最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

米国ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児の動画!

投稿日:

米マサチューセッツ州ミドルセックス郡ウェイランドに住む2児の父マイク・ラインハートさん(Mike Rinehart、39)は先日、長男ボーディ君(Bodhi)の3歳の誕生日を家族みんなでお祝いした。ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児の長男ボーディ君、その表情がとびきりキュートな動画。#struggles to blow out birthday candle

ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児

ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児

米国ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児。

 

米マサチューセッツ州ミドルセックス郡ウェイランドに住む2児の父マイク・ラインハートさん(Mike Rinehart、39)は先日、長男ボーディ君(Bodhi)の3歳の誕生日を家族みんなでお祝いしました。

ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児

ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児

 

誕生日にお祝いの歌を歌い、ケーキに立てたロウソクを「フ~」と吹き消すのは今や世界中で見られる光景である。ただ1歳児がロウソクを吹き消すのはなかなか難しいようでした。

 

アメリカに住む一家マイク・ラインハートさん家族の楽しい誕生日の一幕が動画で紹介されました。

ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児

ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児

 

マイク・ラインハートさん家族は、誕生日の様子を家族や親戚のためにライブ配信しており、『ハッピーバースデートゥーユー』の歌を歌った後で、ボーディ君がお祝いのケーキのロウソクを吹き消した。

 

実はラインハート家ではこの日、兄のやることを何でも真似したがる1歳6か月の次男テオ君(Theo)のために小さくスライスしたケーキとロウソクを用意しており、カメラはその後テオ君にズームイン。この時に撮影された動画が拡散。

ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児

ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児

 

動画では、ラッコが描かれた食事エプロンを付け、両手にクラッカーのようなものを持ったテオ君がテーブルの前に座っているのが見て取れる。テオ君が見つめているのは目の前に置かれた1本のロウソクの火で、大きく息を吸ってその火を消そうとしています。

 

しかし何度やっても上手く吹き消すことができず、マイクさんが「頑張れ、テオ」と声をかけているものの、ロウソクの火はなかなか消えない。それどころかテオ君が息を吐くと「ブブ~」と音が出てしまい、りきんで「うおお」「いやああ」と声が出て、かなり苦しそうな様子です。

ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児

ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児

 

顔を真っ赤にしてよだれをたらし、血管が浮き出るほどいきむテオ君に家族は笑いが止まらず、マイクさんは「テオには動脈瘤ができそうだよ」とジョークを飛ばしている。

 

それでもテオ君は真剣そのもので、最後はマイクさんが「これで決めてくれよ」とばかりに「ワン、ツー、スリー」と声をかける。そしてそれに応えるようにテオ君は目をまんまるにし、鼻の穴と口を大きく開けて大きく息を吐き出した。

ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児

ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児

するとこれが見事成功。ボーディ君やマイクさんの「イエ~イ」という歓声が響き渡り、テオ君は「やったぜ」とばかり得意そうな笑みを浮かべていた。

 

この動画はメディアに取り上げられて拡散しており、「なんて可愛いの!」「さすが1歳児」「何度見ても笑えるよ」「来年はきっと上手くいくと思うよ」といった温かいコメントが多数寄せられた。

 

「実をいうと、最後のひと吹きはテオに気付かれないように私が『フ~』と息を吹きかけて消したんだよ。」

米国ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児の動画。

 

幼児は陽気なビデオで誕生日のロウソクを吹き消すのに苦労しています。


Toddler struggles to blow out birthday candle in hilarious video

幼児は陽気なビデオで誕生日のロウソクを吹き消すのに苦労しています

「彼は動脈瘤を患うだろう!」:彼が誕生日のロウソクを吹き消すのに苦労しているときの陽気な瞬間の幼児のハフとパフ

生後18か月のTheoRinehartは、まだバースデーケーキのろうそくを吹き消すことができません。

炎を消すための必死の闘いの中でかわいい幼児のハフとパフ

面白い瞬間のビデオは、マサチューセッツ州ウェイランドで彼の父親によって撮影されました

誕生日のロウソクを吹き消す方法をまだマスターしていないかわいい幼児が、カメラに捕らえられた陽気な試みでハフとパフをします。

生意気な18か月の少年、テオ・リネハートは、マサチューセッツ州ウェイランドの自宅で、菩提兄弟の3歳の誕生日の家族のお祝いに参加しました。

愛らしい映像は、サメのかぞくがバックグラウンドで演奏しているときに、兄のバースデーケーキのスライスにろうそくを吹き消すのに必死に苦労していることを示しています。

 

まとめ

今回は「米国ケーキのロウソクの火を吹き消すことができない1歳児の動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

チャート急上昇

2020年中国依存企業の純利益減少ランキング

2020年中国依存企業の純利益減少ランキングです。中国との取引が売上の一割以上を占める企業の純利益減少額の多い企業から、順に20位までランキングを紹介し結果の考察をしようと思いますが、一目瞭然とわかる …

パソコンキー

類似ドメインの詐欺や高額取引の利用方法、マルウェアサイトその手口について

東京五輪・パラリンピックの延期が決まった24日当日、「Tokyo2021」などのドメインが、少なくとも59件取得されたという。近年類似ドメインによる詐欺も急増している。類似ドメインが高額で取引されてい …

若松かねしげ議員

若松かねしげ議員情報と活躍、役職、所属政党、著書、職歴

若松かねしげ議員の詳細情報。議員情報と活躍、役職、所属政党、生い立ち。著書。職歴。若松 謙維議員は、1955年8月5日生まれ。公認会計士初の国会議員として有名です。資格は、公認会計士の他、税理士、行政 …

くそあま

「くそアマ」と言われた気持ちはどんな?

「くそアマ」がトレンド入りしています。かなりネットではこの言葉「くそアマ」は関心が高いようです。 ノートパソコン 目次1 「くそアマ」と言われた気持ち2 「くそアマ」SNSの反応3 まとめ 「くそアマ …

通販

アマゾンやらせレビューの実態「サクラが多い」「PayPal戻し」の手口

アマゾンの利用者による商品レビューが話題に。以前から「サクラが多い」「信用できない」などステマっぽいやらせレビューの実態があります。、新ガイドラインで、横行しているのが「PayPal戻し」の手口です。 …