、同地域にある母親の家でバンディッド・ハンツマン(banded huntsman)という種類のクモを見つけた。そしてクモを放置し成長を見守ったところ、1年後に巨大な姿に成長したエピソードの動画。

クモのシャーロット

クモのシャーロット

目次

家で見守り続けたクモのシャーロットの1年後驚きの大きさ。

 

豪クイーンズランド州ケアンズ在住のジェイク・グレイさん(Jake Gray)は1年前、同地域にある母親の家でバンディッド・ハンツマン(banded huntsman)という種類のクモを見つけた。

 

ジェイク・グレイさんの見つけたクモはアシダカグモ科に属しており、小さい個体でも特徴的な長い脚を含めると手のひらサイズの大きさになる。

クモのシャーロット

クモのシャーロット

 

ジェイクさんはまだ小さめだったこのクモを捕まえたり追い出したりすることはせず、シャーロット(Charlotte)と名付け成長を見守ることにした。シャーロットは部屋から部屋へあちこち移動し、家の中を自由に過ごしていたようで。

 

このクモはアシダカグモ科に属しており、小さい個体でも特徴的な長い脚を含めると手のひらサイズの大きさになる。オーストラリアに棲息する多くの種類の中でも一番大きなクモと言われています。

クモのシャーロット

クモのシャーロット

 

ジェイク・グレイさんの家で見つけたこのクモを放置し成長を見守ったところ、1年後に巨大な姿に成長した驚きの写真を捉えた。

 

オーストラリアのクモ専用のFacebookグループに投稿すると、クモ慣れしているユーザー達ですらその大きさに驚愕したという。

クモのシャーロット

クモのシャーロット

 

そのまま1年が経ち、ジェイクさんはシャーロットの成長した姿を11月26日にFacebookにあるオーストラリアのクモ専用グループへ「この子の大きさを見てくれよ。この1年成長を見守ってきたんだ。クイーンズランド州北部ケアンズの立派なハンツマンだ」と投稿した。

 

写真には左下にある蛍光灯と同じくらいの胴体を持ち、大きな脚をキレイに広げて壁に張りつく巨大なシャーロットが写っている。遠目でも分かるそのサイズ感は、インテリアの一部と勘違いしてしまうほど現実離れした大きさだ。

クモのシャーロット

クモのシャーロット

 

シャーロットのあまりの大きさに、クモに慣れているグループのユーザー達も「ここはジャングルか?」「今まで見た中で一番大きいかもしれない」「クモがこの家の主になっちゃうよ。家賃もらった方がいいんじゃない?」「信じられないな。どれくらい大きいんだ?」と驚きを隠せない様子だ。

 

バンディッド・ハンツマンは平均で15センチほどまでに成長し、大きいものは25~30センチの個体が確認されている。シャーロットのサイズは明かされていないが、平均の大きさは超えているように見える。

 

シャーロットの食事について、ジェイクさんは「シャーロットは全ての虫を食べるよ」と明かしている。

家で見守り続けたクモのシャーロットの1年後驚きの大きさの動画。

 

男は巨大なハンツマンスパイダーを彼の家に1年間住まわせる。


Man Lets Huge Huntsman Spider Live In His House For A Year

勇敢なオーストラリア人男性は、巨大なハンツマンスパイダーが彼の家の中に1年間住むことを許可します。

 

 

まとめ

今回は「家で見守り続けたクモのシャーロットの1年後驚きの大きさの動画!」というテーマでお送りしました。

関連動画

巨大すぎるモスラみたいな蛾をオーストラリアの家族が発見の動画!

米ミズーリ州で発見された巨大なクモの巣の動画!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


  1. […] 「家で見守り続けたクモのシャーロットの1年後驚きの大きさの動画!」 […]

  2. より:

    ”シャーロットの食事について、ジェイクさんは「シャーロットは全ての虫を食べるよ」と明かしている。”のシーンとして掲載されていると思われる、「クモのシャーロット」との画像名の写真が、ベッコウクモバチに狩られているアシダカグモに見えます。食われる側になっていますが大丈夫ですか。

    • 一世 より:

      貴重なご意見、ご指摘ありがとうございました。おっしゃられた通りです。画像を集める段階で誤って混入したようです。早速画像を削除しました。
      今後ともよろしくお願いします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

クラボウ抗体検査キット

抗体検査日本で実施決定。NY州でも大規模抗体検査実施

4月17日の記者会見で、加藤勝信厚生労働大臣が新型コロナウィルスの流行状況を把握するための抗体検査を実施することを表明。実施時期は、月内にも予定。また、ニューヨークのクオモ州知事は会見で、NY州で大規 …

ネコ

携帯がバットをキャットと誤変換ソフトボールの約束に猫を持った友人現れる!

米オハイオ州在住のデレク・リップさん(Derek Lipp)が3月26日、TikTokアカウント「dereklipp_」に自動変換にまつわるおかしな失敗動画を投稿。携帯がバットをキャットと誤変換ソフト …

コロナ不況

派遣社員雇用数十万人減少可能性あり!新型コロナ不況で。

新型コロナの感染拡大で派遣社員の雇用が危ぶまれています。2008年~2009年のリーマンショック時と比べ、今回の新型コロナ危機は、非製造業でも需要が急減していて、数十万人規模の雇用が失われる懸念が出て …

アシカの首にロープをつけ、子供が乗ったボートを引っ張らせる

アシカの首にロープをつけ、子供が乗ったボートを引っ張らせる動画。

アシカの首にロープをつけ、子供が乗ったボートを引っ張らせる動画。「もう十分だ」という意味の名前を持つ動物愛護団体「C’est assez」のSNSに投稿されて拡散した。「動物虐待」かどうか賛否で話題。 …

世界最小の警察犬、パートナーだった保安官をがんで亡くし数時間後に天国へ

世界最小の警察犬がパートナーの保安官を亡くし数時間後に逝く動画!

  米オハイオ州ジアーガ郡の病院で、ダン・マクレランドさん(Dan McClelland)ががんにより67歳で亡くなった。その数時間後パートナーとして10年間ともに働いた警察犬ミッジ(Mid …