最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

2021年米大統領就任式トランプサポーター・民兵(ミリシア)動向!

投稿日:

2021年米大統領就任式トランプサポーター・民兵(ミリシア)動向!トランプ支持者はDCで数百万の民兵行進を計画している、民兵組織「オースキーパーズ」は14日、トランプ大統領への公開書簡を発表しました。アメリカ共和国を非常に心配しているアメリカの民兵組織がまもなく任期を終えるトランプ大統領に「最後のチャンスです」などと行動を呼び掛ける書簡を公開しました。

トランプサポーター

トランプサポーター

トランプサポーター・民兵(ミリシア)動向!

 

立法会議が始まると、抗議者はテキサス州議会議事堂に集結します。


Protesters converge on Texas Capitol as Legislative Session begins

オースティン(テキサス州) -オースティンで立法会が進むにつれて、抗議者たちは再びテキサス州議会議事堂に集結。

これは、ワシントンD.d.の米国議会議事堂での暴動とFBIからの新たな警告をきっかけに、安全保障上の懸念が高まる中で起こります。

 


トランプ大統領に「最後のチャンスです」米民兵組織(2021年1月15日)

アメリカの民兵組織がまもなく任期を終えるトランプ大統領に「最後のチャンスです」などと行動を呼び掛ける書簡を公開しました。

民兵組織「オースキーパーズ」は14日、トランプ大統領への公開書簡を発表しました。  「我々は現在、1776年にワシントン将軍が直面した危機と同じかそれ以上の危機に直面しています」と書き出し、トランプ大統領が20日に任期を終える前に最高司令官として行動することを求めました。

具体的には「米軍と民兵を動員して、共産主義の中国など国内外の敵が計画している反乱を抑えること」や「政府が機密にしている腐敗したエリートの犯罪の証拠を開示すること」などを求めています。

そのうえで、「何百万人もの忠実な愛国者は、あなたの武器への呼び掛けに答え、命令に従う準備ができています」と結んでいます。

トランプ大統領は13日、「暴力と破壊行為はこの国では認められない」と議事堂への乱入事件を非難しています。

トランプサポーター

トランプサポーター

 

トランプの抗議者がテキサス州議会議事堂の外で抗議する。


ー Trump protesters protest outside Texas Capitol

 

トランプの抗議者たちは、2021年1月6日水曜日にテキサス州オースティンのコングレスアベニューでテキサス州議会議事堂の外で抗議します。(リンダゴンザレス/ダラスモーニングニュース)

 

トランプ支持者はDCで数百万の民兵行進を計画している、アメリカ共和国を非常に心配している。

 


‘Trump Supporters Plan Million Militia March on DC, Am Extremely Worried for the American Republic’

TheWireのKaranThaparへの29分間のインタビューで、EdwardLuceは次のように述べています。

「私は非常に心配しています。アメリカ共和国は非常に脆弱です。」彼の懸念と恐れを強調するために、エドワード・ルースは、米国の警察の多くが彼らの階級にかなりの数のトランプ支持者を持っていると説明しました。

 

彼はまた、水曜日に国会議事堂を襲撃する多くの人々が非番の警察官であったと言いました。

エドワード・ルースは、先週の国会議事堂の襲撃(1月6日)は「クーデター未遂だった」と述べた。

彼は、アメリカの意見の幅広い基盤は水曜日の進展によって「恐ろしい」と述べた。

 

しかし、「かなりの少数派」は、選挙が盗まれ、急進的な行動が必要であるという暴徒の見解を共有しています。彼は、アメリカではさまざまな現実が働いているようだと述べた。

 

拡張インタビュー:過激派の専門家が、どの過激派が抗議に参加するかについて話します。


Extended Interview: Extremism expert talks about which extremists will show up at protests

憎悪と過激主義の研究センターのアソシエイトディレクターであるケビン・グリシャム博士は、QAnon、Proud Boysなど、全国の抗議行動で予想されるさまざまな憎悪グループについて話します。

 

ウェストジョーダンでトランプ支持者が集結。


ー    Trump supporters rally in West Jordan

 

土曜日、ウェストジョーダンの放棄されたデパートの駐車場に約50人が集まり、ドナルド・トランプ大統領が辞任する数日前に彼らの支持を示した。

 

まとめ

今回は「2021年米大統領就任式トランプサポーター・民兵(ミリシア)動向!」というテーマでお送りいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新型コロナウィルス

ロシアのコロナ感染死者数を国際基準で比較では2.8倍、死亡率は?

モスクワ市保健当局が、モスクワの5月コロナ死者数、WHO基準で5260人でロシア政府基準の2・8倍と発表。これをもとに、ロシア全土の累計死亡者を単純計算すると、6月12日現在の死亡者は18、261人に …

ジョン・ボイト

ジョン・ボイト、バイデン氏勝利に「真っ赤なうそ」主張の動画!

ジョン・ボイト、バイデン氏勝利に「真っ赤なうそ」の動画。米女優アンジェリーナ・ジョリーの父で俳優のジョン・ボイト(81)が、「国民は真実を知らないかもしれないが、大統領選で(民主党の)バイデン前副大統 …

アメリカ国旗

アメリカイラン問題でもはや両国が戦争になる可能性が不可避な情勢で日本も困難な状況

アメリカイラン問題でもはや両国が戦争になる可能性が不可避な情勢で、日本も困難な状況になっています。イランのホルムズ海峡封鎖は日本のエネルギー供給に甚大な影響をあたえます。そして、海峡警備の軍事的参加に …

ジーン・ケネディ・スミス

ジーン・ケネディ・スミスの生い立ちと家族や政治活動について。

ジーン・ケネディ・スミスさん死去。ケネディ元米大統領の妹で、元駐アイルランド米大使を務めた。ケネディ兄弟に関し「当時、彼らは単に私の遊び仲間でした。それらは私の娯楽の源であり、私の賞賛の対象でした。」 …

女性を次々拘束する警察

ベラルーシ警察は平和的なデモを行った女性を次々拘束する動画!

9月12日、ベラルーシ警察は、首都ミンスク中心部で警察の暴力に抗議する平和的なデモを行っていた女性たちを次々拘束し、警察車両に押し込んで連行した。詳細と動画紹介。 女性を次々拘束する警察 目次1 ベラ …