最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

クルマサカオウムの「ぶちょーさん」が鍵を開けて脱走する瞬間の映像の動画!

投稿日:

クルマサカオウムの「ぶちょーさん」が鍵を開けて脱走する瞬間の映像が話題、オウムが脱走する瞬間の映像が話題 「頭が良すぎてあ然」「瞬殺ですね」と驚きの声があがった動画。

オウム

オウム

オウムの「ぶちょーさん」が鍵を開けて脱走する

 

オウムさんがケージから鍵を開けて脱走するまでの一部始終が、飼い主さんが仕掛けた隠しカメラに映っていました。

ピンク色の羽毛がチャーミングなクルマサカオウムの「ぶちょーさん」が、ケージの中から飼い主さんを呼んでいます。騒いでもかまってもらえないことが分かったぶちょーさん。ケージの天井からぶら下がり、再びアピールを始めます。

 

それでもかまってもらえなかったぶちょーさんは、ケージの扉に付けてある“ナスカン”に目を付け、クチバシで外してしまいます。

そして見事に外して脱走。

飼い主の元に向かいます。

 

この様子を紹介してくれたのは羊毛フェルトの鳥専門講師をしている「とりのとりこ」さん。リプライ欄には「賢いなぁ」「あっという間ですね」「私より外すの早い」といった声が寄せられています。

 オウムの「ぶちょーさん」が鍵を開けて脱走する動画。

 


ー       鍵を開けて脱走するオウム

 


ー 難易度の高いオモチャを超高速で解錠するオウム

ご飯を食べるのに時間をかけさせるために作った難易度高めの手作りステンレスオモチャですが、頭のいいぶちょーさんには余裕過ぎていとも簡単にフタを開けてしまいます(ナット4個外す+ボルト2本抜き取る+ふたを開けてペレットを食べる=15秒)。オモチャを解錠するオウムよりも、オモチャをこの状態にセッティングする人間の方が時間がかかってしまいます。

まとめ

今回は「クルマサカオウムの「ぶちょーさん」が鍵を開けて脱走する瞬間の映像の動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

AIスピーカーと2歳児のやり取り

「パパをショッピングリストに追加しました」AIスピーカーと2歳児の動画が人気!

米コネチカット州サウスベリー在住のアリー・フェミアさん(Aly Femia)は2人の息子を持つ母親。今回、大人気の動画は、2歳の息子が「アレクサ、パパが必要なの」とAmazonのAIスピーカー「アレク …

ブサイクと呼ばれた野良猫ビーン

ブサイクと呼ばれた野良猫ビーン(Bean)が女性に引き取られ幸せ!

ドイツで野良猫として過ごしていたビーン(Bean)は2020年、アニマルシェルターに保護されました。ビーンは目に感染症を患っており他にも健康問題を抱えていたが、スタッフたちの懸命な治療により健康を取り …

UFO

自衛隊がUFOに遭遇した際の手順定める。河野太郎防衛相。米動画公開の対応

河野太郎防衛相は4月28日午前の記者会見で、米国防総省が未確認飛行物体(UFO)のような円盤状の飛行物体を記録した映像を公開したことに関連し、自衛隊がUFOに遭遇した際に備えて「(対応の)手順をしっか …

子ゾウがサトウキビを盗み食い

タイで子ゾウがサトウキビを盗み食い、犯行現場に人々ほっこりの動画!

野生のゾウが生息しているタイで、このほどサトウキビ畑に現れた子ゾウの姿をカメラが捉えた。人間に見つかってしまい焦った子ゾウは咄嗟に近くに隠れたが、頭隠して尻隠さずの状態になり、多くの人が笑顔になった。 …

新型コロナウィルス

新型コロナウイルスの保健所の検査拒否「氷山の一角」岡田晴恵教授言及

2020年3月5日 放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」で、新型コロナウイルスの感染拡大について特集のなかで、日本医師会の幹部が新型コロナウイルスの検査について、医師が必要としたのに保健所が応 …