最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

ブラジル医療システムはすでに崩壊、貧困に蔓延する疾患、葬式は10分ごとに発生。

投稿日:

ボルソナロブラジル大統領は新型コロナウィルスを「小さなインフルエンザ」と呼んでいます。ですが、ブラジルの病院の内部では、医師は恐ろしい現実を知っています。ブラジル医療システムはすでに崩壊に向かっています。

サンパウロのヴィラフォルモサ墓地

サンパウロのヴィラフォルモサ墓地

 

ブラジル医療システムはすでに崩壊

ブラジルで最大かつ最もひどく感染した都市では、コロナウイルスはまだピークに達していませんが、医療システムはすでに目に見えて崩壊しています。

 

医師が命を救うために勇敢に奮闘するにつれて、国の大統領、ボルソナロブラジル大統領(Jair Bolsonaro)は例えれば、「別の病気の患者」、すなわち彼の国の経済にもっと焦点を合わせているようです。

ボルソナロ大統領

ボルソナロ大統領

ブラジルは今週、米国に次いで世界で2番目に感染症が多い国となり、
33万人以上が確認された。

しかし、かつて「小インフルエンザ」としてCovid-19を見下したボルソナロは、多くの知事が感染拡大を遅らせるための社会的隔離措置を強調しているにもかかわらず、企業に再開するよう求めました。

サンパウロにあるエミリオリバス感染症研究所の巨大集中治療室(ICU)では、
大統領のコメントについて尋ねられたとき、医師の間で怒りが渦巻いています。 「反乱」とある人は言う。

サンパウロのヴィラフォルモサ墓地では、パンデミックが始まって以来、何千もの新しい墓が掘られました

 

ジャック・シュタインボック博士はより拘束されています。 「それはインフルエンザではありません。

それは私たちがこれまでに私たちの人生で直面した中で最悪のものです。」彼の健康を心配しているかと尋ねると、彼の目はゆっくりと細くなっています。 「はい」と彼は二度言います。

 

今日、このICUは満杯ですが、サンパウロのピークはおそらく2週間先です。

コロナウイルスは私たちの生活に非常に大きなダメージを与えましたが、その殺害方法は、ICUの領域に隠されていることが多く、勇敢な医療従事者だけがトラウマを見ています。

そして、ここのスタッフにとって、それは毎日身近に感じます。

 

エミリオリバス病院には悪い情報が満載です。ピークに達する前にベッドスペースがなくなり、スタッフはすでにウイルスで亡くなっていますが、サンパウロ市では最も設備が整っています。

ブラジルの医療機関

ブラジルの医療機関

 

そして、それはブラジルの数週間先の暗い前兆です。

その最大の都市は最も裕福で、地元の知事が封鎖とフェイスマスクを要求しました。

それでもなお、死者数は約6,000人であり、76,000人を超える確定症例は、ブラジルで最も準備が整っていると思われる場所でさえ、何が起こるのかという恐ろしい兆候です。

現在の感染者数(死亡者数)確認。

最近、ウイルスとの戦いを「戦争」と呼び始めたボルソナロを悩ませています。

 

しかし、5月14日、彼は言った「私たちはこのウイルスに立ち向かうには勇敢でなければなりません。人々は死んでいますか?はい、そうです、そして私はそれを残念に思います。す。しかし、これらのために経済が破壊され続ければ、さらに多くが死ぬでしょう。」

 

貧困に蔓延する疾患

ブラジルの市民は、生き続けるという切迫した仕事をしています。ある部屋では、ミシンの列が並べられており、女性は道に戻り、見つけたものからマスクを作り始める方法を教えられます。

別の例では、10,000個の食事が持ち込まれ、調理されてから、ロックダウンで自分のテーブルに食べ物を置くことができない人達のために少量ずつ再び発送されます。

配給ボランティア

配給ボランティア

 

「ほとんどの場合、検査はその人がすでに疾患の進行期にあるときに行われます」と言い、3つの小さな部屋で3人の子供と喘息を隔離している喘息患者の医師が言います。

 

1人の肥満女性は彼女を救急車に運ぶのに8人必要でした。

そしてアルツハイマー病の男性…家族に彼の家から彼を物理的に連れ去ることができるかどうか家族に尋ねなければなりませんでした。それは難しいです。

女性は生き残り、男性は亡くなりました

 

ボランティアは、パライソポリスファベーラの住民に毎日配られる10,000食の食事のいくつかを準備しているので、家を離れる必要はありません。

葬式は10分ごとに発生

 

サンパウロの丘の上にあるビラフォルモサの墓地は、喪に服し、果てしない数の新しい墓が並んでいます。

葬式は10分ごとに発生するようで、それでも赤いほこりで掘られた多くの新しい穴にへこみはありません。

ブラジルは最初感染拡大は少なく、有利なスタートを切った-少なくとも2か月間、コロナウイルスの悲劇が世界を席巻するのを見てきました。

ボルソナロ大統領

ボルソナロ大統領

 

しかし、世界中でこの病気の恐怖についての議論の余地のない証拠が、出てきました。

政府からのさまざまなメッセージをもたらしました。

そして、現状の死者数はこの通りです。

すでに進行中の悲劇は、これからまだ悪くなるかもしれません。

世界の他の場所ですでに起こっていること、そして地球のあちこちに警告が送られてきたことは、ここでも起こっていることであり、さらに悪い事態になるかもしれません。

まとめ

今回は「ブラジル医療システムはすでに崩壊、貧困に蔓延する疾患、葬式は10分ごとに発生」というテーマでお送りしました。

関連記事

ブラジル新型コロナで混乱、図らずも実験場に!大統領「ただの風邪だ!」の結果は

【速報】新型コロナ世界の国別感染者人数一覧、各国の対策内容、状況

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-国際

執筆者:


関連記事

ウィルス

新ウイルス肺炎蔓延を隠蔽するも実際は1700人以上に公式発表より千数百人多い

中国政府は、新ウイルス肺炎蔓延を隠蔽するも実際は1700人以上に公式発表より千数百人多い可能性を指摘。公式発表より千数百人多い1700人以上に上っている可能性があるという見方を、英国の研究者らが17日 …

mony

世界の富豪ランキング2020年日本人ランクイン3人

フォーブズ誌「世界の大富豪ランキング」2020年のトップ200人 の中からランクインした日本人は3人。41位のユニクロの柳井正氏。47位のキーエンスの滝崎武光氏。56位のソフトバンクグループの孫正義氏 …

ブラジリア

ブラジル新型コロナで混乱、図らずも実験場に!大統領「ただの風邪だ!」の結果は

新型コロナウィルスの感染拡大で新興国ブラジルが、混乱に陥っている。ブラジルのボルソナロ大統領は、新型コロナウィルスを「ただの風邪」」と言って外出自粛を推進したマンデッタ保健相を解任。ブラジルは、国の7 …

聖地エルサレム

パレスチナのアッパス議長がなぜ「謀略」と和平案を考えたか!

トランプ米大統領は28日、イスラエルとパレスチナの中東和平案を発表しました。一定の条件を伴うパレスチナに独立国家の建設を認める内容のものでトランプ大統領は、「これが最後の機会になるかもしれない」とも言 …

トランプ大統領

トランプ大統領は選挙演説で、「大きくて美しい赤い波」を予測した!

ノースカロライナの集会の演説で、世論調査の劣勢にもかかわらず、ドナルド・トランプ大統領は選挙の夜に「大きくて美しい赤い波」を予測し、大統領選に勝利するといった。また、イエス・キリストだけが私より有名で …