最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

7歳少女が誤って大量注文、42人分のチキンを持ったバイク便の群れ動画!

投稿日:

7歳少女が誤ってフードデリバリーを大量注文し、42人分のチキンを持ったバイク便の群れが家に押しかけるてしまった動画。フィリピンのセブ市マボロにあるアワー・レディ・オブ・リメディ・ストリート(Our Lady of Remedy St)の狭い道がフードデリバリーサービス「フードパンダ(FoodPanda)」のバイク便で溢れ、大混雑になってしまった。繰り返されるエラーに注文完了となるまでボタンを連打してしまった少女だったが、エラー表示の裏ではすべての注文が通ってしまっていた。

7歳少女が誤ってフードデリバリーを大量注文

7歳少女が誤ってフードデリバリーを大量注文

目次

7歳少女が誤って大量注文、42人分のチキンを持ったバイク便の群れ。

 

7歳少女が誤ってフードデリバリーを大量注文

7歳少女が誤ってフードデリバリーを大量注文

 

11月25日の午前11時、フィリピンのセブ市マボロにあるアワー・レディ・オブ・リメディ・ストリート(Our Lady of Remedy St)の狭い道がフードデリバリーサービス「フードパンダ(FoodPanda)」のバイク便で溢れてしまい大混雑してしまった。

 

この騒動は隣に住む7歳の少女が誤ってデリバリーを大量注文してしまったことが原因で発生したということです。

 

このほどフィリピンで、7歳の少女が誤って同じ商品を42人分注文してしまい、少女の家に押しかけたバイク便で家の前の道が塞がってしまった。

 

この日、祖母と自宅に2人きりだった少女はフードパンダのアプリを通じて自身と祖母のためにチキンフィレット2切れとライス、フレンチフライのセットを2箱注文しようとしていた。

しかしながら、ここで少女にとって予想外のハプニングが起こってしまう。

事情を知る隣人のスアレスさんは、その日の少女の行動をこのように振り返っている。

「少女はインターネットの接続が遅れている時に注文したんです。そのためアプリ上では注文がエラーになってしまったようでした。何度やってもエラーになるので、少女は繰り返し注文ボタンを押してしまったのです。」

 

繰り返されるエラーに注文完了となるまでボタンを連打してしまった少女だったが、エラー表示の裏ではすべての注文が通ってしまっていた。

 

その結果、2人分の食事を注文した少女の元に、なんと42人分ものチキンフィレットが届いてしまったというわけである。

 

少女の家に押し寄せるバイク便の行列を見たスアレスさんや周囲の隣人はみな、その光景に驚きました。

 

スアレスさんによると、仕事で不在だった両親は少女にデリバリーの注文方法を教えており、少女はこれまでにも一人でフードパンダで注文していたという。しかしながら注文時にインターネット回線の遅延に遭遇するのは初めてだったようです。

 

「かわいそうに、少女はどうしたらいいか分からなくて泣いていました」とスアレスさんは続けた。

 

少女が注文したチキンフィレットのセットは1箱約410円(189フィリピン・ペソ)で、中には大量の注文を不審に思い現れなかったバイク便もあったようだが、それでも少女の元には約17,220円(7,938フィリピン・ペソ)分の注文の品が届いた。

 

しかし当然ながら少女ひとりで食べきることも、支払うことも不可能である。そこでスアレスさんをはじめとした近隣住民で協力し合い配達員たちからできる限りチキンを購入したものの、残念ながらすべてを買い取ることはできなかったようです。

 

スアレスさんは自身のFacebookで、その時の様子をこう明かしている。

 

「少女は泣くことしかできませんでした。かわいそうな少女とキャンセルされたチキンを持ち帰るしかない不憫な配達員のために、住民で協力してチキンを買うことにしました。」

「配達員たちが少女の家に押しかけている様子をライブ配信して、知り合いなどにもチキンを買いに来てくれるよう呼びかけたのです。」

 

「それでも次の注文がある配達員などはすぐにその場を去らねばならず、支払いを受け取れないまま、返品されたチキンを持って去っていくしかありませんでした。」

7歳少女が誤って大量注文、42人分のチキンのバイク便の群れの動画。

 


42 na Food Panda Delivery Driver nag tagpo sa isang Bahay dahil sa order ng isang Bata! #FoodPanda

 

 

まとめ

今回は「7歳少女が誤って大量注文、42人分のチキンを持ったバイク便の群れ動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

福井正典

福井正典さん死去、福寿園名誉会長「伊右衛門」CM

福井正典さん死去 87歳 福寿園名誉会長、「伊右衛門」に茶葉提供する京都府において、宇治茶を生産・販売する会社。福寿園の名誉会長。「伊右衛門」CMは、本木雅弘 宮沢りえが出演。ザドリフターズのCMもあ …

卵の中から殻付き卵がもう1つ出現

養鶏場で発見された大きな卵の中から殻付き卵がもう1つ出現の動画!

オーストラリアの養鶏場でひと際大きな卵が見つかった。卵を割ってみると、中から白身と一緒にもう1つ殻付きの卵が現れた。養鶏場で発見された大きな卵の中から殻付き卵がもう1つ出現の動画紹介。#Another …

「列車が1本も停まらない駅」奥羽本線赤岩駅

「列車が1本も停まらない駅」奥羽本線赤岩駅の動画!

「列車が1本も停まらない駅」奥羽本線の赤岩駅の動画。2021年3月12日に廃止になります。JR東日本は2021年1月20日(水)、福島県福島市にある奥羽本線の赤岩駅を3月12日(金)で廃止すると発表し …

岡田教授

岡田晴恵氏「発熱外来でPCR検査を」岡江久美子さん身をもって教えてくれた。

岡田晴恵氏「岡江さんはショックだった」…放射線治療者らを救うためにも、「発熱外来でPCR検査を」と持論を主張。クラスターを追うより民間検査機関を利用してPCR検査の間口を広げるべきだったのではと指摘し …

ウオークスルー方式

富士宮市のPCR検査ウオークスルー方式導入

富士宮市のPCR検査「ウオークスルー方式」スタート。ウオークスルー方式を採用し、医師より検体を採取。これにより、かかりつけ医師の紹介でPCR検査が迅速に受けられることとなった。場所は、富士宮市救急医療 …