最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

豪ノーザンテリトリーにて、牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている動画!

投稿日:

豪ノーザンテリトリーのハイウェイにて、牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている珍しい姿が目撃された。動画紹介。

牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている

牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている

豪ノーザンテリトリーで、牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている

 

これには長年この地に住む人々や牧場主からも「こんな姿は初めて見た」との驚きの声があがっている。

 

冷却システムの機械工であるアンドリュー・ガーツさん(Andrew Gertz)はある日、ノーザンテリトリーにあるサンドオーバー・ハイウェイを通ってアリススプリングスの職場に車で向かっていた。

牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている

牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている

 

すると途中で、牛の口からなにか大きなものが垂れ下がっているのを目にした。

 

草食動物である牛の主な食事は青草や枯草などの牧草だ。しかしながら実際は草の他にも牛の骨や皮、カンガルーなど道端に転がった動物の死骸を口にすることも珍しくないそうだ。

牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている

牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている

 

そのためアンドリューさんもこの牛を見て、「なにか動物の骨でも口にしているのだろう」と思っていたという。だが車が牛に近づくにつれて、アンドリューさんはそれが単なる動物の死骸ではないことに気付いた。

 

牛が口にしていたのは、ニシキヘビ科の大きなサンド・パイソン(sand python)だったのである。

牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている

牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている

 

これにはアンドリューさんも驚き、珍しい光景を写真に収めた。その時のことをアンドリューさんはこのように話している。

 

「牛に近づいていって、牛の口から垂れ下がっているのが“サンド・パイソン”だって気付いたんだ。」

「なんだか頭から骨まで吸い取られてしまったようだったよ。」

 

「牛が動物の皮や車にはねられて死んだ動物、カンガルーの骨なんかを食べているのは見たことがあるけど、ヘビを咥えているのは初めて見たよ。特にこんな生きた状態のヘビはね。」

 

このサンド・パイソン、毒を持たない種類のヘビとのことだが、アンドリューさんが目撃した時にヘビはすでに牛の口の中にいたので、どのような経緯でこうなったのかは不明だという。アンドリューさんは「おそらく牛がヘビを踏んづけたか、ヘビの行く手を邪魔したとかでヘビが牛の舌に巻き付いたのではないか」と推測している。

牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている

牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている

 

その後、職場に到着したアンドリューさんが撮影した写真を上司に見せたところ、かつて牛舎で働いていた上司や地元に住む人々も「本当に珍しい」と驚いていたそうだ。

クイーンズランド州西部で牛の放牧を行い、自然史家でもあるアンガス・エモットさん(Angus Emmott)は今回の牛の行動について「実はクイーンズランド奥地の乾燥した地域では、牛が死んだカンガルーや仲間の牛を食べていることが知られています」と明かし、こう続けた。

「やはりヘビを口にしているのは大変珍しいことです。私も見たことがありません。」

「もしかしたらこの牛は、たんぱく質とヘビに付着した微量の元素を取り込むためにヘビを噛んでいたのかもしれませんね。」

アンドリューさんによるとこの牛はその後、いつもとは違う食事に興味を見せる様子もなく、息絶えたヘビを口から落としてどこかに行ってしまったそうだ。

 

豪ノーザンテリトリー牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている動画!

 

混乱した飼い主は、牛がSNAKEの食べ方を知らないことを発見しました-デイリーメール。


Confused owner finds clueless cow eating a SNAKE – Daily Mail

彼女の唖然とした所有者ジャネット・ブキャナンが見守る中、オーストラリアのクイーンズランドの農場で小さな蛇を噛んでいる乳牛のジンジャーの映像が浮かび上がってきました。ボビナエの獣は、一連のスパゲッティのようにうろこ状のスナックをむさぼり食う–彼女の食事に何か変わったことがあることに幸いにも気づいていません。ジンジャーが食べ始めたとき、ヘビはすでに死んでいたようで、巨大な動物に害を及ぼすことはありませんでした。

まとめ

今回は「豪ノーザンテリトリーにて、牛がヘビを頭から咥えて噛みしだいている動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Waterspouts

メキシコ湾で水竜巻が同時発生した動画!

2本の熱帯性暴風雨( Storms Laura, Marco)が米国本土に向かったため、先週、メキシコ湾で6つの水竜巻が同時に渦巻いているのが発見されました。#Six waterspouts Wate …

三峡ダム

2020年10月7日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

中国本土の洪水は止まっていません。雲南省河口県の氾濫した村々、家屋や道路が流され、人が閉じ込められ、洪水や土砂崩れ、地滑り、車が泥に埋もれてしまいました。阿波県では、四川、猛烈な土砂崩れ、地滑り、乗り …

フィリピンでM6.6の地震場所

フィリピンでマグニチュード6.6の地震発生の動画!

2020年8月18日午前10時頃フィリピンでマグニチュード6.6の地震が発生しました。 フィリピンでM6.6の地震 目次1 フィリピンでマグニチュード6.6の地震発生状況。2 フィリピンでマグニチュー …

三峡ダム

2020年11月17日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

中国三峡ダムの長江流域の洪水の状況。唐山市古冶区でマグニチュード6.1の地震が発生した。震源の深さは15キロ。同日午前10時までに35回の余震があった。三峡ダムの水位は現在174mに迫る水位。2020 …

三峡ダム

2020年7月31日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

7月30日午前の三峡ダムの水位変化について語ります。中国南部での大雨の継続により、揚子江と淮河流域で洪水が発生しました。今年の長江第3洪水は、月曜日(27日)に重慶を通過し、毎秒60,000立方メート …