最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

自然

マダガスカルでフェルツコウ(Voeltzkow)カメレオン発見の動画!

投稿日:

マダガスカルで幻のカメレオンを発見。100年ぶりのことです。マダガスカルでフェルツコウ発見の動画紹介。#Voeltzkow

フェルツコウ(Voeltzkow)カメレオン

フェルツコウ(Voeltzkow)カメレオン

 

マダガスカルでフェルツコウ(Voeltzkow)カメレオン発見。

 

アフリカ南東部沖の島国、マダガスカルの北西部でここ100年間、その姿が確認されていなかった「フェルツコウ(Voeltzkow)カメレオン」が発見されました。

フェルツコウ(Voeltzkow)カメレオン

フェルツコウ(Voeltzkow)カメレオン

 

ドイツとマダガスカル共同調査の研究者グループが10月30日に公表しました。

 

そして、その内容はドイツの動物系専門誌に掲載されました。

 

ドイツの動物学者の名前がついた「フェルツコウ・カメレオン」はマダガスカル南西部に生息する固有種の「ラボード・カメレオン」の近縁種。

 

フェルツコウ(Voeltzkow)カメレオン

フェルツコウ(Voeltzkow)カメレオン

 

オスの体は緑色で、卵を抱いたメスの方は青、赤、白、黒、茶色などカラフルになることは知られていたが、その姿を見たという報告例はこれまで一度もなかった。

 

雨期だけの数カ間で孵化→成長→交尾をすませて寿命を終えるため「脊椎動物界のカゲロウ」とも称され、最後に目撃されたのは100年前のこと。

マダガスカルでフェルツコウ(Voeltzkow)カメレオン発見の動画!

科学者たちは、100年以上前に最後に見られたカメレオン種を発見しました。


Scientists found chameleon species that were last seen more than 100 years ago

 

ドイツのバイエルン自然史コレクション(ZSM)の科学者グループは、「短命で非常にカラフルな」爬虫類が100年以上失われたと考えられた後、珍しいVoeltzkowカメレオン種を追跡しました。

 

まとめ

今回は「マダガスカルでフェルツコウ(Voeltzkow)カメレオン発見の動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-自然

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「真っ黒」な深海魚

「真っ黒」な深海魚 可視光吸収99.5%超の動画!

「真っ黒」な深海魚 可視光吸収99.5%超 人工素材に応用期待と米チームが発表。この深海魚の特徴は、体表近くの細胞には黒いメラニン色素が入った袋状の小器官「メラノソーム」がびっしり詰まっており、光を吸 …

ワニがワニを襲う瞬間

体長4メートルのワニが若いオスのワニを襲う瞬間の動画!

南アフリカ北東部に位置するクルーガー国立公園で、巨大ワニが自分より若いワニを襲う姿が捉えられました。クルーガー国立公園内で、体長4メートル、体重500キロほどの巨大なワニが若いオスのワニを襲い水中に引 …

頭が2つあるサメ

頭が2つあるサメが捕獲された動画!

頭が2つあるサメが捕獲される。「インド沖で見つかるのはとても珍しい」二つの頭をもつサメが、インド・マハラシュトラ州の沖で捕獲された。サメは体長約15センチの子どもで、捕獲した漁師は写真を撮影した後にサ …

2021年しぶんぎ座流星群

2021年「しぶんぎ座流星群」の見ごろは?ライブ中継。

2021年「しぶんぎ座流星群」の見ごろは1月3日の夜から4日の0時にかけてですが、ライブ中継。「しぶんぎ座」とは、今は存在しない「壁面四分儀(へきめんしぶんぎ)座」という星座に由来しています。2021 …

クロマユムジチメドリ

180年前に絶滅した鳥クロマユムジチメドリをボルネオ島で発見!

180年前に絶滅した鳥クロマユムジチメドリをボルネオ島で発見!180年前に「絶滅した鳥」を発見した インドネシア・ボルネオ島は今活気があります。ボルネオ島でバードウオッチャーのガイドをして生計を立てて …