最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

将棋

第34期竜王戦1組R戦羽生善治九段対佐々木勇気七段対局棋譜。

投稿日:

1月15日実施の第34期竜王戦1組R竜王戦1組ランキング戦羽生善治九段対佐々木勇気七段の対局の講評と棋譜です。結果は羽生善治九段が勝ちました。

羽生善治九段

羽生善治九段

目次

第34期竜王戦1組R戦羽生善治九段対佐々木勇気七段対局講評。

佐々木勇気七段

佐々木勇気七段

 

1月15日に行われた第34期竜王戦1組R戦羽生善治九段対佐々木勇気七段対局の講評です。

 

将棋の竜王戦1組ランキング戦羽生善治九段が2年連続の竜王挑戦若手ホープ・佐々木勇気七段下し、白星スタートをきりました。

 

将棋の竜王戦1組ランキング戦が1月15日に行われ、羽生善治九段が佐々木勇気七段に119手で勝利、2回戦進出と1組残留以上を決めました。

 

羽生九段は次局で、永瀬拓矢王座と対戦。佐々木七段は、残留と本戦出場をかけた出場者決定戦に回りました。

 

タイトル通算100期の大記録に向けて、まずは好スタートだ。佐々木七段とは4年半ぶり2度目の対戦。

初手合で敗れ、今年度も勝率7割を超える若手実力者に対して、先手番から角換わりで進行すると、夜戦に入るまでは完全に互角で進行。

 

攻防のバランスが難しい中盤から終盤にかけて、羽生九段が次第にペースを握り始めた。

 

押され始めた佐々木七段が、早逃げから盛り返そうとするところを、羽生九段はしっかり退路を断っての挟撃。優勢になってからは大きく盛り返されることなく、確実に勝ちを収めた。

 

羽生九段は昨期、ランキング戦1組で優勝すると、挑戦者決定三番勝負も制して2年ぶりにタイトル戦に登場。

 

豊島将之竜王(叡王、30)に1勝4敗で敗れ、タイトル100期達成はならなかった。竜王戦は現在の羽生九段にとって、タイトルに最も近い距離にいる。

 

次局、タイトルホルダー4人衆の一角、永瀬王座に勝てれば、さらに挑戦が近きます。

第34期竜王戦1組R戦羽生善治九段対佐々木勇気七段対局棋譜。

第34期竜王戦1組R戦羽生善治九段対佐々木勇気七段対局の棋譜(全指し手)です。

 


将棋対局速報▲羽生善治九段ー△佐々木勇気七段 第34期竜王戦1組ランキング戦[角換わり腰掛け銀]

第34期竜王戦1組R▲羽生善治九段△佐々木勇気七段
羽生善治九段が勝ちました。
(持ち時間:5時間)


快勝譜! 第34期 竜王戦 羽生善治九段 vs 佐々木勇気七段 ピンポイント解説 【将棋】

 

まとめ

今回は「30年も早くインド太平洋地域戦略の機密を開示した、○バMゲートの機密情報を開示へ、希望を持って待ちます。」というテーマでお送りいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

藤井聡太4冠

第6期叡王戦本戦トーナメント1回戦藤井聡太二冠対行方尚史九段対局棋譜。

2021年5月17日実施の第6期叡王戦本戦トーナメント1回戦藤井聡太二冠対行方尚史九段対局の講評と棋譜。持ち時間は各3時間で、振り駒の結果、先手は行方九段。結果は藤井聡太二冠が勝ちました。藤井二冠は叡 …

藤井聡太4冠

第71期王将戦挑戦者決定リーグ藤井聡太3冠対広瀬章人八段対局棋譜。

2021年10月4日実施の第71期王将戦挑戦者決定リーグ藤井聡太3冠対広瀬章人八段対局の講評と棋譜です。結果は、藤井聡太3冠が67手で広瀬章人八段に勝利し、開幕から2連勝を納めました。 藤井聡太三冠 …

藤井聡太4冠

第42回将棋日本シリーズ・JTプロ公式戦準決勝藤井聡太三冠対永瀬拓矢王座戦。

2021年11月3日実施の第42回将棋日本シリーズ・JTプロ公式戦準決勝藤井聡太三冠対永瀬拓矢王座戦の講評と棋譜です。 藤井聡太三冠 目次 第42回将棋日本シリーズ・JTプロ公式戦準決勝藤井聡太三冠対 …

羽生善治九段

第7期叡王戦段位別予選九段戦羽生善治九段対郷田真隆九段対局棋譜。

2021年7月5日実施の第7期叡王戦段位別予選九段戦羽生善治九段対郷田真隆九段対局の棋譜と講評です。結果は郷田真隆九段が124手で勝ちました。 羽生善治九段 目次 第7期叡王戦段位別予選九段戦羽生善治 …

行方尚史九段

第6期叡王戦段位別予選(九段戦)谷川浩司九段対行方尚史九段対局棋譜。

2021年4月27日実施の第6期叡王戦段位別予選(九段戦)谷川浩司九段対行方尚史九段の講評と棋譜。結果は、行方尚史九段が準決勝で谷川浩司九段に勝利。戦型は相掛かり。69手と比較的短手数での終局。 行方 …