最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

将棋

藤井聡太七段、渡辺明棋聖に2連勝、対局全局面詳細。

投稿日:2020年6月29日 更新日:

将棋の藤井聡太七段が、最年少タイトル獲得に王手をかけました。渡辺明棋聖に2連勝 。6月28日の棋聖戦第2戦では、前回のスーツ姿ではなく師匠の杉本昌隆8段に送られた和服で登場。

藤井七段

藤井七段

藤井聡太七段、渡辺明棋聖に2連勝

将棋の棋聖戦五番勝負の第2戦が、6月28日行われ、最年少棋士・藤井聡太七段(17)渡辺明棋聖(棋王、王将、36)に勝利、2連勝しました。

 

 

藤井七段は、後手番の第2局で渡辺棋聖が得意とする矢倉の出だしから、5五の地点目指して両者の金駒が早々と集中する激しい展開に。難解な中盤を経て、終盤では一気にリードを拡大。難しい局面が続いたが最後は、藤井7段が抜け出して2連勝。

 

対局後のインタビューでは「序盤はやってみたかった作戦で、積極的に動いていけました。次戦もなんとか気負わずに臨みたいと思います」とコメント。

 

また「(対局の)途中は、自信があるわけではなかった次も今までと変わらない気持ちで臨めればと思う。」とも。

 

今回は、和服姿での対局で、「和服は長時間の対局では初めてで、どんな感じかわからないところはあったんですが、着てみて思ったより快適というか、普段どおりでした」と感想を語っていた。

従来の最年少タイトル記録は屋敷伸之九段(48)が持つ18歳6カ月。7月19日に18歳の誕生日を迎える藤井七段だが、7月9日の第3局で勝利した場合は、従来の記録を半年以上更新する。

 

最年少タイトル獲得の偉業に王手をかけた。第3局は7月9日に行われる。

 

棋聖戦第2戦対局全詳細動画。

将棋対局速報▲渡辺 明棋聖ー△藤井聡太七段 第91期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負 第2局[矢倉] 等々の対局詳細の動画。


渡辺 明棋聖ー△藤井聡太七段 第91期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負 第2局

 

まとめ

今回は「藤井聡太七段、渡辺明棋聖に2連勝、対局全局面詳細。」というテーマでお送りしました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

谷川浩司九段

谷川浩司九段伝説の「角不成」解説。 大山康晴十五世名人も驚嘆35手詰!

1983年7月19日の対・大山康晴戦(王位リーグ)で、大山の玉を詰ます手順の中で打ち歩詰め回避の角不成(99手目▲4三角引不成)という、まるで作った詰将棋のような手を指して勝っている。大山康晴十五世名 …

永瀬拓矢二冠

第41回JT杯JT準決勝第1局永瀬拓矢王座・斎藤慎太郎八段対局棋譜。

10月4日に実施された第41回JT杯JT準決勝第1局永瀬拓矢王座・斎藤慎太郎八段対局講評と棋譜です。結果は、永瀬拓矢王座が勝ちました。 永瀬拓矢二冠   目次1 第41回JT杯JT準決勝第1 …

羽生善治九段

第79期順位戦A級7回戦稲葉陽八段対羽生善治九段対局棋譜。

1月21日実施の第79期順位戦A級7回戦稲葉陽八段対羽生善治九段対局の講評と棋譜です。結果は羽生善治九段が勝ちました。羽生善治九段は、A級在籍29期目に向け大きな3勝目となりました。 羽生善治九段 目 …

藤井聡太4冠

第6期叡王戦第2局 藤井聡太二冠 対 豊島将之叡王戦棋譜。

2021年8月3日実施の第6期叡王戦の五番勝負第2局 藤井聡太二冠 対 豊島将之叡王戦講評と棋譜。結果は藤井二冠が豊島将之叡王に161手で敗れシリーズ成績は1勝1敗のタイになりました。 藤井聡太王位・ …

豊島将之竜王・名人

第78期将棋名人戦七番勝負豊島将之名人対渡辺明二冠第6局対局棋譜(1日目)

第78期将棋名人戦七番勝負豊島将之名人対渡辺明二冠第6局対局(1日目)の講評と棋譜。 豊島将之名人 目次1 第78期将棋名人戦七番勝負豊島将之名人対渡辺明二冠第6局講評2 第78期将棋名人戦七番勝負豊 …