最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

自然

12歳の少年がカナダで約6,900万年前の恐竜の骨格を発見した動画!

投稿日:

12歳の少年が、カナダの遠隔地で珍しい恐竜の骨格を発見。12歳の少年がカナダで約6,900万年前の恐竜の骨格を発見した動画を紹介。#12Boydiscovers rare dinosaur skeleton in  Canada

ネイサン・フルシキン

ネイサン・フルシキン

12歳の少年がカナダで約6,900万年前の恐竜の骨格を発見。

ハドロサウルスの化石

ハドロサウルスの化石

 

12歳の少年は、古生物学者が重要な発見であると述べた、約6,900万年前の恐竜の骨格を発見しました。

 

12歳の少年のネイサン・フルシキンは、7月にカナダのアルバータ州ドラムヘラー近くの離れたホースシューキャニオンで、父親のディオンと何人かの友人と一緒にハイキングに出かけていました。

ネイサン・フルシキン

ネイサン・フルシキン

 

そして、ネイサンは地面から突き出た骨を見つけました。

 

「父と私は恐竜の化石を見つけることを望んでこの物件を数年間訪れていますが、小さな骨片がたくさん見られます」とネイサンは説明しました。

「今年、私は峡谷のより高いところを探索していて、約4つの骨を見つけました。」

ハドロサウルスの骨格

ハドロサウルスの骨格

 

意欲的な古生物学者ネイサンは6歳のときから恐竜に興味を持っており父親と一緒にアルバータ州バッドランズにあるカナダの保護区の自然保護区にハイキングに行くことが多いといいます。

「私たちはロイヤルティレル博物館に写真を送りました、そして、答えた古生物学者であるフランソワは写真から上腕骨として骨の1つを特定することができたので、今回何かを見つけたことがわかりました」とネイサンは言いました。

ハドロサウル

ハドロサウル

 

ホースシューキャニオン地域からの化石報告はまれであるため、ロイヤルティレル博物館は保護区にチームを派遣しました。

 

骨は黄麻布と石膏で作られた保護ジャケットで取り除かれ、清掃と研究のために博物館の研究室に戻されました。

 

それ以来、彼らは骨が単一の標本に属していると判断しました。若いハドロサウルスはおよそ3~4歳であると推定されています。

ハドロサウルスの骨格

ハドロサウルスの骨格

 

ハドロサウルスの化石はこの地域では一般的ですが、カナダ自然保護区は、この発見はそれが住んでいた時期のために重要であると述べています。

 

ハドロサウルスが発見された地質層では、化石の発見はまれです。これは、7100万年から6800万年前の時間間隔を表しています。

 

「この若いハドロサウルスは、アルバータ州にどのような種類の恐竜や動物が生息していたかをほとんど知らない時期から来ているため、非常に重要な発見です」と、ロイヤルティレル古生態学博物館の恐竜古生態学キュレーターであるフランソワテリエン氏は述べています。

アヒルのくちばしの恐竜

アヒルのくちばしの恐竜

「ネイサンとディオンの発見は、恐竜の進化に関する知識のこの大きなギャップを埋めるのに役立ちます。」

 

12歳の少年がカナダで約6,900万年前の恐竜の骨格を発見した動画。

12歳の少年が珍しい恐竜の骨格を発見。


ー   Boy, 12, discovers rare dinosaur skeleton

少年がカナダで珍しい恐竜の化石を発見| Oneindia News


Boy discovers rare dinosaur fossil in Canada | Oneindia News

 

6歳の時から遠く離れたカナダの峡谷を掘り進んでいた12歳の少年がついに夢をかなえました! Nathan Hrushkinは、珍しい恐竜の骨のセットを発見しました。これは、幼いハドロサウルスの一部であるか、一般にアヒルのくちばしの恐竜としても知られています。

 

まとめ

今回は「12歳の少年がカナダで約6,900万年前の恐竜の骨格を発見した動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-自然

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スネークウナギのサギからの脱出

スネークウナギが胃を破ってサギから逃げる画像!

スネークウナギが胃を破ってサギから逃げる画像!飲み込んだウナギは、運命の鳥を空中で開いて自由を取り戻すことで、サギの昼食になることをなんとか回避しています。米国メリーランド州の自然保護区にいました野生 …

海嘯(かいしょう)

中国・銭塘江で潮流が逆流する自然現象「海嘯」(かいしょう)!

中国・銭塘江で潮流が逆流する自然現象「海嘯」が発生しました。中国で、海から川へと潮の流れが逆流する海嘯(かいしょう)という現象が起き、川の周辺で津波のような大きな波が見られました。 海嘯(かいしょう) …

ハキリアリの一種(Acromyrmex echinatior)

「よろい」着たアリ中米にすむハキリアリの一種(Acromyrmex echinatior)!

昆虫で初の発見、炭酸カルシウム製の「よろい」着たアリ。ハキリアリの一種(Acromyrmex echinatior)の動画。体の強度が高いため、別種の大きなアリとけんかをしても脚などを失いにくく、生存 …

タスマニアデビル

タスマニアデビルはオーストラリア本土で解放されました!

2020年10月5日「歴史的な」動きで、タスマニアデビルはオーストラリア本土で解き放たれました。1990年代にオオカミを米国のイエローストーン国立公園に戻すという成功した動きに似たプロジェクトの最初の …

人食いワニと恐れられ「ヘンリー」

「人食いワニ」と呼ばれたナイルワニ「ヘンリー」が120歳の動画!

2017年には世界で2番目に長寿のワニとして紹介されたクロクワールド保護センター(Crocworld Conservation Centre)にいるヘンリーは、今年120歳を迎えた。ロックダウンで閉園 …