最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

自然

英国2億2千万年前の恐竜の足跡を4歳女児が発見!【動画】

投稿日:

英ウェールズのバリー近くにあるベンドリックス湾で2021年1月、4歳になるライリー・ウィルダーちゃん(Lily Wilder)が父親リチャードさん(Richard)と散歩していたとき、偶然にも2億2千万年前の恐竜の足跡をライリー・ウィルダーちゃんが発見した。保存状態も良い驚きの発見。ライリー・ウィルダーちゃん一家の動画。#Dinosaur footprint discovered by girl

2億2千万年前の恐竜の足跡

2億2千万年前の恐竜の足跡

2億2千万年前の恐竜の足跡を4歳女児が発見!

英ウェールズのバリー近くにあるベンドリックス湾で2021年1月、4歳になるライリー・ウィルダーちゃん(Lily Wilder)が父親リチャードさん(Richard)と散歩していた。

ウェールズ南部のバリー近くのビーチを散歩していた4歳の女児ライリー・ウィルダーちゃん(Lily Wilder)が、岩の上にある恐竜の足跡の化石を発見した。足跡の大きさは約10cmだった。

 

両親は当初、アーティストが作った偽物だと思っていたが、実際は2億2千万年前の本物の恐竜の足跡で、状態も良く貴重なものだと後で分かった。

2億2千万年前の恐竜の足跡

2億2千万年前の恐竜の足跡

 

発見した時の様子は、散歩中ライリーちゃんが、「パパこれ見て!」言って見つけた恐竜の足跡を指差した。

そこで、父親のリチャードさんが写真を撮り、家に帰って確認したところ「これがもし本物だったらすごいぞ」と言いました。

母親の母親サリーさん(Sally)は、どこかのアーティストが作った偽物だと疑っていました。

 

ライリーちゃん一家

ライリーちゃん一家

 

その後ライリーちゃんの祖母が詳しく調べてみることを提案し、化石を特定するFacebookグループに写真を投稿して、ユーザー達に聞いてみたところ予想以上に議論が盛り上がることに。

そこで、リチャードさんが専門家に連絡を取って足跡の真偽を確かめてもらったところ、これが本物だという驚きの事実が判明。

2億2千万年前の恐竜の足跡

2億2千万年前の恐竜の足跡

 

ウェールズ国立博物館「National Museum Wales」で古生物学の学芸員をしているシンディ・ハウエルズさん(Cindy Howells)は、今回の発見について以下コメントしています。

 

「今回の足跡は2億2千万年前のもので、かなり保存状態が良いことに驚きました。これは当時の恐竜がどのように歩いていたかを研究するのに大いに役立ちますね。この発見をしてくれたライリーちゃん一家に、博物館スタッフ一同感謝しています。」

 

2億2千万年前の恐竜の足跡

2億2千万年前の恐竜の足跡

同博物館によると、この足跡の個体は特定できないが二足歩行の小型の恐竜が残したものという、足跡の大きさが約10センチということから、立ち上がると約75センチ、口から尻尾の先までは2.5メートルの個体ではないかと考えられている。

2億2千万年前の恐竜の足跡を4歳女児が発見の動画。

4歳の少女がウェールズのビーチで恐竜の足跡を発見| ITVニュース


Girl, 4, discovers dinosaur footprint on Welsh beach | ITV News

4歳の少女が、ウェールズ南部のバリー近くのビーチの岩に保存されている恐竜の足跡を発見しました。

2億2000万年前の版画は、リリーウォーカーとその家族が地元を散歩しているときに見つけました。

この版画は、ウェールズ国立博物館の古生物学学芸員によって「このビーチでこれまでに見つかった最高の標本」と評されています。

まとめ

今回は「英国2億2千万年前の恐竜の足跡を4歳女児が発見!【動画】」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-自然

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クロマユムジチメドリ

180年前に絶滅した鳥クロマユムジチメドリをボルネオ島で発見!

180年前に絶滅した鳥クロマユムジチメドリをボルネオ島で発見!180年前に「絶滅した鳥」を発見した インドネシア・ボルネオ島は今活気があります。ボルネオ島でバードウオッチャーのガイドをして生計を立てて …

「真っ黒」な深海魚

「真っ黒」な深海魚 可視光吸収99.5%超の動画!

「真っ黒」な深海魚 可視光吸収99.5%超 人工素材に応用期待と米チームが発表。この深海魚の特徴は、体表近くの細胞には黒いメラニン色素が入った袋状の小器官「メラノソーム」がびっしり詰まっており、光を吸 …

ダナキル砂漠?火山活動的な地域

地球上の7つの最も危険な場所!

地球上の7つの最も危険な場所の紹介。世界で最も危険な7都市。世界で最も危険な場所として証明されている特定の場所について。デスロードロード- 非常に危険な道路、スネーク島- 地球上で最も致命的な場所、ナ …

ハダカデバネズミ

ハダカデバネズミの役割分担の動画!

ハダカデバネズミは、裸で、出っ歯なネズミである。体に毛がほとんど無いためピンク色の皮膚が露出し、長い一対の前歯は皮膚を突き破って生えている。ハダカデバネズミたちは地下にトンネルを掘り、多い時は200頭 …

ブルックシアナナBrookesia nana

「ブルックシアナナ」世界最小の爬虫類のカメレオン発見!【動画あり】

世界最小の爬虫類のカメレオン発見。それはブルックシアナナ(Brookesia nana)あるいは「ナノカメレオン」として知られており、通常は体長が1インチを超えないしみのある茶色のトカゲです。ブルック …