最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

東日本大震災追悼式 終了「国がやらなくても我々は続ける」に失望の声も!

投稿日:

毎年3月に政府主催で実施していた東日本大震災追悼式の 終了を、21日の閣議で来年の
追悼式を最後に終了することを決定。かつては天皇陛下も出席されたこともある東日本大震災追悼式のは来年で最後となることになる。

東日本大震災

東日本大震災

 

政府が、東日本大震災追悼式が来年で 終了を決定

毎年3月に政府主催でおこなわれている東日本大震災の追悼式について、菅官房長官は発生から10年となる来年の開催を最後とする方向で検討に入ったことを明らかにしました。

菅 義偉 官房長官は、「政府として行う追悼式については、発災から10年となる来年まで実施したいと考えている」と閣議後の記者会見でのべました。

政府の東日本大震災追悼式 終了の決定を受け釜石市長の「国がやらなくても我々は続ける」

この、政府の東日本大震災追悼式 の来年までにての終了の決定を受け、岩手県釜石市の野田長は「国がやろうとやるまいと、私たちはこれからもずっと毎年やっていく。私たちにとって今後も決して忘れてはならない出来事だから」と語りました。

 

また、宮城県気仙沼市の菅原茂市長は、「震災10年でのひと区切りは理解したい」としたうえで「気仙沼市は今後も追悼式を続ける方針で、ほかの大規模被災地も続けるだろう。11年目からは政府要人が各地の追悼式に参列してほしい」と語りました。

政府が東日本大震災追悼式が来年で 終了を決定した件でネットでの声

この政府の政府の東日本大震災追悼式 終了の決定を受けてネットでも政府に対する失望の声も多数あがっている。

勝手に招致したオリンピックを「復興五輪」などと称し、被災地から予算も資材も労働力も奪っておきながら、肝心の避難者が公務員宿舎から叩き出されようとしているのは、復興庁などという役所がありながら見て見ぬ振り。その挙句に「節目」だからという勝手な言い草で追悼式をやめるという現政権。

未曽有の災害で、多くの死者を出しました。海に召されて、帰って来ない家族を待つ人もいるのに、10年で終わり?『桜を見る会』へ充てる予算で追悼式を開催すべきです。薄情すぎます??

「国がやらなくても我々は続ける」追悼式終了に釜石市長。 そりゃそうだよな、被災地を平気で切り捨てる政府なんかいらない。

東日本大震災追悼式は終了予定なのに 復興特別所得税はなぜ2037年まで終了しない? 2014年に復興特別法人税が終了して、なぜ復興特別所得税は2037年まで終了しない?

人間は忘れる生き物です。 また新たな災害が起こった時、正しく避難すれば救えた命をまた失うつもりですか。 永遠に続けていくべきだと思います。 東日本大震災の政府主催追悼式   https://search.yahoo.co.jp/realtime/search

 

今回は、政府の東日本大震災追悼式の来年までで 終了の発表に対し、震災被災地の岩手県釜石市の野田長の「国がやらなくても我々は続ける」の談話と、ネットにあがった失望の声をまとめました。

 

 

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新型コロナウィルス

【驚愕】来年まで世界人口の最大70%が新型肺炎に感染、ハーバード大教授 の予測

ハーバード大学伝染病専門家マーク・ リプシッチ教授が、人類の最大70%が新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)に感染するという見通しを発表しました。「来年までに、世界の40?70%の人々が、新型コロナウ …

地震による巨大津波

地震が多い関東地方で、いつ大地震が来るか予想では、今日来ても変でないと専門家は指摘

首都直下地震のカウントダウンが始まったのか?2019年暮れから2020年にかけ関東で地震が多発しています。最近、地震が多い関東地方で、いつ首都直下型大地震がくるかの予想では、専門家は今日すぐに来てもお …

タカラバイオ製PCR検査キット

タカラバイオPCR2時間で5000件開発。 国内の使用には壁がある理由。

タカラバイオが、新型コロナウィルス感染の有無を調べるPCR検査で、2時間で最大5000件超を検査する手法を開発した。ただ日本での展開は、今の時点では想定されていない。 タカラバイオ製PCR検査キット …

麻生太郎財務大臣

集団感染が発生したクルーズ船問題で麻生節を炸裂「割を食っているのは日本じゃねえか」

中国発の新型コロナウイルスをめぐり、麻生太郎副総理兼財務相が核心を突くような「麻生節」を炸裂(さくれつ)させた。日本を悪もの扱いにした中国当局の情報発信に疑問を投げかけ、集団感染が発生したクルーズ船の …

2025年問題は人口減少で超高齢化社会の問題は医療・年金・介護など様々に波及!

2025年問題とは、今よりさら超高齢化社会がいっそう進み、3人に一人が65歳以上になります。働き手の社会的負担が増し、医療・年金・介護などで、問題が大きく顕在化してきます。社会保障給付費は、2025年 …