最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

将棋

第71期王将戦の挑戦者決定リーグ藤井聡太竜王対近藤誠也七段戦棋譜。

投稿日:

11月19日の藤井竜王が勝てば1戦を残して王将挑戦が確定する一戦。渡辺明王将への挑戦権を争う第71期ALSOK杯王将戦の挑戦者決定リーグ。藤井聡太竜王対近藤誠也七段戦。

藤井聡太三冠

藤井聡太三冠

目次

第71期王将戦の挑戦者決定リーグ藤井聡太竜王対近藤誠也七段戦講評。

11月19日に行なわれた第71期王将戦の挑戦者決定リーグ藤井聡太竜王対近藤誠也七段戦講評です。

場所は東京の将棋会館。

ここまでのリーグ戦績は藤井竜王が4勝0敗、近藤七段が3勝1敗です。

 

結果は藤井聡太竜王が近藤誠也七段に91手で勝利。

今期の成績を5勝0敗とし、最終戦を待たずに渡辺明王将への挑戦権を獲得しました。

藤井竜王は、最年少五冠へのチャンスを手に入れた。

 

 

 

本局は挑戦権が懸かる大一番で、藤井竜王が勝てば他に全勝者と1敗者がいなくなるため、1戦を残して藤井竜王の挑戦が決まり、近藤七段が勝つと、挑戦権の行方はリーグ最終戦に持ち込まれる一戦でした。

 

両者の過去の対戦は藤井竜王の4勝1敗。

初手合いは藤井竜王がデビューからの29連勝を達成した間で、近藤七段はその19連勝目の相手でした。

竜王戦6組決勝という大舞台でもあったことで、近藤七段にとっては悔しい敗戦でした。

またその2年後に行われた順位戦C級1組では、近藤七段が借りを返し、自身のB級2組昇級へ結びつけるとともに、藤井竜王の昇級を頭ハネで阻止することになりました。

 

 

本局の戦型は相掛かりとなりました。

お互いの工夫と駆け引きの結果、先手は飛車先交換を拒否し、後手は角交換を拒否するやや珍しい進行になりました。

第71期王将戦の挑戦者決定リーグ藤井聡太竜王対近藤誠也七段戦棋譜。

 

 


勝てば挑戦決定!藤井聡太竜王 vs 近藤誠也七段 第71回ALSOK
杯王将戦リーグハイライト(主催:毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社)

 


王将挑戦決定! 王将戦 藤井聡太竜王 vs 近藤誠也七段 将棋解説
【棋譜並べ】主催:毎日新聞社、スポーツニッポン

 

 

まとめ。

今回は「第71期王将戦の挑戦者決定リーグ藤井聡太竜王対近藤誠也七段戦棋譜。」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

藤井二冠

ヒューリック杯棋聖戦第3局、渡辺明棋聖・藤井聡太七段対局の棋譜(全指し手)

ヒューリック杯棋聖戦の第3局は、藤井聡太七段が渡辺明棋聖との対局で結局、渡辺明棋聖(棋王、王将、36)が挑戦者の藤井聡太七段(17)に142手で勝利し、今シリーズ初勝利をあげた。   藤井七 …

藤井聡太4冠

第80期 順位戦B級1組4回戦藤井聡太二冠 対 久保利明九段対局棋譜。

20021年7月6日実施の第80期順位戦B級1組4回戦藤井聡太二冠 対 久保利明九段対局の講評と棋譜。結果は、藤井聡太二冠 が後手の久保利明九段を117手で破り同組の通算成績は3勝1敗になりました。戦 …

藤井聡太4冠

第71期王将戦七番勝負第二局藤井聡太竜王対渡辺明王将対局棋譜。

2021年1月22,23日二日間にて実施の第71期王将戦七番勝負第二局藤井聡太竜王対渡辺明王将対局一日目の講評と棋譜です。戦型は角換わりです。結果は、後手の藤井竜王が98手で勝利して連勝。2人の公式戦 …

豊島将之叡王

第79期A級順位戦の佐藤天彦九段・豊島将之竜王戦対局棋譜。

9月29日実施の第79期A級順位戦の佐藤天彦九段・豊島将之竜王戦対局の講評と棋譜。結果は豊島将之竜王が機敏な仕掛けで佐藤天彦九段を破りました。 豊島将之竜王 目次 第79期A級順位戦の佐藤天彦九段・豊 …

藤井聡太4冠

第71期王将戦七番勝負第二局藤井聡太竜王対渡辺明王将対局棋譜。

2021年1月29,30日の二日間にて実施の第71期王将戦七番勝負第三局の藤井聡太竜王対渡辺明王将対局の講評と棋譜です。戦型は相掛かりです。結果は、結果は、先手の藤井四冠が135手で勝ち、史上最年少で …