最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

芸術

建築家の竹山実死去、プロフィールや主な作品など!

投稿日:

9月24日に建築家の竹山実さんが死去しました。享年84歳。代表作に東京・渋谷の「SHIBUYA109」ビルや東京港の晴海客船ターミナルなど。韓国でソウル駅のデザイン監修も務めた。武蔵野美術大名誉教授。プロフィールや主な作品画像、動画を紹介。

竹山 実

竹山 実

建築家の竹山実死去

竹山 実さんが9月24日午後7時11分、肺炎のため東京都渋谷区の病院で死去しました。

享年86歳。札幌市出身。葬儀は家族葬で済ませ後日に、お別れの会を開く予定。

 

代表作に東京・渋谷の「SHIBUYA109」ビルや東京港の晴海客船ターミナルなど。韓国でソウル駅のデザイン監修も務めた。武蔵野美術大名誉教授。

 

建築家の竹山実のプロフィール

竹山 実

竹山 実

 

北海道札幌市出身。1934年 北海道札幌市に生まれる。

1946年 北海道庁立札幌第一中学校入学。

 

1952年 北海道札幌東高等学校卒業。

1956年 早稲田大学第一理工学部建築学科卒業。

1958年 早稲田大学理工科系大学院修士課程修了

 

フルブライト奨学金で1960年 ハーバード大学大学院修士課程入学。

 

ハーバード大学大学院修士課程を修了後1959年 – 1964年 アメリカ、ヨーロッパ各地の建設事務所に勤務。

 

卒業と同時にホセ・ルイ・セルトや、イサム・ノグチの事務所に勤務した。

 

その後、1962年、デンマークに渡る。デンマークでは、ヨーン・ウツソン、アルネ・ヤコブセン、フィン・ユール、ヘニング・ラーセンの事務所に勤務。

 

1963年から一年間、教師としてデンマーク王立アカデミー建築科に勤めた。

 

1964年に帰国し、竹山実建築綜合研究所を設立。

1965年 武蔵野美術大学助教授就任。

芦原義信に請われ武蔵野美術大学建築学科の創設に参加した。

1976年 武蔵野美術大学教授。

その後、新宿歌舞伎町の商業ビル一番館、二番館などのポストモダン建築で注目を浴び、また、チャールズ・ジェンクスの『ポスト・モダニズムの建築言語』をいち早く日本に紹介したことでも知られ、ポストモダン建築の代表的な建築家と位置づけられる。

 

一番館は、ハーフミラーを用いたグラフィカルな外皮、白黒のストライプの外装など、特異な外観で、ポストモダン建築を代表する作品の一つとされ、建築史的にも重要な作品である。

 

また、一番館にほど近い場所に施行された二番館は、一番館に比べ、よりカラフルな構成、色彩となり、粟津潔による外装デザインが今なお斬新である。

 

その他の代表作は、ホテルビバリートム、SHIBUYA109、晴海客船ターミナルなどがある。

1986年の新都庁舎コンペには、審査員として参加。2004年、竹山実氏の業績を記念して、武蔵野美術大学建築学科卒業生の作品を対象として、「武蔵野美術大学建築学科 竹山実賞」が設けられた。

2004年 武蔵野美術大学名誉教授。

竹山実の主な作品。

1968年  長野県農村文化協会『青年の家』(長野県)
ー    一番館(東京都)
1970年  二番館(東京都)
1972年  ペプシ工場(北海道)
1974年  岩倉組本社(北海道)
ー    ホテルビバリートム(北海道)
1976年  アトリエインディゴ(北海道)
1978年  SHIBUYA109(東京都)
1980年  中村記念病院(北海道)
1981年  武蔵野美術大学10号館(東京都)
1984年  味覚糖奈良工場(奈良県)
1986年  京都ルネサンス(京都府)
ー    エジプト大使館(東京都)
1988年  北見北斗病院(北海道)
1990年  ポジションビル(東京都)
ー    ネオアージュ中目黒(東京都)
ー    埼玉県市町村職員共済組合草津保養所『アルペンローゼ』(群馬県)
1991年  キャナルタワー(東京都)
1992年  味覚糖本社(大阪府)
ー     テック広尾(東京都)
1993年  晴海客船ターミナル(東京都)
ー     テルメインターナショナルホテル札幌(北海道、デザイン監修)
ー     広尾プラザ(東京都、デザイン監修)
ー     サッポロファクトリー(北海道、デザイン監修)
1995年  ホテルニチマ倶楽部『ホール』(富山県)
1997年  新宿西口地下道(東京都)
ー     西新井第一団地集会所場(東京都)
1998年  明治屋札幌物流センター(北海道)
2002年 横浜北部斎場(神奈川県)
ー     ノースゲートビル(東京都)
2003年  ソウル駅(韓国、デザイン監修)
2010年  清凉里駅(韓国、デザイン監修)
2011年  新宿西口地下道II(東京都)

竹山実の主な作品画像。

歌舞伎町一番館(東京都)

歌舞伎町一番館(東京都)

歌舞伎町一番館(東京都)

 

晴海客船ターミナル(東京都)

晴海客船ターミナル(東京都)

晴海客船ターミナル(東京都)

 

SHIBUYA109(東京都)

SHIBUYA109(東京都)

SHIBUYA109(東京都)

 

二番館(東京都)

二番館(東京都)

二番館(東京都)

 

清凉里駅(韓国、デザイン監修)

清凉里駅(韓国、デザイン監修)

清凉里駅(韓国、デザイン監修)

 

ホテルビバリートム(北海道)

ホテルビバリートム(北海道)

ホテルビバリートム(北海道)

竹山 実の動画

 


ー   竹山実[早稲田建築アーカイブス:042]

 


フォルマ・フォロセミナー第2回 竹山実「もう一つのクロノロジー;コンペとプロポーザルを振り返る – 01」

 

まとめ

今回は「建築家の竹山実死去、プロフィールや主な作品など!」というテーマでお送りいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-芸術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マイケル・マクルーア氏

マイケル・マクルーア死去。作品、生い立ち、家族、業績(詩集、小説など)

米詩人、M・マクルーア氏死去。脳卒中の合併症のため西部カリフォルニア州オークランドの自宅で死去。享年87歳。過度な文明社会に異を唱え、精神的な充足を重視する50~60年代の文学運動「ビート・ジェネレー …

オノ・ヨーコ

オノ・ヨーコ現在の暮らしの様子。健康やアンソニーコックスとの関係。

オノ・ヨーコ現在の最新情報。オノ・ヨーコ現在の暮らしの様子といえば、車いすを使用している病気のオノ・ヨーコ(87)は体が衰えていると親しい関係者は言う。アンソニー・コックスも今年の誕生会に娘ジュンコと …

ナコタ・ラランス

フープダンサーのナコタ・ラランス死去。フープの世界チャンピオン!

ワールドクラスのフープダンサーのナコタ・ラランスが死去。享年30歳。2015年、2016年、2018年には、各カテゴリのチャンピオンシップタイトルを獲得し、大人の部門で勝利し、世界チャンピオンのタイト …

ジャンルー・ダバディー

ジャンルー・ダバディー氏死去、生い立ち、作品、映画脚本、結婚や家族。

仏の著名作詞・脚本家ジャンルー・ダバディー氏が死去しました。1938年パリ生まれ。ミッシェル・ポルナレフさんらフランスの歌手のヒット曲などの歌詞を作ったほか、フランソワ・トリュフォー監督の「私のように …

ミルトン・グレイザー

ミルトン・グレイザー死去、作品や生い立ちなど。

ミルトン・グレイザー   「アイ・ラブ・NY」ロゴやサイケデリックな髪のボブディランポスターのデザインで知られるグラフィックデザイナー、ミルトン・グレイザーさんが亡くなりました。91歳でした …