最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

東南アジアの刑務所がコロナ感染の温床に「時限爆弾」化の恐れも!

投稿日:

東南アジアの刑務所が新型コロナウィルスの感染を拡大させる温床になっています。面会者や職員を通じて施設外へとウィルスが蔓延すれば、爆発的感染になりかねません。また、世界各国の刑務所も同様の問題を抱えています。

マレーシア

マレーシア

 

東南アジアの刑務所がコロナ感染の温床に

東南アジアの刑務所が新型コロナウィルスの感染を拡大させる温床になっています。

東南アジア各国の施設が収容能力を大きく上回る受刑者を抱え、不衛生で換気も十分でない環境に受刑者がおかれています。

そして、その感染した受刑者から、面会者や職員を通じて、施設外へとウィルスが蔓延する恐れが起きます。

専門家は、刑務所が感染拡大を引き起こす「時限爆弾」だと指摘しています。

カンボジア、タイ、インドネシア、ミャンマー、フィリピンでは、受刑者と面会を中止し、衛生面の改善などの取り組みも進めるとしています。

ただ東南アジア各国の収容能力は限界に近く、実効効果は低い懸念があります。

豪メルボルン大学のスチュアート・キナー教授は「こうした状況では、爆発的な感染拡大につながりかねない。」と話す。

この問題の対策には、受刑者の数を減らす必要があります。

 

そこで、一部の国では、受刑者を仮釈放する動きも出始めています。

カンボジアとフィリピン、マレーシアの当局や刑務所とともに感染リスク削減に向けた
活動をしている赤十字国際委員会(ICRC)のスポークスマンは「感染症の波及について
刑務所は世界と遮断されていないことを忘れてはならない」と話します。

カンボジア

カンボジア

 

世界各国の刑務所の危機

今全世界が、感染拡大を抑えようと対策に必死になっているなか、世界各地の刑務所は、危機的状況に直面しています。

米国や英国などでも受刑者の感染や死亡が確認されていて、東南アジアの状況も一層深刻です。

世界保健機関(WHO)は、受刑者や刑務所を出入りする人を守ることや、健康面で問題を抱えるなど弱い立場にある受刑者向けのスペースを設けることなどを呼びかけています。

タイ

タイ

まとめ

今回は「東南アジアの刑務所がコロナ感染の温床に「時限爆弾」化の恐れも!」というテーマでお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

天安門広場

北戴河会議習近平続投か?ならば李克強失脚の恐れも!

北戴河会議2020年が終わりました。各メディアの断片的情報では、習近平続投の模様です。そしてNO2政府首相の李克強失脚の恐れも出てきました。 中国国旗 目次1 北戴河会議習近平続投か?ならば李克強失脚 …

新型コロナウィルス

中国政府とWHOは嘘か? 香港から亡命した閻麗夢えんれいむ博士のインタビュー!

中国政府とWHOは嘘つき 香港から米国へ亡命した閻麗夢博士のインタビュー動画の日本語版がでました。 新型コロナウィルス 目次1 閻麗夢(えん・れいむ)博士のインタビュー(日本語)動画2 まとめ 閻麗夢 …

トランプ大統領

トランプ大統領がイスラエルとUAEの和平合意を発表。イスラエルは反発!

トランプ大統領がイスラエルとアラブ首長国連邦間の和平合意を発表しました。この合意に対し、パレスチナは強く反発!イランとトルコは、パレスチナ人、アラブ人、イスラム教徒を裏切ったとして、地域のライバルであ …

ドナルドトランプと弟ロバート・トランプ

トランプ大統領の2歳年下の弟であるロバート・トランプ死去!

トランプ大統領の弟であるロバート・トランプ氏死去。家族の親しい友人によると、彼は昨年の秋に始まった複数の脳出血の病がありました。ロバート・トランプは、メアリー・トランプが彼、ドナルド・トランプと彼らの …

テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフトが、ツイッターでトランプ大統領を批判と反響

テイラー・スウィフトツイッターでトランプ大統領の「黒人殺害問題のデモ」のtweetを批判。テイラー・スウィフトツイッターの反響。トランプ大統領のデモに対する最近のtweetは。 テイラー・スウィフト …