最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

愛犬ココ(Coco)に長い付け爪、ネイリストの投稿動画がSNSで炎上!

投稿日:

米ロサンゼルスを拠点にネイリストとして活躍するマリッツァ・ルバルカヴァさん(Maritza Rubalcava)が2021年3月、TikTokに愛犬ココ(Coco)に長い付け爪のある動画を投稿したところSNSで炎上がおきています。マリッツァさんのきらめくつま先チワワをモデルにしたかわいいビデオを投稿して以来300万回以上の視聴回数がありました。

ネイリストのマリッツァ・ルバルカヴァさん(Maritza Rubalcava)

ネイリストのマリッツァ・ルバルカヴァさん(Maritza Rubalcava)

目次

愛犬ココ(Coco)に長い付け爪をつけたネイリストの投稿が炎上。

米ロサンゼルスを拠点にネイリストとして活躍するマリッツァ・ルバルカヴァさん(Maritza Rubalcava)25歳が3月、TikTokに愛犬のチワワ「ココ(Coco)」が前足の爪は長い付け爪で飾られた動画を投稿したところSNSで炎上しています。

 

ちょっとした遊び心で愛犬に長い付け爪をしたネイリストの投稿動画に、動物虐待という声もあがっている。

 

マリッツァさんはある日、夫との会話の中でココを自分の子供のように愛していると話し、ココのために付け爪を作りたいと思いました。

犬の足に偽の爪を塗るビデオを共有した後、TikTokで口コミで広まりましたが、誰もがそれが良い考えだとは思わなかったようです。

マリッツァさんの意に反してSNSでは様々なコメントが上がりました。

 

「自分の愛犬にも試したい」

「とてもかわいい!」

「動物虐待ではないか」

「これじゃあ犬は歩くことができないんじゃないの?」

「医学的には犬の爪は短くする方が最適だと言われているのに。あなた、犬の飼い方を知らないんじゃないの?」

「これは長すぎでしょ! ただの冗談だと思いたいわ。お願いだから犬に付け爪を付けっぱなしにしないで!」

 

マリッツァさんはこれらの否定的な意見に対して、次のように述べている。

「ちょっとした遊び心でやってみたんですが、結果的にはとても良い感じに仕上がりました。ココは甘えん坊で、爪にネイルチップを貼りつける時は楽しんでいるようなんですよ。」

「ココは単に写真を撮るためのモデルになっただけです。(付け爪を)いつも付けたままにしているのは現実的ではありませんから。これはちょっとした愛犬との触れ合いの時間であり、私も楽しんでやっています。」

「多くの人がこのアイデアを気に入ってくれたようですが、中にはそうではない人もいます。今回の出来事にショックを受けた人もいたようですが、私は単に楽しんでやっているだけです。実際にココを傷つけるようなことは何ひとつしていません。」

 

かつてココは、母親が経営する店の前に箱に入れられて捨てられていたそうです。

 

@bellamourbeautyの下に投稿したマリッツァさんは、40分間かけて爪を作り、その後ココの足に優しくつけてあげました。

ただ、ショーのためにつけただけで、実際に子犬がそれらの中を歩き回ることはしない
と言います。

 

TikTokでマリッツァさんのきらめくつま先チワワをモデルにしたかわいいビデオを投稿して以来、ネイル技術者は300万回以上の視聴回数で炎上しています。

 

ネイリストのマリッツァ・ルバルカヴァさんのTikTok

 

愛犬ココ(Coco)に長い付け爪、ネイリストの投稿動画。

 

マリッツァ・ルバルカヴァさん(Maritza Rubalcava)25歳が3月、TikTokに愛犬のチワワ「ココ(Coco)」が前足の爪は長い付け爪で飾られた動画。


ー Woman loves to pamper her dog with fake nails
 

 

まとめ

 

今回は「愛犬ココ(Coco)に長い付け爪、ネイリストの投稿動画がSNSで炎上!」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

通勤風景

黒字リストラとは、なぜ今黒字企業が早期退職を拡大するのか。今後生き抜くコツとは!

黒字リストラとは何か?黒字リストラで、今、業績好調の企業がリストラ目的で早期退職者を急拡大して募っています。その理由を挙げ、さらに日立のリストラをみて、これからの時代を生き抜くコツを探ります。 サラリ …

被爆者 森下一徹 写真集

森下一徹氏(写真家)のプロフィールと著書など!

森下一徹氏(写真家)のプロフィール。2021年5月4日肺炎のため東京都の病院で死去。享年81歳。森下一徹氏の著書、被爆者を撮り続けた理由。 被爆者 森下一徹 写真集 目次 森下一徹氏(写真家)死去。 …

AIスピーカーと2歳児のやり取り

「パパをショッピングリストに追加しました」AIスピーカーと2歳児の動画が人気!

米コネチカット州サウスベリー在住のアリー・フェミアさん(Aly Femia)は2人の息子を持つ母親。今回、大人気の動画は、2歳の息子が「アレクサ、パパが必要なの」とAmazonのAIスピーカー「アレク …

便器を掃除する女性

中国中国・山東省にある肥料会社「便器の水を飲む」女性の動画!

中国中国・山東省にある肥料会社で自ら「便器の水を飲む」女性の動画です。中国中国・山東省にある肥料会社「便器の水を飲む」女性と、それに拍手を送る上司たちの場面。動機はトイレ掃除の「完璧さ」を示すためです …

アベノマスク

アベノマスクの問題点はユースビオの実態や側近の思い付き官邸主導でわかる。

アベノマスクの問題点についてです。官僚の思い付きの象徴とも言われるアベノマスク。計画発表時点から不評でした。全戸配布が開始されたと思いきや異物混入が多数発見。即座に全量回収に。何が問題だったのか?ユー …