最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

犬に鼻を噛みちぎられた女性が事故を乗り越えた動画!

投稿日:

米インディアナ州エルウッド在住のガブリエル・マイヤーズさん(Gabrielle Myers)は2017年6月、友人宅で開かれたパーティで、男友達が飼っていたピットブルに鼻を噛みちぎられた。ガブリエルさんが事故後の心境について語り、「自分が経験を語ることで、多くの人をインスパイアできれば」と、TikTokなどにたくさんの写真や動画を公開していて話題になっている。

犬に鼻を噛みちぎられた女性

犬に鼻を噛みちぎられた女性

犬に鼻を噛みちぎられた女性が事故を乗り越えた。

米インディアナ州エルウッド在住のガブリエル・マイヤーズさん(Gabrielle Myers)31歳は2017年6月、友人宅で開かれたパーティで友人の飼い犬だったピットブルに鼻を噛みちぎられた。

この事故により、ガブリエルさんは鼻がえぐられて穴が開く重傷を負い、精神的にかなりの打撃を受けた。

事故の2日後、ガブリエルは目を覚ますと、妹のレイチェルが私の上に立っているのを見つけた。

彼女を見て、犬の攻撃から生き延びたことに気づくとガブリエルはとても安心した。

 

しかし、医師は深刻な知らせをガブリエルに伝えます。

血流を得ることができなかったので、鼻を再び取り付けることができませんでした。

医師は私の顔をできる限り修復したと言いました。このとき、ガブリエルは自分に起こったことの深刻さを知りました。

何日もの間、頭は包帯で覆われて、歯茎がもつれ、歯がなくなったので特別な病院食を食べなければならなかった。

この時ガブリエルは、完全に混乱していました。

 

「私はとても醜いと姿を消したと感じた、私はまだ私の顔に大きな穴を持っていました」と、彼女が言いました。「顔の穴を通り過ぎるのが見えなかったし、落ち込んでしまい、誰にも会いたくはなかった。」と言います。

 

この犬に鼻を噛みちぎられた若い女性ガブリエルさんが事故を乗り越えた心境を動画で語っています。

ガブリエルさんは、自分が経験を語ることで、多くの人をインスパイアできればと考え、現在TikTokなどにたくさんの写真や動画を公開している。

 

ガブリエルさんは、当時はデパートで働いていたけど、事故後は家の中にこもっていた。4年間で7回も鼻の形成手術を受けました。

 

事故が起きた日のことを次のようにコメントしています。

「その日は男友達に招かれて、20~25人くらいでお酒を飲んで騒いでいるうちに午前1時を過ぎてしまったの。そろそろ帰ろうと思ってトイレに行った時、その家のピットブル“ケイン(Caine)”が近づいてきたわ。」

「ケインはまだ友達が飼い始めたばかりの犬で、私はその場で身体を撫でてあげたの。すると私によくなついていた“クライド(Clyde)”が後からやってきて、腰を低くした私に飛びかかってきたわ。」

「きっとケインに嫉妬したのでしょうね。あっという間にクライドの大きな口が目の前に迫ってきて、額から顎までガブリとやられたの。」

「私が大声で泣き叫ぶとクライドは私から離れていった。でも顔も床も血だらけだった。それで自分の顔に手をやると、鼻があるはずの場所に大きな穴が開いていたの。」

「何事かと集まってきた友達に、私は『鼻がないの! 鼻を探して氷に浸してちょうだい!』とお願いしたわ。パニックに陥って『私はもう死ぬんだろうな』と思ったほどよ。」

「傷は深く、私はヘリで大病院に搬送されて手術を受けたわ。14~16針を縫うほどで、医師は私の鼻の再接着を試みたけど、結局鼻が腐ってしまって失敗したの。」

「薬で眠らされていた私が目覚め、そのことを知った時は本当にショックで、鏡を初めて見た時は涙が止まらなかった。」

「だって私の鼻には大きな穴が開き、まるで骸骨に肉だけがついているかのようだったから。」

「医師には『形成手術でなんとか普通に見えるように治療はできる』と言われたけど、そんな言葉は信じることができなかった。『なんであの時死ななかったのだろう』とさえ思った。」

「私は自分の顔が嫌で、鏡を見なくなったの。誰とも話したくなくて、数か月間はただベッドに横になっていたわ。そうやって隠れていたのよ。」

 

その後、時が経つにつれ、次第にガブリエルさんは『生きていたい』と前向きに考えられるようになった。

その後の心境を以下の様に語っています。

 

「感染症を予防するための傷の消毒にも慣れてきて、何度もカウンセリングを受けたわ。」

「でも外出すると、人の視線が気になって仕方なかった。スーパーではある女性に『なんでそんな顔を見せられるの?』と面と向かって言われたこともあるし、ある男性には『不快だ』と吐き捨てられた。」

「子供ならまだしも、大の大人がよ。最初は私も黙っていたけど、そのうち怒って言い返すことにしたわ。」

「これまでに7回も鼻の形成手術をしたけど、今でも鼻の横に小さな穴が開いているわ。それにたまに顔が腫れたり、赤くなったりもする。」

「でも顔の傷を隠すためにメイクをするようになって、だんだん自分の顔への抵抗がなくなってきたの。それで自分の苦い経験をシェアしながら、メイクのチュートリアル動画をTikTokに投稿するようになった。」

「そうしているうちにフォロワーが一気に増えて、犬に噛まれたという人から相談を受けることもあるし、『結婚してくれ』と言われたこともあるのよ。」

 

現在ガブリエルさんは現在、動物シェルターで働いている。あんな事故があっても、不思議とクライドを責める気にはなれなかったと言うガブリエルさんは言います。

 

「シェルターでは時々、噛まれた時のことを思い出すことはあるけど、仕事は苦痛ではないの。私は本当に犬が大好きなのよ。私はずっと2頭の犬を飼っていて、事故の後は癒されたわ。」

「あの子たちがいなかったら、私はいつまでたってもベッドの中で泣いていたかもしれないわね。」

「今の私は自分の外見を恥じたりしないわ。だってこれが自分だもの。もう隠れたりしない。だから可哀そうだとかは思って欲しくないの。酷い事故でつらい経験はしたけど、私は今の自分が大好きなの。」

 

ガブリエルさんは、自分の心境を表現する方法としてソーシャルメディアを使用するようにしました。

今ガブリエルさんは仲間の咬傷の犠牲者からのメッセージや、と結婚の提案さえも受け取っています。

公の場に出ているとき、彼女は凝視することに慣れなければならず、彼女はまだ時々彼女の変化した外見に苦労していることを認めますが、ギャビーは内外で自分自身を愛することを学んでいます

 

犬に鼻を噛みちぎられた女性が事故を乗り越えた動画。

Shake My Beauty 3月7日 15:00 ·
犬が私の鼻を噛んだ👃🏻

ガブリエルさんのフェースブックの動画

 

犬が私の鼻をかむ|SHAKE MY BEAUTY。


ー  A Dog Bit My Nose Off | SHAKE MY BEAUTY

 

まとめ

今回は「犬に鼻を噛みちぎられた女性が事故を乗り越えた動画!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三峡ダム

2020年12月25日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

中国での洪水の後、龍南、ガンスの学生たちは危機的な状況で学校,上海と北京の多くの場所で停電が発生した後、,人々は浙江の多くの場所で停電に困惑。三峡ダム 68 現在の水位は174m近くで各地電力不足! …

間欠泉 Giantes Geyser

イエローストーンの間欠泉「ジャイアンテス・ガイザー」噴出の動画!

イエローストーンの間欠泉「ジャイアンテス・ガイザー」噴出の動画。この度6年ぶりに噴出した。#Geyser called Giantes Geyser ジャイアンテス・ガイザー 目次1 イエローストーン …

カリフォルニアの火災被害甚大

カリフォルニアの山火事でワインカントリーが大きな被害!

大規模火災によりカリフォルニアのワインカントリーに破壊的災害。カリフォルニア北部で数千人を避難させ、数万エーカーを燃やしました。ナパ郡とソノマ郡では少なくとも80戸の家屋が破壊された。カリフォルニアで …

公園の少女

お墓の監視カメラに映る女児に「2年前に他界した私の娘」の動画!

お墓の監視カメラに映る女児に「2年前に他界した私の娘」の動画。米ニューメキシコ州の墓地に設置された監視カメラに、小さな女の子の姿が映し出された。女の子が現れたのは真夜中で、映像を見た母親が今月8日に「 …

女性2人がカヤックごとクジラの口の中

ホエールウォッチングで女性2人がカヤックごとクジラの口の中に入る動画!

米カリフォルニア州アビラビーチでホエールウォッチングで女性2人がカヤックごとクジラの口の中に入る衝撃映像の動画紹介。さいわい命に別状はありませんでした。 女性2人がカヤックごとクジラの口の中 目次1 …