最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

新ウイルス肺炎蔓延を隠蔽するも実際は1700人以上に公式発表より千数百人多い

投稿日:

中国政府は、新ウイルス肺炎蔓延を隠蔽するも実際は1700人以上に公式発表より千数百人多い可能性を指摘。公式発表より千数百人多い1700人以上に上っている可能性があるという見方を、英国の研究者らが17日、明らかにした。

ウィルス

ウィルス

正体不明のウイルス感染者は、すでに1700人以上に上っている可能性を指摘

国連の世界保健機関(WHO)などにも助言を行っている英インペリアル・カレッジ・ロンドンの感染症に関する研究センターの研究者らは、17日に発表した論文で、武漢市では1月12日時点で「合計1723人の患者」が感染しているとみていると明らかにした。

今月5日の発表では59人が発症し7人が重症だったが、そのうちの62歳の男性が死亡した。

このほか、感染の疑いがある者は163人に上る。香港でも武漢からの出張者を含む30人が感染し、うち13人が退院、17人が入院中。

マカオでは8人、シンガポールでも3歳の女児が感染したことが確認されている。

韓国でも中国人観光客1人が発症している。

その後、市の当局は16日夜、新型コロナウイルスによる肺炎で69歳の男性が15日に
死亡し、新型コロナウイルスによる死者が2人になったと発表した。

新型コロナウイルスの流行の中心地とみられている武漢の保健委員会によると、男性は昨年12月31日に発症。その5日後、肺結核と多臓器不全によって病状が悪化した。

これで、すでに、中国で2人が死亡している。

 

中国当局は、またいつもの隠ぺいで、ネットの書き込みも削除

武漢市当局は「今月5日以降の発症者はいない」とコメントしていた。

その後、は1月16日時点でも、新型コロナウイルスによる肺炎で69歳の男性が死亡したと公表したが、15日までに新たな感染者はいないとした。

当局は、「これまでに41人の患者が確認されている」と今までの見解を繰り返した。

 

ところが、中国のSNS「微博」に複数のユーザーが「感染した」と報告し、当局が情報を隠蔽していると批判の声が上がってきた。

その後も、感染情報の書き込みを削除したり、書き込んだひとのアカウントを削除して、必死に新型コロナウイルスの感染拡大を隠ぺいしている。

咳をする男性

咳をする男性

正体不明のウイルスは「愛国ウイルスか?」の声も中国ではささやかれている。

「愛国ウイルスか?」
韓国、タイ、ベトナムに続いて、日本でも16日、武漢で発生した新型コロナウイルス肺炎の患者が1人確認された。

湖北省武漢市を除き、中国のほかの省の感染情報は公表されていない。

中国人ネットユーザーは、新型コロナウイルスについて、「外国に(患者は)出るが、省からは出ない」「政治思想の高い愛国ウイルス」と皮肉った。

「新型コロナウイルスは海外まで広まったのに、国内では武漢市しかない。情報をいつまで隠すのか?自分を騙して他人も騙しているということではないか」

「ウイルスはタイと日本まで広がっているのに、大陸では感染が広まってないのが不思議だ。このウイルスは愛国者か、それとも侵略者か?」

「政府の報道は全く信じない。これほど深刻なのに、毎日の患者が増えていないって?」

各国報道によると、ベトナム、タイ、日本で確認された患者は、感染源とされる武漢市の海鮮市場に立ち寄っていなかった。新型コロナウイルス肺炎はヒトからヒトの感染の可能性があるとの見方が出ている。

香港に本部を置く中国人権民主化運動情報センターは、湖北省に隣接する6省の総人口が4億人に達しており、同地域では人の往来が多いため、「武漢市以外の省・市で感染例が報告されていないのは、明らかに当局が隠ぺいしている」と批判した。

https://www.epochtimes.jp/p/2020/01/50789.html引用

 

これを見ると中国当局がまたいつものお家芸、情報統制をおこなっているようで、さらなる正体不明ウィルスの拡大が実際はどの程度か心配になるところです。

2002年にも中国はARS問題で箝口令で隠ぺい工作

2002年にも中国はARS問題で箝口令で隠ぺい工作を行っている。

中国当局が2002年秋のARS問題のときも、中国南部の広東省で重症急性呼吸器症候群(SARS)が発生した際、中国当局は発生当初から箝口令を敷いた。

そして、2003年の7月に終結宣言するまでに、中国本土で5300人以上が感染349人が死亡した。

同じく香港でも1750人が感染299人が死亡するなど、世界中で700人以上が犠牲になっている。

この時も、中国当局に隠ぺいがかえって対策を妨げ、感染の広がりを拡大させてしまったとも考えられる。

中国当局の正体不明ウィルス感染での箝口令や隠ぺいに対する声

中国当局の正体不明ウィルス感染での箝口令や隠ぺいに対する不安も声が多数上がっている。

2003年のSARSの時も中国は箝口令を敷き秘密裏に処理しようとして中国と香港で700人以上の死者を出して居るので絶対信用できない。
今回も箝口令とはいかないまでにも患者の人数や報道規制を引いている可能性が有るので、春節時期には水際で何とか止めてもらいたいのと、日本でも中国人に応対する人はマスクの着用は必須だと思う。

中国の報道は 、、、、

日本のマスコミも そのまま報道していると
とんでもない しっぺ返しがあるかもよ

WHOから正しい情報収集をしましょう
話 百倍にして解釈した方がいいんじゃないのかな

<yahooコメントより>

 

日本では、年明けになって、頻繁に報道されるようになりましたが、

今回の正体不明の新型コロナウィルスは、かつてないほどの急激な拡散をしているようです。

そんな中、日本にも、中国の武漢に帰省して感染し、日本に入国した中国人が一人あらわれました。

日本でもひとたびこの正体不明の新型コロナウィルスが、入ってしまうと、まだ、ワクチンもないときなので、最悪は日本人の死亡者もでる事態になります。

とにかく、中国は、隠ぺいだけは、やめてもらいたいと思います。

世界中が、助け合い、協力しあって、正体不明の新型コロナウィルスを封じ込めるしかありません。

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トランプラリーワシントン

2021年1月6日のトランプ応援団結集の様子!

ドナルド・トランプ大統領は元旦に、ワシントンD.C.で「BIGプロテストラリー」を主催すると発表しました。アメリカ大統領選の2021年1月6日に向けてのトランプ支持者によるトランプラリーの予想。何人の …

ウイグル人のヘルプの呼びかけ

亡命ウイグル人が中国のジェノサイドをICCに捜査依頼。ロヒンギャ問題捜査に習う

亡命ウイグル人は7月7日、オランダ・ハーグ(Hague)の国際刑事裁判所(ICC)へ、中国がジェノサイド(大量虐殺)と人道に対する罪に及んだ証拠をまとめた膨大な書類を提出し、習近平を含む中国の上級指導 …

ブラジルの医療機関

ブラジル新型コロナ惨状。大統領「気の毒だが死は宿命」 死者4万人。

ブラジルの新型コロナウィルスによる、死者が4万人を超しました。大統領は「気の毒だが死は宿命」とコメントを出しています。ブラジルの医療システムはすでに崩壊寸前です。 ブラジル市民 目次1 ブラジル死者3 …

ハリスとバイデン

トランプ大統領が、ジョーバイデンの壊滅的なビデオを再生!

トランプ大統領が、ペンシルバニアの講演会でジョーバイデンの壊滅的なビデオを再生しました。ジョーバイデンの今までの中国との蜜月ぶり「チャイナ連呼シーン」やフラッキングについて従来は反対を主張していて急に …

トランプ大統領の娘ティファニー

トランプ大統領の娘ティファニーはロースクールを卒業

ドナルドトランプ大統領は、法学部を卒業した5人の子供のうち4人目のティファニートランプ氏に祝辞を述べました。ティファニートランプは、土曜日にジョージタウンロースクールで開催された2020年の残りのクラ …