最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

英国結婚71年の90代夫婦施設にいる認知症の夫に妻が涙のサプライズ動画!

投稿日:

結婚71年の90代夫婦、施設に入居した認知症の夫に妻が涙のサプライズ「あなたなしでは生きられない」と夫に内緒であるサプライズを決行。再会の瞬間の動画。#Devoted wife surprises

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

英国結婚71年の90代夫婦施設にいる認知症の夫に妻が涙のサプライズ

英国のウェスト・ミッドランズに住むケネス・メレディスさん(Kenneth Meredith、96)夫妻は、結婚して71年になる二人とも90代の夫婦です。

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

 

最近認知症の夫のケアホームへの入居をきっかけに離れ離れになりました。

 

心に大きな穴が開いてしまった妻はある日、夫に内緒であるサプライズを決行。

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

英ウェスト・ミッドランズに住むケネス・メレディスさん(Kenneth Meredith、96)が、ベティさん(Betty、91)と交際を始めたのは今から76年前のこと。

当時ケネスさんは20歳、ベティさんは15歳で、2人は5年後に結婚した。

 

穏やかな結婚生活を送っていたケネスさんとベティさんだが、今年8月には娘を亡くし、10月にはさらに大きな試練が訪れた。アルツハイマー型認知症が酷くなったケネスさんが、同州バーミンガムにある介護付き高齢者住宅「ボーン・ヴュー・ケア・ホーム(Bourn View Care Home)」に入居したのだった。

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

 

しかしベティさんはすぐ、夫を1人で送り出したことを後悔することになる。コロナ禍でケネスさんと面会できなくなったベティさんはこれまでにない空虚感に襲われ、寂しさで胸が張り裂けそうになった。

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

 

ベティさんは悩んだ末、ケアホームのスタッフにこんなお願いをしたのだった。

「ケネスとこれ以上離れていることは耐えられないの。彼と一緒にケアホームで暮らすことはできるかしら?」

 

ベティさんのひたむきな愛に胸を打たれたスタッフは、この願いを快く受け入れた。そして彼女の願いを叶えるべく、まずはベティさんに新型コロナウイルスの検査をし、隔離のための別の部屋に入居してもらった。

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

 

その間もベティさんはケネスさんに毎日電話をかけたが、自分が同じ施設にいることは内緒にしていた。

そして検査の結果が出た1週間後の今月10日夜、ベティさんは約5週間ぶりにケネスさんとの面会が許可され、スタッフは2人の特別な再会を演出するために施設の一室をハート形の風船やバラの花で飾った。

 

全てはケネスさんへのサプライズとして進められ、2人の大好きな曲をBGMとして流し、ベティさんを椅子に座らせてケネスさんの登場を待った。

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

 

この時の様子は動画で捉えられ、施設のFacebookや2人の孫のシャーロットさん(Charlotte)のTwitterでシェアされている。

 

ケネスさん「私を家に連れていってくれるの?」
ベティさん「ここにはあなたと一緒に住むために来たのよ。」

ベティさん「幸せ?」
ケネスさん「君に会えたからね。」

面会だけだと思っていたケネスさんの涙はしばらく止まらなかったそうで、2人はその後、スタッフの粋な計らいでロマンチックなディナーを楽しんだ。

 

ケアホームのスタッフ、ロージー・ボッシェルさん(Rosie Boshell、24)は2人について次のように述べた。

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

ケネス・メレディス、ベティ夫妻

「ベティさんがやって来る前のケネスさんは、毎日感情的になり、『ベティがいなくて寂しい』と泣いていたのです。2人が離れ離れでいることは、5週間が限界だったのではないでしょうか。あの夜、夫婦の再会を目にしたスタッフはみんな涙を流していましたよ。」

「そしてあの日以来、2人が暮らす部屋には笑顔が溢れています。本当に幸せなんでしょうね。」

「それに70年以上も一緒にいて、これまでけんかをしたことがないというのですから…。2人こそ理想の夫婦だと思っています。」

 

英国結婚71年の90代夫婦、妻が涙のサプライズ動画

 

妻が介護施設に引っ越して再会した老夫婦の心温まるシーンも! | GMB


Heartwarming Scenes of Elderly Couple Reunited When Wife Moves Into the Care Home Too! | GMB

91歳のベティ・メリディスは、夫のケンがいなければ生きていけなかったため、夫のケアホームに引っ越しました。夫婦は71年5週間前に結婚しており、ケンは引っ越しましたが、すべての訪問者を禁止する厳格なCOVID規則によって分離されないと判断し、ベティはCOVID検査を受け、ケアホームで2年間隔離した後、引っ越すことができました。数週間。 96歳のケンはベティが引っ越してきたことを知らず、彼女に彼を家に連れて行くように頼んだ。ベティは拒否し、代わりに彼女が彼と一緒に住むようになったと彼に明らかにしました!

 

痴呆症の夫と妻が介護施設に引っ越す甘い瞬間。


Sweet moment wife moves into care home with dementia suffering husband

妻のベティ・メレディス(91)は、「彼なしでは生きられなかった」という理由で介護施設に引っ越すことを決心した後、痴呆症の夫ケネス(96)を驚かせた感情的な瞬間の映像が浮かび上がった。

レディッチのシャーロットは、バーミンガムのボーンビューケアホームからの心温まるビデオを共有するためにツイッターに行き、次のように書いた。 ‘私の祖父は5週間前にケアホームに入り、私のナンは彼なしでは生きられなかったので、彼女は引っ越すことに決めましたそして、ケアホームは彼らのためにこれをしました-私の実際の心。

「あなたと私だけだ」とベティは夫がテーブルで手をつないでいると言った。ケネスはそれに答えた。「私を連れ戻してほしい」

「いいえ、あなたを連れ戻さないで、私はあなたと一緒に暮らすようになりました」とベティは叫んだ。 「よろしいですか?私は引っ越しました。大丈夫ですか、幸せですか?」

 

まとめ

今回は「英国結婚71年の90代夫婦施設にいる認知症の夫に妻が涙のサプライズ動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホームレス男性が大変身、家族と涙の再会。

理容室の厚意でホームレス男性が大変身、家族と涙の再会の動画!

ブラジルのゴイアス州ゴイアニア市セトル・マリスタで理容室を営むアレッサンドロ・ロボさん(Alessandro Lobo)のもとに12月12日、ホームレスの男性がやってきた。男性はホームレス歴3年のジョ …

ママは十代の息子のベッドの下を見て恐怖を見つける

ママは十代の息子のベッドの下を見て恐怖を見つける動画!

10代息子のベッドを動かした母親は、驚愕する動画。米ケンタッキー州レキシントンに住むアマンダ・ナイバートさん(Amanda Nighbert)がTikTokに投稿した「10代の息子の部屋」の動画。 & …

大坂なおみ

大坂なおみ、サルの画像をツイートが誤解、本当の意味memeとは!

大坂なおみさんが、サルの画像をツイート。これを「見て見ぬ振りするサルの画像をツイート」と誤解。「俺たちをバカにしてる!!」 との反感を買ったのに、本人は困惑。サルの画像meme(ミーム)の意味。 大坂 …

龍角散

龍角散 降格劇は、社長との「セクハラ」騒動から始まった!

龍角散 降格劇は、「龍角散」の企業イメージをそこねるほどすざましかった。社長との「セクハラ」騒動から始まった降格劇にはたして、社長の言い分はあるのだろうか。「セクハラ」に対する報復としは執念がすざまし …

サイゼのラム串焼き

サイゼのラム串焼き 販売休止!理由は「原料が不足」

サイゼのラム串焼き 販売休止です。なんで販売休止になったかというと、「原料が不足」のためです。サイゼリヤのラム串焼き「アロスティチーニ」が、販売休止になってしまいした。サイゼリヤは「販売休止に関するお …