最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

ムダ毛処理を止めた女性の姿に賛否のデンマーク・エルディナさん!

投稿日:

デンマークの首都コペンハーゲンに住むエルディナ・ジャガンジャックさん(Eldina Jaganjac)は2021年3月、鼻の下の産毛を剃ることや眉間脱毛など、一切のムダ毛処理を止めた。このムダ毛処理を止めたエルディナさんの姿に賛否の意見が分かれ盛り上がっています。エルディナさんの動画。

女性の一本眉に賛否

女性の一本眉に賛否

ムダ毛処理を止めた女性の姿に賛否の声。

デンマークの首都コペンハーゲンに住むエルディナ・ジャガンジャックさん(Eldina Jaganjac)31歳は、2020年3月、鼻の下の産毛を剃ることや眉間脱毛など、一切のムダ毛処理を止めた。

エルディナさんは、デンマークのコペンハーゲン出身の家庭教師です。

エルディナさんは、年をとるにつれて、女性が男性よりも脱毛を通して見た目を維持することに多くの時間とお金を費やすことが期待されているという事実に不満を募らせました。

2020年3月、エルディナさんはは眉毛の間の毛を抜いたり、上唇の毛を抜いたりするのをやめることにしました。

 

エルディナさんは、ムダ毛処理を止めて1年になるが、口ひげ一本眉の姿を披露した。

 

このムダ毛処理を止めたエルディナさんの姿に賛否の意見があがっています。

「女性が自然体でいることはありかなしか…」「自然体で美しい」「身だしなみは必要」など。

 

小さな街で生まれ育ったエルディナさんは、幼いことから周りと合わせて過ごしてきたが、年を重ねる毎に型にはめられて生きることに少しずつ息苦しさを感じるようになったという。

女性の一本眉に賛否

女性の一本眉に賛否

 

エルディナさんはムダ毛処理を止めた理由について以下のコメントをしています。

 

「男性はムダ毛を剃らず眉毛を抜かなくたって、何か言われることはないでしょう。それなのに『どうして女性ばかり、世間の理想の姿を押し付けられなくちゃいけないの?』ってずっと考えていたの。もちろん以前はジムに行く前は足を剃っていたし、眉だってきれいに整えていたわ。でも昨年、できるだけ自分らしく自然体でいようと決めたのよ。」

「もちろん最初は恥ずかしさがあった。でもだんだん外見だけで私を判断する人とは距離を置くようになったわ。きっとそんな人とは二度と会うことはないだろうし、たとえ顔を合わせることがあったとしても私は自分が他の人にどう見られるのか気にならなくなったの。」

「一番大きな収穫は、ムダ毛の処理をしなくなったことで、より多くの時間を指導教員としての仕事や、自分の目標達成のために費やすことができるようになったことよ。それに真の友達だけとつきあうようになったわ。もちろん仕事の関係で妥協しなくてはいけない人もいるだろうけど、私は自分に自信がもてるようになったし、独創的な自分を表に出すことでより積極的になれたわ。」

 

なおそんなエルディナさんに対しては意見が真っ二つに分かれており、賛成派は

「これぞ、ナチュラルビューティ。」
「彼女は一本眉がよく似合う。」
「ゴージャス。」
「私は全く気にならない。美しいと思う。」
「剃るか剃らないかは、個人の自由。個性的でいいんじゃない。」
「毛を剃るのが当たり前って誰が決めたんだ。自由でいいはず。」

といったコメントをあげ、反対派は次のように述べている。

「やはり身だしなみ。口ひげは許せない。」
「ジムにいって足がボウボウの女性がいたら引く。」
「彼女にはしたくないタイプ。」
「これがトレンドになったら嫌だな。」
「デートしたら、顔にばかり目がいってしまいそう。」

ちなみにデンマークでは昨年、18歳の女性が一本眉にした写真をSNSに投稿したところ、モデルの仕事やデートの申し込みが殺到し注目された。この女性も「ナチュラルな一本眉でいたほうが自分を美しいと感じるし、以前より今の自分のほうがずっといいと思ってるわ」と明かし、「もう2本の眉に戻ることはないわ」と語っていた。

 

ムダ毛処理を止めた女性のエルディナさんの動画。

エルディナ・ジャガンジャックさんの画像。

男性が彼女を侮辱すると叫んでも、女性は口ひげや一本眉を剃ることを拒否します。


Woman refuses to shave moustache or unibrow even though men yell insults at her

 

彼女の顔の毛が彼女の悪い日付を取り除くのを助けるので、女性は口ひげまたは一本眉を剃ることを拒否します。


Woman refuses to shave moustache or unibrow because her facial hair helps her weed out bad dates

 

参考までにyunibou(一本眉)で成功したファッションモデルのソフィア・ハジパンテリ。彼女の顕著な一本眉で美容基準を破壊するモデルとして成功を収めており、ファッション業界に本物の場所からの表現を多様化するように促しています。

あなたの視線はソフィアハジパンテリが彼女の一本眉を愛するのを止めません。


ーYour Stares Won’t Stop Sophia Hadjipanteli From Loving Her Unibrow

 

まとめ

 

今回は「ムダ毛処理を止めた女性の姿に賛否のデンマーク・エルディナさん!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クモのシャーロット

家で見守り続けたクモのシャーロットの1年後驚きの大きさの動画!

豪クイーンズランド州ケアンズ在住のジェイク・グレイさん(Jake Gray)は1年前、同地域にある母親の家でバンディッド・ハンツマン(banded huntsman)という種類のクモを見つけた。そして …

コナー・ドビン君

「サンフィリポ症候群」米ペンシルベニア州の12歳のコナー・ドビン君動画!

「サンフィリポ症候群」米ペンシルベニア州に住む12歳のコナー・ドビン君の動画。「サンフィリポ症候群」は、小児の認知症といわれます。#Connor Dobbyn #Save Connor   …

世界一孤独なゾウ

世界一孤独なゾウ「カーバン」8年ぶりに他のゾウとの触れ合いの動画!

アジアゾウのカーバン(Kaavan)はパキスタンの首都イスラマバードにあるマーガザー動物園にいるが、35年をそこで過ごしたが、2012年にパートナーのサーヒリー(Saheli)が亡くなってからの8年間 …

米音楽家スティーヴン・ソンドハイム氏 がサプライズでリモート出演

認知症の元音楽教師が自作の曲をピアノ演奏の動画。

イギリスで、認知症にかかった元音楽教師のポール・ハーヴェイさんが自作の曲をピアノ演奏し、その上BBCフィルとコラボし、楽曲リリースをしました。認知症の元音楽教師が自作の曲をピアノ演奏の動画紹介。さらに …

子ども達が集結歌で「バーチャル・ハグ」を届ける

祖父母に会えない子ども達が集結「バーチャル・ハグ」を届ける動画!

イギリスでは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、遠くに暮らす家族や親戚に会うことができない。そこで祖父母に会えない子ども達が集結し、思いを綴った歌で「バーチャル・ハグ」を届けました。 子ども達が集結 …